クイーンS/展望と予想
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

クイーンS/展望と予想

2020-08-01 12:06
    クイーンS(G3)/(牝限)/札幌・芝1800m


    過去5年では、前走マーメイドS組が目立つか。その他はVM組が圧倒、ということで、力差もありつつ、マイル的なスピードが求められる。今週は梅雨明けということで、基本的には良馬場で弾ける馬を選んでいきたい。

    勝ち負け筆頭は、フェアリーポルカ、スカーレットカラーの2頭か。コントラチェックはよく分からない。いつ走るんだこの馬は。ビーチサンバは重賞であと一歩の戦績が続いている、ここで初勝利なるか。

    面白い馬はサムシングジャスト。平坦コースの札幌においては、京都成績がいい馬を選びたい。3歳時にはさほど活躍できなかったが、2019年秋からマイルに距離を変えてから条件戦を連続で突破。実績的にはやや足りないが、勢いは十分。

    影に隠れているのは、名前の通り、シャドウディーヴァ。前走のエプソムCはありえない泥んこ馬場で残り1ハロンで追うのをやめている。前々~中団で勝負できれば、掲示板くらいはありそう。

    悩みどころは、リープフラウミルヒ、カリビアンゴールド、レッドアネモス。リープフラウミルヒは、1600万下3着だったが、福島牝馬ステークスで2着と健闘。マーメイドステークスでは大敗。1800mは良さそうだが…?カリビアンゴールドは1戦ごとに好不調を繰り返すムラッ気の馬、さほど信頼はないか。レッドアネモスは枠が良く、近走は人気以上に走っている(アップデート済み)。面白そうだ。

    ◯スカーレットカラー
    ▲サムシングジャスト、フェアリーポルカ、ビーチサンバ
    △シャドウディーヴァ、レッドアネモス


    ちなみに新潟ジャンプステークス
    ◯フォイヤーヴェルク
    ▲プラチナアッシュ、エアカーディナル、ブラックワンダー、マスラオ、メドウラーク、スマートボムシェル

    ジョッキーで選びました。馬はほとんど見てない。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。