【SMシーズン6】命中100技だけでシングルレート最高1980
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【SMシーズン6】命中100技だけでシングルレート最高1980

2017-11-10 21:28
    はじめに

    タイトルの通り命中が100の技だけ使ってシングルレートに乗り込んでみました。
    基本的にポケモンというのは技外しやら相手の急所やらで運負けによるストレス増加が激しいゲームなので、こちらから背負うリスクを少しでも減らす方法を考えた結果でした。
    紹介というより2000行けなかった事への反省と戒めメモみたいなものです。

    S6結果


    惜しい。そして悔しい。

    最終日だけあって1900以上とのマッチング率も悪くなく、そこまで変な構築もなかった。しいてあげればコケコの放電即マヒとバシャの雷パンチで麻痺+即痺れからズルズル落ちた。
    プレイング能力よりも、流れを断ち切られても平静でいられる精神力のが先に必要だったかもしれない。

    構築
    ツボツボをメインとしたネットとステロからの積みサイクル。ただし出さない時も多い。
    というより準伝が1匹もいないパーティが存在しないんじゃないかというほどあまりにもカプ系が多く、そのカプは全員ちょうはつを覚えるため、結局ネットステロが無くても切り詰めていけるルートを探す必要がある。初手の対面次第で全部終わる事も頻発。
    総勢20匹近く命中100パのために育成したが結局有名なツボツルギに落ち着いた。

    「ツボツボ」の画像検索結果 
    ●ツボツボ
    持ち物:レッドカード
    性格 :わんぱく
    特性 :がんじょう
    実数値:127-30-276-x-282-25
    努力値:H252 B4 D252 
    技  :じならしーアンコールーねばねばネットーステルスロック

    今回の軸であり雑魚。わんぱくHDなのは当初HBにしようと思っていたがポリゴン2のDLでわざわざCあげてやる事もないかとB<Dにした。
    じならしの枠は本来なら岩石封じがデフォだが命中95なので採用不可能。同様の効果で技マシンでもあるじならしにする事で一応同じような動きが出来る。
    とそんなわけもなく、じめん無効化する敵が多すぎて完全に基本型ツボツボの劣化。レッカ持ちだけにw
    イーブイバトンの終点のアシパをレッドカードで阻害し、エーフィなら裏のカミツルギが容易に倒すといった芸当も出来る。がんじょうレッカなら誰でも出来るけど。
    メガポケモンに積み技をアンコしても全く引かない昭和ヤンキーも非常に多く、Zワザがアンコ貫通というクソ仕様のせいで積んできたカイリューミミッキュレヒレバシャ等とはアンコ後ひくひかないの即死択が発生する。レッドカードミミッキュというのも考えるほどこの択が苦手で、相手の行動はどのレート帯でも一貫しなかった。

    ちなみに素催眠ゲンガーを異常なまでに呼ぶ。催眠身代わりをアンコしてもかげふみで交代出来ないので選出してくる理由もわかるしツボツボにはそれが有効な事もわかるため仕方ないと思えるが、そもそもの素催眠ゲンガーとの遭遇率がツボツボを入れる前と後であきらかに高くなる事を教えておこう。悪意マッチングと勝手に呼んでいる。ねばねばネットから入ればなん
    とかなる時も多い。


    クリックすると新しいウィンドウで開きます
    ●リザードン
    持ち物:リザードナイトX
    性格 :ようき
    特性 :もうか→かたいツメ
    実数値:153-136-99-x-105-167
    努力値:A252 B4 S252
    技  :ニトロチャージーげきりんーかみなりパンチーつるぎのまい

    構築最終段階での唯一のメガ枠。とにかくナットレイを倒せる枠が欲しくてライボルトを使っていたが積み技が使えるリザXに変更。
    本領を発揮するのは相手に浮遊や飛行が多い時・ジャローダがいる時などツボツボが出せないパターンであり、メガエースなのに裏択に回る事が多い。全カプに対してある程度強く出れて
    みずフェアリー勢にもそんなに弱くない。便利な立ち回りが出来る反面ランドがステロを撒いてこない時がないので死ぬ時は簡単に死ぬ。

