• AniPAFE2019お疲れさまでした

    2019-10-27 03:30
    どうも
    案の定今年も箸にも棒にも掛からなかった男、ギールベルトです。

    AniPAFE2019に参加された皆様、
    予想以上の順位・反響だった方、思ったよりもダメだった方、
    イベントについて思うことは千差万別だとは思いますが、

    本当にお疲れさまでした!!

    私自身は、様々な事情()により、制作に打ち込むことができず
    最終日ギリギリの投稿になってしまいました・・・

    参加作品

    【静止画MAD】HEART GEAR



    漫画 タカキツヨシ『HEART GEAR』
    曲  Mrs. GREEN APPLE『インフェルノ』

    ジャンプ+にて隔週水曜日に連載されている『HEARTGEAR』の静止画MADです

    文明が滅び、人間もいなくなってしまったがロボットたちは未だに動き続けていた・・・

    という世界を舞台に

    ゴリッゴリのメカアクション



    かわいらしい女の子とロボットの心温まる交流

    が目玉の漫画作品になります。

    曲は、2019年7月から放送したアニメ『炎炎の消防隊』の前期OP曲になります。

    お?古臭い選曲のうp主の癖に珍しく最近の楽曲だな」だって?

    うるせーバカ!


    原作は連載開始時からMAD作りたい欲求があったのですが、選曲が課題でした。
    そんな時に、この曲を聴いて「これだ!」となりました。
    ※ようつべにうpしたら権利者ブロックにあって慌てて差し替えたのは内緒

    上述の様に作業時間が確保できなかったので拙い作品になってしまいましたが、
    原作に興味を抱いてくださった方がいらしたのは幸いでした。ありがとうございます!!
    まだ一巻しか出てないから買うなら今だよ(ボソッ

    感想を書いて下さった

    ゆきのふ さん
    心理 さん
    D.S,K さん
    romane さん

    本当にありがとうございます!!
    方々から構成・演出面は褒められるので、技術面を上げていきたいなと思っています








    そして事件は起きたッ・・・・!!














    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・









    まさかの原作者巡回ッ・・・・・・・!!

    Youtubeだと投稿の翌日、再生数は100にも満たなかった動画をどうやってかぎつけてきたのか・・・

    いや、そんな事はどうでもいい・・・

    めちゃくちゃ嬉しい!!

    タカキツヨシ先生、本当にありがとうございます!!!!!!!

    次回作は全国の宇佐崎しろ先生がゲロ吐いちゃうような重いのを予定しています(はーと)
    正直なところ、宇佐崎先生よりこっちが先に嘔吐しかねないのでその前に気分転換として明るめなのをやるかも・・・

    ご拝読ありがとうございました!!


  • 広告
  • 動画解説~東京都立呪術高等専門学校コミックス発売記念~

    2018-12-04 00:00
    ※この記事には何の脈絡もない文章が入っているかもしれませんが、それはただの宣伝なので気にせず読んでください

    長かった・・・・

    祝!東京都立呪術高等専門学校発売!!

    どうもAniPAFE2018にてかすりもしない動画を作った人、ギールベルトです。

    今回は私がここ一年で一番待ちに待ったコミックス「呪術廻戦0巻~東京都立呪術高等専門学校~」の発売を記念してコミックス発売前に作った自身の動画の解説をしたいと思います。

    12月5日に待望のコミックス発売

    【静止画MAD】呪術廻戦『零』~東京都立呪術高等専門学校~【Face_of_Fact】


    作品:『東京都立呪術高等専門学校』
    2017年のジャンプGIGAにて4話構成の連載作品。人間から変異した呪霊をメインヒロインに据えた純愛ストーリー、3話での主人公の覚醒からの「ピー(自主規制)」発言、など「芥見ワールド」ともいえる作風が人気を博した。
    この物語の事実上の続編となるのが2018年に週刊少年ジャンプにて連載がスタートした『呪術廻戦』である。

    12月5日に待望のコミックス発売!!!!!!!

    制作の経緯は、以前の記事にも書きましたがぺニーワイズの動画が思いのほか反応がよかった事に味をしめ、作ることにしました。

    呪術廻戦は5話の引きに衝撃を受けてからはまり、その後電子版の少年ジャンプを定期購読の得点でジャンプGIGAが読めるようになってから一気読みしてはまりました。
    今や一番のお気に入りで、入れ込みようは後述でもでてくる「PSYREN」以来です。

    12月5日に待望のコミックス発売!!!!!!!

