土曜日定期放送season6 猛兎七番勝負 四戦目 三度目の粉雪
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

土曜日定期放送season6 猛兎七番勝負 四戦目 三度目の粉雪

2016-03-04 06:45


    温度差が激しい毎日 着る服も困るわけで

    このブログをはじめて もう一年 早いものです
    まだまだ 書いていきます 宜しくお願いします

    さて これを書いてるのが金曜日 下書きを書いたのが月曜日 うん

    土曜日定期放送season6 猛兎七番勝負 折り返しの四戦目です

    四本目の挑戦ソフトは ジャレコ じゃじゃ丸の大冒険

    初代の忍者くんと 忍者じゃじゃ丸君はやったんですが
    このソフトは完全に初見プレイ

    横スクロールになって 出口なんか出来ちゃって
    敵全滅させなくてもクリアできちゃう なので 基本逃げ回る

    やり始めてすぐにわかる グダル予感が満載 
    しかも コンテニューが無い 自力で前面クリアしろと

    全滅してはやり直し 全滅してはやり直し

    ここで新たな情報 全10面×2で 真のエンデイングらしい

    2時間こうちゃく状態  

    ゲームの構成は 通常面とボス面を交互に繰り返す
    しかもボス面はボーナス面扱いなので死んでもよし 
    したがって切り抜けるべきは通常面の10面 

    繰り返しているうちに アイテムの使い方を覚えてきて
    表の10面はクリアできるようになった 

    忍者じゃじゃ丸君と違って 三つのアイテムをそろえると
    ガマパックンじゃなくて 神風の術みたいな奴を使う
    ガマパックンはというと なんと通常のブロックから出てくる
    通常アイテム扱いになってます

    やり続ける事三時間 流石に私にも限界か訪れた

    最高面数 14面 14面は敵が多すぎて何がなにやら
    恐らく アイテムの引きでクリア難易度がかなり左右される

    引きがよければ 10面まではサクサクいけるようになります

    しかし 私もリスナーも限界を迎えました 

    結果 14面クリア リスナーの皆様にじゃじゃ丸君を4時間見せ続けた事により 
    今回の挑戦 ☆敗☆北☆



    今回 敗北した事で 早くも負け越しが決定してしまいました
    なので 放送内で罰ゲームの話が出ました
    コメントの中に 禁煙したらどうだという話がでまして
    めでたく 第七戦を迎える前にバツゲームを慣行する事になりました

    K☆I☆N☆E☆N

    しかし まだ 三戦のこっております 勝って見せます
    次回 五戦目 ハドソン ドラえもん     ご期待ください

    今週も 長時間御視聴ありがとうございました
    来週の 猛兎七番勝負 ご期待ください       
                                      流雨兎



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。