• アストロシティミニ いろいろ

    2020-09-05 15:15

    【年代順】
    (1984)
    ○フリッキー

    (1985)
    ○忍者プリンセス
    ○青春スキャンダル
    ○スペースハリアー

    (1986)
    ○ファンタジーゾーン
    ○ワンダーボーイ
    ○カルテット2
    ○アレックスキッド ザ・ロストスターズ

    (1987)
    ○エイリアンシンドローム
    ○ワンダーボーイ モンスターランド
    ○忍 -SHINOBI-
    ○ソニックブーム

    (1988)
    ○獣王記
    ○スクランブルスピリッツ
    ○ワンダーボーイIII モンスター・レアー
    ○ゲイングランド

    (1989)
    ○クラックダウン
    ○ゴールデンアックス
    ○イースワット
    ○シャドーダンサー

    (1990)
    ○エイリアンストーム
    ○コラムス
    ○ボナンザブラザーズ
    ○コラムスII
    ○サンダーフォースAC

    (1991)
    ○ラッドモビール
    ○コットン

    (1992)
    ○アラビアンファイト
    ○ゴールデンアックス デスアダーの復讐
    ○ぷよぷよ

    (1993)
    ○ダークエッジ
    ○タントアール
    ○バーチャファイター

    (1994)
    ○スタックコラムス
    ○イチダントアール
    ○ぷよぷよ通


    【ジャンル別】
    ≪アクション 15本≫
    ○エイリアンシンドローム
    ○獣王記
    ○忍 -SHINOBI-
    ○SHADOW DANCER
    ○サイバーポリス イースワット
    ○クラックダウン
    ○ゲイングランド
    ○ボナンザブラザーズ
    ○ワンダーボーイ
    ○ワンダーボーイ モンスターランド
    ○忍者プリンセス
    ○フリッキー
    ○カルテット2
    ○アレックスキッド ザ・ロストスターズ
    ○青春スキャンダル

    ≪格闘 2本≫
    ○バーチャファイター
    ○ダークエッジ

    ≪ベルスク 4本≫
    ○ゴールデンアックス
    ○ゴールデンアックス デスアダーの復讐
    ○エイリアンストーム
    ○アラビアンファイト

    ≪シューティング 7本≫
    ○ファンタジーゾーン
    ○ワンダーボーイIII モンスター・レアー
    ○コットン
    ○サンダーフォースAÇ
    ○ソニックブーム
    ○スクランブルスピリッツ
    ○スペースハリアー

    ≪レース 1本≫
    ○ラッドモビール

    ≪パズル・バラエティ 7本≫
    ○コラムス
    ○コラムスII
    ○スタックコラムス
    ○ぷよぷよ
    ○ぷよぷよ通
    ○タントアール
    ○イチダントアール



    【システム(基板)別】
    <システム1>
    ○フリッキー
    ○忍者プリンセス
    ○青春スキャンダル
    ○ワンダーボーイ

    <システム2>
    ○ワンダーボーイ モンスターランド

    <システム16(A/B)>
    ○ファンタジーゾーン
    ○カルテット2
    ○アレックスキッド ザ・ロストスターズ
    ○エイリアンシンドローム
    ○忍 -SHINOBI-
    ○獣王記
    ○ソニックブーム
    ○ワンダーボーイIII モンスター・レアー
    ○ゴールデンアックス
    ○イースワット
    ○コットン

    <システム18>
    ○シャドーダンサー
    ○エイリアンストーム

    <システム24>
    ○スクランブルスピリッツ
    ○ゲイングランド
    ○クラックダウン
    ○ボナンザブラザーズ

    <システム32>
    ○ラッドモビール
    ○アラビアンファイト
    ○ゴールデンアックス デスアダーの復讐
    ○ダークエッジ

    <Cボード・C2ボード>
    ○コラムス
    ○コラムスII
    ○スタックコラムス
    ○ぷよぷよ
    ○ぷよぷよ通
    ○タントアール
    ○イチダントアール
    ○サンダーフォースAC