    ツボツボと組み合わせるメガ枠としてアタッカー寄りのメガゲンガーが多いらしいが、命中100技+ステロとネットの補助くらいじゃ到底勝てない奴が多い気がしたので採用見送り。HDマンダがステロ入ってもCSメガゲンのめざ氷で低乱数なのはマンダをほめるしかないのだろうか。
    メガ枠に関しては更に発掘が必要だと感じた。

    クリックすると新しいウィンドウで開きます
    ●フェローチェ
    持ち物:きあいのタスキ
    性格 :せっかち
    特性 :ビーストブースト
    実数値:146-189-51-158-57-223
    努力値:A252 C4 S252
    技  :けたぐりーどくづきーれいとうビームーちょうはつ

    ツボツボを入れてから増えた相手選出の1つである「初手挑発もち」全般に対してそこそこ強いのが欲しくなったため採用。
    とびひざげり→けたぐりにした影響といえば守るドランやカグヤにはそこそこ強いがポリ2ロトムに勝てない。あとHP全快のバシャーモ相手にじゃんけんする権利すら失う悲しみを背負う。
    ギャラ、ガルド、ミミッキュの起点になる事が多すぎてこっちも挑発を入れるというよくわからない試行錯誤の結果案外そこそこ刺さった。裏に最低1人は積みエースを置いている構築なのであくびループや壁をS151から阻害出来るこいつはじならしツボツボなんかと違って普通におすすめ出来る。呼ぶミミッキュ・ガルドに対して挑発が入るとだいたい型が察せるのも好き。
    あとポリ2が倒せなくなったので一応裏に負担がかからないようDL調整のせっかちにしたが多分そっちより「みずしゅりけんのダメージが無邪気よりはマシ」な方で活きた。

    クリックすると新しいウィンドウで開きます
    ●ポリゴンZ
    持ち物:ノーマルZ
    性格 :おくびょう
    特性 :てきおうりょく
    実数値:191-x-91-158-99-150
    努力値:H244 B4 D28 S212
    技  :10万ボルトーれいとうビームーじこさいせいーテクスチャー

    普通のポリZ。HSベースにして再生を入れ、自分より遅い敵の前で強引に積む。
    トリルのろいミミッキュと眼鏡テテフのコンボさえも再生で粘って勝ったり出来るやべー奴。でも再生のために切った悪波ひるみの可能性すらないのでマンムードリュには何もできずにお亡くなる。ひかえめぶっぱでメガメタグロスが落とせるのでグロスが重いこの構築なら本来そっちを使うべきなのかもしれない。

    弱体化した電磁波に代わってどくどく搭載率が高い環境なせいで割りと普通にポリ2クレセ等に押し負けたので見たい相手によっては身代わり型も同様に刺さるはず。
    コケコランドグロスリザレヒレゲンガー他めちゃくちゃな数のトップ陣を相手にしてもらわないと困るがCに振らない場合間違いなくステロ必須。あるいはめざ炎搭載でナットに打点を持つのもいいかもしれない。
    レヒレも一撃で倒せるのだが、黒い霧が怖いためフェローチェで先に挑発してもムンフォCダウンのせいで起点に出来ず負ける事がやたら多い残念な子。

    クリックすると新しいウィンドウで開きます
    ●カミツルギ
    持ち物:アクZ
    性格 :ようき
    特性 :ビーストブースト
    実数値:135-233-151-x-51-177
    努力値:H4 A252 S252
    技  :リーフブレードーせいなるつるぎーつじぎりーつるぎのまい

    普通のカミツルギ。なんでツボツボと組み合わせる時にカミツルギが多いのかよくわかる働きをしてくれた。
    スマホが欲しい時はフェアリーが全然削れてない時くらいであとはもう剣技が便利すぎた。
    DSカミツルギとか意地カミツルギとか臆病個体とかいろいろ使ってみたいが1匹しかまともな性格の個体を持ってないので試せない。いい調整とかあるんですかね。
    受けループ崩しを担う1匹でもあり、エアームドがいない場合ほぼタテる。

    クリックすると新しいウィンドウで開きます
    ●カプ・レヒレ
    持ち物:たべのこし
    性格 :図太い
    特性 :ミストメイカー
    実数値:177-x-151-115-150-135
    努力値:H252 B20 S236
    技  :ムーンフォースーなみのりーちょうはつーめいそう

