今年のプロ野球開催形式、どうなる??
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

今年のプロ野球開催形式、どうなる??

2020-05-13 18:56
    新型コロナウィルス拡大防止の観点から開幕が延期になっているプロ野球。
    先日開幕案が6月半ばから7月初旬ごろという案が出てきたが、
    それに伴い、移動を最小限にしての開催案も浮上してきた。


    プロ野球 移動リスク減へ新日程案浮上…セはエリア別で交互集中開催 パはカード6連戦
    (スポーツ報知)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200513-05120243-sph-base


    この記事によるとセ・リーグは、数週間ごとに首都圏(東京D、神宮、横浜)と
    それ以外のエリア(ナゴヤD、甲子園、マツダ)での主催試合を固めるパターン、
    長距離移動の多いパ・リーグは、同一カード6連戦が検討されているとのこと。

    実際にこのパターンになった場合、戦略上でもかなりの変化をもたらしそうだ。
    通常特定のチームを得意とする人がいる場合、組み替えたりしてなるべく
    そのチームとの対戦時に登板させる訳だが、6連戦などになればその運用は難しくなる。
    かなり手腕が問われそうだ。

    また連敗時には3連敗したとしても対戦カードが変わることで
    精神的な意味合いでもリセットがしやすいが、
    6連戦となればそのモチベーションの持ち方も重要になりそうだ。

    ただ、まだまだ予断を許さない状況だけに仮定としている
    リーグ形式すらも揺らぐ可能性もある。
    ただ諦めず希望を持って、みんなでわいわい
    白球の動向に一喜一憂する世界が早期に戻ってくるのを願いたい。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。