    <モデル1>
    ○バーチャファイター

    <専用基板>
    ○スペースハリアー


    【国内コンシューマー移植早見表】
    1.バーチャファイター(SS,32X)
    2.ファンタジーゾーン(SMS,PCE,SS,PS2,PS3,PS4,Wii,3DS,NS,PCEM)
    3.ゴールデンアックス(MD,PCD,PS2,PS3,360,Wii,MDM)
    4.ゴールデンアックス デスアダーの復讐(初)
    5.エイリアンストーム(MD,Wii)
    6.エイリアンシンドローム(SMS,FC,3DS)
    7.コラムスII(SS,NS)
    8.タントアール(MD,GG,SS,PS2,Wii,MDM)
    9.ダークエッジ(初)
    10.獣王記(MD,PCE,PCD,Wii,MDM)
    11.コットン(PCECD,PS1,NGP)
    12.忍 -SHINOBI-(SMS,Wii,NS)
    13.SHADOW DANCER(MD,Wii)
    14.サイバーポリス イースワット(MD,Wii)
    15.クラックダウン(MD,Wii)
    16.ゲイングランド(MD,PCD,PS2,Wii,NS)
    17.ぷよぷよ(MD,GG,PCD,SFC,GB,Wii,3DS,NS)
    18.コラムス(MD,MCD,GG,SS,PCE,SFC,PS2,Wii,3DS,NS)
    19.ボナンザブラザーズ(MD,SS,PCD,PS2,Wii)
    20.イチダントアール(MD,GG,SS,PS2,Wii,NS)
    21.ワンダーボーイ(SMS,GG,FC,PS2,Wii)
    22.ワンダーボーイ モンスターランド(SMS,PCE,FC,PS2,PS3,360,Wii,NS)
    23.ワンダーボーイIII モンスター・レアー(MD,PCD,PS2,Wii)
    24.アラビアンファイト(初)
    25.忍者プリンセス(SG,SMS,SS)
    26.スタックコラムス(SS)
    27.ソニックブーム(初)
    28.スクランブルスピリッツ(SMS)
    29.フリッキー(SG,MCD,SS,DC,GC,PS2,XB,MDM)
    30.ぷよぷよ通(MD,GG,PCD,SFC,GB,PS1,PS2,WS,NGP,Wii,3DS,NS,MDM,GGM)
    31.カルテット2(SMS,PS2)
    32.サンダーフォースAC(SS,NS)
    33.アレックスキッド ザ・ロストスターズ(SMS)
    34.ラッドモビール(SS)
    35.青春スキャンダル(SMS)
    36.スペースハリアー(SMS,32X,SS,GG,DC,PCE,FC,PS2,PS3,PS4,Wii,3DS,NS,PCEM)

    SG / SG1000
    SMS / セガ・マスターシステム
    MD / メガドライブ
    MCD / メガCD
    32X / スーパー32X
    GG / ゲームギア
    DC / ドリームキャスト
    PCE / PCエンジン
    PCD / PCエンジンCDROM2/スーパーCDROM2
    FC / ファミコン
    SFC / スーパーファミコン
    GB / ゲームボーイ(カラー含む)
    GC / ゲームキューブ
    NS / ニンテンドースイッチ
    XB / XBOX
    360 / XBOX360
    WS / ワンダースワン(カラー含む)
    NGP / ネオジオポケット(カラー含む)
    MDM / メガドライブミニ
    PCM / PCエンジンmini
    GGM / ゲームギアミクロ


  • 広告
  • アストロシティミニ 全36タイトル発表!

    2020-09-04 13:45



    とうとう全てのタイトルが発表されました!

    【第3弾発表タイトル (2020.9.3発表)】
    24.アラビアンファイト※
    25.忍者プリンセス
    26.スタックコラムス
    27.ソニックブーム※
    28.スクランブルスピリッツ※
    29.フリッキー
    30.ぷよぷよ通
    31.カルテット2
    32.サンダーフォースAC
    33.アレックスキッド ザ・ロストスターズ※
    34.ラッドモビール※
    35.青春スキャンダル※
    36.スペースハリアー
    ※初移植(28,33,34,35は忠実移植が初)


