ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

競馬に対する哲学
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

競馬に対する哲学

2021-04-22 06:48
  • 4
約3年間、競馬を続けてくると、自分なりの競馬の価値観も出てくるものです。競馬で勝ちたい、とか、そういった意思もあるし、とうぜん、馬券そのものを当てたい、そのような意欲がないわけではないのです。しかし、それよりも優先したいものがある。

競馬というのは不思議なスポーツで、馬券的に、「この馬は買い要素がまったくない」みたいな馬が時々くるじゃないですか。それがたとえば、牝系から見て買えました、血統で買えました、前走データで(やっとこさ)買えました、みたいなのは、なんかあり得ないんですよ。後付けにすぎない。

買えない馬はどんなにやっても、印を打てない。で、それじたいをぼくは真っ向から認めたい。買えた理由を、すべての馬に追求したくないわけです。理由なんかないよね、みたいに思っている。タイトルが「ゆらぎを観測する」となっていますよね、これはそういう観念の現れです。

データというのは常にゆらぎが発生するもので、たとえば近年では調教技術の発達や、外厩の整備によって、皐月賞では前走弥生賞組がとても弱かった。ここ3年ではサンリヴァルの2着だけ。過去5年に広げても、[0-2-1]というひどさ。前哨戦なのに3回しか絡んでいない。サトノレイナスとソダシは阪神JFからの直行でしたが、これはグランアレグリアの1回しかデータがない。そういうデータの感触を覚えた上で、皐月賞にすみれS組は来ていない(クリンチャーの4着が最高)けれど、ディープモンスターに印を打ったというのもありますよね。

さいきんは、自分のふとした直感やリスナーやコメントの「なんとなく選んだ」という部分に隠れたヒントはあるのではないのか?と思っていて、それもよくよく考えているんです。なんとなくにこそ、自分たちが思っているよりも別の考え方があるだろうと。自分の思考というのは案外狭いもので、そこでロックしてしまうと、見方が減ってしまうわけで。競馬というものを単なるギャンブルではなく、投資のようなものとして捉えると、もっと買い方は堅くなりますよ。直感なんかで買わないでしょうね。

ぼくは山口瞳さんの「草競馬流浪記(※競馬を愛するみんなに読んでもらいたい)」が大好きなんです。馬券なんていうのは他人の予想なんか見てもつまらないし、それであたってもつまらない。考えるところに馬券の面白さがある、と仰っている。ぼくはこれにめっちゃ同意している。

要するに、投資的に競馬をやるっていうのは、僕にとっては損なんです。とくにクラシックにかんしては。何度も考えて、自分の自信をもって押した印が外れても仕方がないわけです。少なくとも、後悔は残らない。だけれど、しょうもない偏見的な意見や、なんらかのノイズ、過去データに依存した買い方というのは、後悔が残るんですよ。「自分を信じきれなかった」という後悔が。そういうのが競馬をやっている上でいちばん意味がないんです。

極論、自分を信じきれたら、馬券は外れてもいいんですよ。だから、タイトルホルダーが今回の皐月賞では反省する部分ですね、個人的には。タイトルホルダーの印がいちばん困ったので、ああ、もうちょっと評価をするべき、信じるべきだったなと。中山2000ということを考えても。ここがなんとなくに当たる部分です。なんとなくだったんですよ、タイトルホルダーは。まあ、前残りで重馬場に対応できるなら、という条件つき。

古馬は買い直すことが(もしかしたら)できるけれど、クラシックは一生やり直しができない。だから、基本的には気に入った馬を買うんです。それに付け加えて、気になった馬に印を強く押せたらいいな、という感じなんですよ。

投資的なギャンブルっていうのはもう意味ないので、ふつうに投資すればいいじゃん。と思うわけです。そういう観念を強制はしないけれど、理解をしてもらえたら幸い。納得してもらう必要も別にないです。ギャンブルですから。
広告
×
結局バクチですから、思い込みも含めて、君に決めた!っていうのがギャンブルじゃない
で、ホントにそれが来たときの興奮とか、どうしてこうなった・・・とかだよねえ

選択の時にこれ入れられないよー、とかこの距離なら来てくれるはず、みたいな葛藤とかがないと、決着に思い入れが薄くなっちゃう
4週間前
×
サトノレイナスのダービーってなに?
トライするのは良いと思うけど、そんなにかなあ?
4週間前
×
ギャンブルっていうのは確実性がないものですから
なんか、すべてに理由をつけることが、ちょっと違うんじゃね?みたいな
そのレースだけなぜか激走する馬もいるし、すべてを理屈で紐付けたくないよね
思い入れはまさしく
アニメの方のブログだと読解力が下がるのに、馬になると、読解力が途端に上がるな!!

4週間前
×
うーん、ルメール確保とか言われてますけどね レイナス
アカイトリノムスメがオークスでルメールなので…戸崎に返せよ馬 国枝はガイジ
あとはソダシとオークスでかち合ってもあれ(たぶん負け確だと思っているのでは?)なのと、出遅れが頻発しているので、東京2400でエフフォーリア以外は敵なしと国枝は思っているんじゃないんすかねえ
4週間前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。