    選曲:『Face_of_Fact』
    歌手:KOTOKO
    2002年に発売されたPCゲーム「バルドフォース」のOP曲。OPだけでなく、作品の終盤でも挿入歌として使用されプレイヤーを大いに盛り上げた。

    バルドフォースはPS2版をプレイしたのですが、非常に良かったので印象に残っていました。
    楽曲も古いのですが、それもまた呪術廻戦・呪術高専のいい意味での古風な世界観にマッチしていると思いました。

    戯画 「BALDR FORCE EXE」 OP



    動画の構成も元ネタのOPに合わせてはいるのですが、もう一つ参考にた作品があります。



    はい、投稿者が垢消ししてしまったので見れないのですが、Youtubeに転載されているのがありますのでみてください。

    2008~2010年に連載されていた岩城俊明先生による「PSYREN(サイレン)」という漫画での静止画MADです。古いために画質こそよくはないですが、それ以外のクオリティは今のと比べてっも遜色ないという出来栄えだと思います。

    12月5日に待望のコミックス発売

    全体の構成としては
    1 イントロ:世界観の説明
    2 A・Bメロ:主要人物の紹介
    3 サビ前半:アクションシーンなどのみせばのダイジェスト
    4 サビ後半:主人公の覚醒からの愛の誓い
    5 ラストまで:物語の(一時)終幕


    1 イントロ
    正直一番最後に手を付けました。作品が4話、単行本にして1冊分なので途中から素材が不足していきまして、最終的に世界観説明でお茶を濁しました。
    ですが、これが結果的に作品を知らない層への布教へと繋がった次第であります・・・

    2 A・Bメロ
    主人公ら高専1年生と敵役となる最悪の呪詛師、夏油傑の紹介です。五条先生を入れられなくて済まない・・・
    バルド及びサイレンでも同じ構成ですが、どちらかというとサイレンをより参考にしてます。サイレンの0:59での朧の圧倒的黒幕感の印象が凄くて・・・
    あとは1:09での一瞬登場する里香ちゃんなんですが、原作だと普通に顔が描かれているのですが、あえて顔を塗りつぶしました。

    12月5日に待望のコミックス発売

    3 サビ前半
    2番目に手を付けたところです。自分はなんというかサビやラストから手を付けるんですよね。やはり一番の盛り上がりどころなのでやっていて一番楽しいですし、サビを聴いてMADのイメージが枠というのがあります。
    基本白黒漫画なので色を付けてみたり動きを拙いながらやろうとしてみたりしてます。
    この時に初めて「加算」などの合成モードを知るというのやばたにえん・・・

    4 サビ後半
    最初に作ったのは主人公の覚醒とラスト30秒でした。
    PSYRENの方のサビ後半の怒涛の展開をやりたかったのと、静かに曲が終わっていくのが、呪術高専のラストと自分の中で重なったからです。
    最初に作りこそしましたが、2:00~の里香ちゃんのシーンはどうしてもイメージのような映像が作れず、最後まで難航しました。

    そして、1:37秒にしてメインヒロイン特級過呪怨霊、里香ちゃんの顔を初めて出しました。
    サビ前で顔を塗りつぶしたのもここまでため込んでからの方がインパクトが強いと考えたからです。

    5 ラスト
    先述しましたが、最初に作りました。最後の15秒は最初に作ったままほとんど手を加えなったので色付けやエフェクトは控えめになっています。
    ですが、逆にそのほうが曲にあっていそうだったのでそのままにしました。

    以上、書いているのが12月4日23:58になっているのでここまで。
    後でちょくちょく書き足していく予定です・・・

    12月5日に待望のコミックス発売
  • AniPAFE2018お疲れさまでした

    2018-10-28 12:001
    どうも、AniPAFE2018ついての記事を一応書いていたけど誰にも読まれなったっぽい人です。(爆

    あるようでない内容となっている動画の解説はそちらをお読みになってください

    ついにAniPAFE2018結果発表がありましたね!!



    結果は予想通り上位50%にも入りませんでしたねw

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    _____悔しいという気持ちがないのか、というと勿論あります。

    ですが自分の動画制作は基本的に

    自 給 自 足

    でつくっています。

    「○○がみたい」「ない(絶望)」「ならつくるか」

    そうした自給自足で作っていった結果

    (こいつは一体何の動画を作っている人なんだ?)

    と思われていますような作品群になってしまった・・・

    そんなDIYをこれまでしてきましたし、これからもしていきますので
    もしよろしければ生暖かく見守っていただけると幸いです。

    最後に「AniPAFE2018参加した計250作品の総レビュー」という何かしらの罪を受けた為にやらされているのだと考えるほかにない苦行をやり遂げた&やっている

    ゆきのふ=サン
    午後の遠坂=サン

    ツイッターで感想を書いて下さった
    なぜ=サン
    D.S.K=サン

    私の動画制作の息抜きで作った落書きに対して大変前向きな感想をしたためていただき、誠にありがございます!!




    来年は日露戦争の方の動画を本格的に進める予定なので参加できるのか正直わかりません。

    参加者の増大に伴い複数投稿ができなくなるかもしれませんが、イベントをにぎやかにする為にできる限り参加したいと思っています!!

    ご拝読ありがとうございました!!!