    【アストロシティミニ全タイトル】
    1.バーチャファイター
    2.ファンタジーゾーン
    3.ゴールデンアックス
    4.ゴールデンアックス デスアダーの復讐
    5.エイリアンストーム
    6.エイリアンシンドローム
    7.コラムスII
    8.タントアール
    9.ダークエッジ
    10.獣王記
    11.コットン
    12.忍 -SHINOBI-
    13.SHADOW DANCER
    14.サイバーポリス イースワット
    15.クラックダウン
    16.ゲイングランド
    17.ぷよぷよ
    18.コラムス
    19.ボナンザブラザーズ
    20.イチダントアール
    21.ワンダーボーイ
    22.ワンダーボーイ モンスターランド
    23.ワンダーボーイIII モンスター・レアー
    24.アラビアンファイト
    25.忍者プリンセス
    26.スタックコラムス
    27.ソニックブーム
    28.スクランブルスピリッツ
    29.フリッキー
    30.ぷよぷよ通
    31.カルテット2
    32.サンダーフォースAC
    33.アレックスキッド ザ・ロストスターズ
    34.ラッドモビール
    35.青春スキャンダル
    36.スペースハリアー


    ===== 感想など =====

     まずは、青春スキャンダルやったぜ!

     個人的に、この1本が入るだけで買いたい度が120%に跳ね上がりました!

     その他の感想ですが、まず思ったのが「体感ゲーム入れるんかい!」でしたw

     アナログ操作前提の体感ゲームをデジタル操作で遊ぶのなんて、サターン移植以来じゃないですかねw 懐かしいですw

     ジョイスティックでかえって遊びやすくなるスぺハリはともかく、ラッドモビールファンの自分としては、ハンドルか、せめてアナログ操作で遊べる環境に移植して欲しかったんですよねぇ。初移植されて嬉しいけど、喜びきれないところなんで、是非にも完全版の移植をお願いしたいです。

     あとは「アストロシティ」っていう縛りは思いのほかユルかったですねw

     自分は、縛りなんかないオールタイムベスト的なモノが欲しいと思っていたので、結構望んだ形に近いんですが、80年代のタイトルが過半数を占め、体感ゲームまで入るっていうのは、完全に枠からはみ出てますよねw それで青春スキャンダル入るんだから、はみ出し最高なんですけどw

     予想の方は、テトリス系が入らなかった(意外!)こと以外は大体当たったんですが、体感ゲーはさすがにわかんなかったですw
     
     全タイトルが判明するまでは、モヤっとすることもあったんですが、36本の並びは結構壮観ですね。最後に、枠を超えてまでスぺハリを入れたのがセガの心意気なのかなぁと思ったりしました。生放送でヌルっと発表されちゃって、拍子抜け(何度も移植されてますし)したところもあったんですけど、冷静になると、最初がバーチャで最後がスぺハリっていうのは、かなり見栄え良くて、ラインナップの印象がグッと締まったと思います。

     結果、全36本を見て思うのは「あれ?アストロシティミニいいじゃん!」ってことですねw

     コラムス3本入ることが判明した時には、自分の求めているモノとは違うのかと、諦めかけていたんですが、今となっては些細なことでしたね。「セガと言えば」の定番タイトルも外してないですし、新規移植も10本以上あり、その中でも、システム32やモデル1のタイトルは初の忠実移植。歴史の闇に埋もれていたマイナータイトルも日の目を浴びるしで、これだけの内容で、12800円はかなり頑張ってますよね。パズルが5本入っていようが(一般ユーザーにはともかくw)オールドセガファンにとっては「刺さる」一品に仕上がったんじゃないでしょうか。

     正直もはや「アストロシティミニ、特にケチ付けるところないじゃん!」って感じなんですが、こうなってくると、あの「ガッカリ感」はなんだったんだってことになるんですけど、理由はハッキリしてるんですよね。。。 

     それはもう、プロモーションのマズさ以外ないでしょう。

     第1弾の発表は、全タイトル中でも一、二を争う目玉タイトルを含んでいるにもかかわらず、生発表無しで、せっかくの盛り上げるチャンスを棒に振ってますし、初の生発表だった第2弾では、大事なデモプレイがおざなりなうえ、発表タイトルの選定ミスで大炎上してしまい、盛り上がりに水を差してしまいました。