    1700くらいまで普通に行けてたのにキノガッサ対策0だったためつまずいた時に投入。
    ガッサ抜きまでふってあるのでほとんどの耐久型の上がとれるしステロさえ入ればレヒレでガッサを倒すという強引な戦術がとれるやわらかレヒレ。
    逆にガッサが見えるけどレヒレがそんなにいらないと思った時は初手レヒレから入ってガッサをタスキまで削り、ミストフィールド化でツボツボが自由に動くルートも通れる。とにかく裏のポリZが先に電気化してしまえばマッハパンチも怖くないのでレヒレツボポリZのトリオには後半かなりお世話になった。
    こいつも受けループにとって非常につらい存在らしく、バナを確実に呼んでツボツボで草技毒技アンコしてカミツルギで舞って終わりっなパターンがとれて強いコンビだった。
    S135まで伸ばす+ネット+ミズZでメガゲンガーとコケコを飛ばす事も出来るため、普通のパーティならばハイドロポンプを採用した高火力アタッカーにもなれる気がする。

    ●途中解雇
    ★メガライボルト
    マンダナットを処理できるはず・・だったのにオバヒが使えないせいでナットが落ちない。やどりぎと交代でズルズル粘られるオチをいやというほど味わう。決して悪くはなかった。
    ★ビビリ玉ニドキング
    ミミッキュポリ2以外のほとんどの上位30匹に打点を持つ怪物。色々足りなかったのとポリZが便利すぎた。
    ★ふるいたてる搭載めざ地メガピジョット
    ノーガードで全部必中の安心感とそれなりの技範囲。だが入れた瞬間やたらスカーフのコケコ、レボルト、ロトムに当たるようになったため無念のうちに解雇。
    ★こうかくレンズガブ
    がんぷう/ステロ/みがわり/ほえるというマジ基地な構成のDS振り。タスキを必要とせずに初手スカテテフのムンフォすら耐え、がんぷうで削りつつ、ステロがまけ、身代わりであくびやどりぎZを避ける、考えた当初は神ポコだった。
    ヤチェにして地ならしを採用したり身代わりをすなかけにしたりと7世代で出来る限りのカスタムをしてみた。技スぺがなさすぎる以外はいいのだがアタッカーが足りなかったので解雇。
    ★陽気最速マリルリ
    おんがえし/アクジェ/ばかぢから/はらだいこ
    ノーマルZはらだいこによってHB無振りにも関わらず地震やかみパン程度ものともせずどんちき出来る地雷。ステロ+最速はらだいこによって様々な物理受けを物理で破壊する。
    もともとは受けループ崩しの役割だったが、こいつの噂が受けル界隈に広まったのか違うポケ対策なのか天然ヌオー入り受けルとよく当たるようになったためカミツルギと交代。
    ネットまかずとも受けルじゃないバナや50%くらいのレヒレ、大半のカグヤ、ムドーあたりは最速マリなら抜いてるため通常のHA型ではありえない出鱈目な役割範囲を誇る。
    抜いたらもちろんバシャがげろ重になりました。
    ★マジコポリ2
    どくどくが打てないなら相手から飛んでくるどくどくを跳ね返せばいいじゃない!という発想まではよかった。格闘がさらにゲロゲロになったため解雇。
    ★クサZバシャ
    フレアドライブ/めざめるパワーこおり/ソーラービーム/まもる
    ひざが無い。役割破壊すぎて本来の役割相手が倒せないため使いづらい。ただレヒレマンダの並びには滅法強かったため構築によってはなくはない。と思う。

    他多数、コンセプトといってもほぼ縛ってる気がしないほどに命中100だけで揃えれるポケモンは多かった。人型は特にカスタマイズ性能が高く、命中安定の代償として威力の低い技を使う場合でも火力が出る奴を探すだけで非常に楽しかった。

    ●総評
    結果としてツボツボから入り積みサイクルを2匹で通して圧殺する構築になったが、毒タイプの使うどくどくが必中なので人によっては命中100技だけの受けループ開発とか出来るのかもしれない。そう思うほど色んな型を発掘できた。総勢800匹はダテじゃないですね。
    サンムーンに入り氷統一やら命中100パやらやってきたが、どちらも2000を達成する事が出来ないままウルトラを迎えてしまうのは悔しいが第6世代では変態低レートで遊んでた自分にとってこの1年で得たものは大きかった。

    ( ´◔‿ゝ◔`)それではウルトラでまた会いましょう( ´◔‿ゝ◔`)



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。