     第3弾はテコ入れがあって、複数人体制で、デモプレイもしっかりしたものが用意されていましたが、最初からこれをやってくれれば、もうちょっと盛り上がったんじゃないかって思ってしまうんですよねぇ。
     
     生発表は、やればいいってもんじゃなくて、やり方を間違えればマイナスプロモーションにもなり得る諸刃の剣でしょう。お粗末な生発表で大怪我するぐらいなら、やらない方がよっぽどマシだと思うんです。おそらく予算が許さなかったんでしょうが、メガドラミニのやり方を中途半端に模倣しても、なかなか上手くいかないですよね。

     以前にも書きましたが、復刻ミニハード商戦は、メガドラミニのような大成功もありえますが、客を舐めすぎた仕事をすればPS1ほど売れたハードの復刻でさえ、大失敗に終わるわけです。

     セガトイズが客を舐めてるとは言いませんが「アストロシティミニの素晴らしさを全力で伝えてくれたか?」という観点だと、かなり疑問でしたね。非常にもったいなかった。アストロシティミニ2があるなら、もっとがんばって!

     最後は苦言を呈する形になってしまいましたがw

     約二ヶ月間、おついきあいありがとうございました。

     今回のお祭りも楽しかったですw

     ああだこうだと、夢中になって書ける題材があるというのは幸せな事だなと思いますね。

     みんな買おう!アストロシティミニ!


  • 【祝】アストロシティミニに収録しそうなタイトルピックアップ【発売決定!】(2020.8.29 最終追記)

    2020-07-11 02:35


    『アストロシティミニ』36タイトル収録 / 12,800円(税別)/ 2020年12月17日発売予定

     いやぁ、60周年を迎えたセガの勢いが止まりませんねw
    まさか、こんな素敵なサプライズが用意されているとは思いもしませんでした。


    【発表済収録タイトル(2020.7.8)】      
    01.バーチャファイター※
    02.ファンタジーゾーン
    03.ゴールデンアックス
    04.ゴールデンアックス デスアダーの復讐※
    05.エイリアンストーム※
    06.エイリアンシンドローム
    07.コラムスII
    08.タントアール
    09.ダークエッジ※
    10.獣王記

    ※初移植(01,05は忠実移植が初)


    とりあえず、現在発表されている情報だけで、もう買いだと思います!

     液晶付きにもかかわらず、価格も抑え気味ですし、何と言っても、マニア待望の『デスアダー』『ダークエッジ』収録と、ツボを抑えているというか、わかってらっしゃるというか、セガ自身が大のセガファンっていうのがダダ洩れになってて最高ですw

    やっぱり、お祭りは楽しいですねw

     メガドラミニ祭りも楽しかったですけど、セガの60周年を、アストロシティミニ祭りで締めるというのも素晴らしいと思います。セガって本気出したら、こんな周到な非の打ちどころのない仕事ができたんですね。おかげで、こちとら財布の紐ずっとガバガバですよwww


    【収録しそうなタイトル】
    (1984)
    ・フリッキー
    ・アッポー
    ・バンクパニック

    (1985)
    ・ピットフォールII
    ・忍者プリンセス (決)
    ・テディボーイブルース
    ・青春スキャンダル

    (1986)
    ・ワンダーボーイ (決)
    ・カルテット2

    (1987)
    ・ワンダーボーイ モンスターランド(決)
    ・忍 -SHINOBI- (決)

    (1988)
    ・ゲイングランド (決)
    ・テトリス

    (1989)
    ・クラックダウン (決)
    ・フラッシュポイント
    ・DJボーイ
    ・E-SWAT (決)
    ・シャドーダンサー (決)

    (1990)
    ・ブロクシード
    ・ボナンザブラザーズ (決)

    (1991)
    ・コットン (決)

    (1992)
    ・アラビアンファイト (決)

    (1994)
    ・イチダントアール (済)
    ・ずんずん教の野望
    ・ぷよぷよ通
    ・バーチャファイター2

    (1995)
    ・バーチャストライカー
    ・ファイティングバイパーズ

    (1996)
    ・ソニック・ザ・ファイターズ
    ・ラストブロンクス -東京番外地-



     っと、いかがでしょう。ウィキペディアとにらめっこして選んでみたんですが、結構カツカツですねw

     おおよそアストロシティが活躍していた年代のタイトルから選抜するという話ですし、デジタル入力のみという操作系の縛りもあるので、特殊コンパネのものはもちろん、セガの代名詞である体感ゲーム、年代が古すぎたり新しすぎるもの、年代は被るものの移植難易度が著しく高いと言われているST-Vタイトルなど、は除外させてもらいました。

     一応、model2の移植はいけると踏んでピックアップしたんですが、もし、これが切られるとなると、かなり厳しくなりそうですね。また、他社ライセンスタイトル、他社制作セガ販売タイトルも、ことごとくと言って良い程の名作揃いなので、外してしまうと、かなり苦しい。踏ん張って収録してほしいところですね。

    しかし、渋いw

     当時絶頂を迎えていたセガの象徴ともいえるmodel2タイトルはキラキラしているんですが、それ以外の面々が、マニア好みの渋いやつばっかりですw

     まぁ、当時のセガには、縦横のシューティングや、ドンパチ撃ちまくるアクションシューティング、2D格闘ゲームでも代表作と言えるものは、ほぼ無かったですし、当然と言えば当然というか、無い袖は振れないですからね。

     セガマニアな自分的には、むしろご褒美とも言える渋さなんですが、さて、どうなりますかねぇ。

     メガドラミニの大成功に倣い、今後の発表で、どえらい爆弾をバンバン落としにくる可能性も大いにあると思うので、続報を超楽しみに待ちたいと思います。



    ーーーーー2020.7.12 追記ーーーーー

     ガチガチの予想だけだと夢も希望も無い気がするので、縛りをだいぶユルくして選んでみましたw


    【収録したらいいな。なタイトル】
    (1980)
    ・ディープスキャン

    (1981)
    ・ジャンプバグ

    (1982)
    ・ザクソン
    ・ペンゴ
    ・スーパーロコモーティブ

    (1984)
    ・アッポー
    ・バンクパニック

    (1985)
    ・ピットフォールII
    ・忍者プリンセス (決)
    ・ごんべえのあいむそ~り~
    ・青春スキャンダル

    (1986)
    ・ワンダーボーイ (決)
    ・カルテット2

    (1987)
    ・ワンダーボーイ モンスターランド (決)
    ・忍 -SHINOBI- (決)

    (1988)
    ・ゲイングランド (決)
    ・テトリス

    (1989)
    ・クラックダウン (決)
    ・DJボーイ
    ・E-SWAT (決)
    ・シャドーダンサー (決)

    (1990)
    ・ボナンザブラザーズ (決)
    ・マイケル・ジャクソンズ・ムーンウォーカー

    (1991)
    ・コットン (決)

    (1992)
    ・アラビアンファイト (決)

    (1994)
    ・イチダントアール (決)
    ・ずんずん教の野望
    ・ぷよぷよ通
    ・バーチャファイター2

    (1995)
    ・ゴールデンアックス・ザ・デュエル
    ・ばくばくアニマル
    ・バーチャストライカー
    ・ファイティングバイパーズ
    ・サンドアール

    (1996)
    ・ファンキーヘッドボクサーズ
    ・デカスリート
    ・ソニック・ザ・ファイターズ
    ・ラストブロンクス -東京番外地-
    ・ダイナマイト刑事


     かなり自分の希望込みで選んだんですけど、やっぱりST-Vを候補に入れると、結構ラインナップが華やぎますねw

     古いものも選んだんですが、ジャンプバグには特に思い入れがあるので、万が一入ったら無茶苦茶うれしいんですけどねぇ。

     アストロシティミニに関しては、発売まで追いかけていくと思うので、また追記なり、新記事なり書くと思います。それでは。




    ーーーーー2020.8.21 追記ーーーーー

    第2弾タイトルと発売日が発表されました。あと、セガストアでタイトルお漏らしフライング発表もw


    発売日 2020.12.17

    【第2弾発表タイトル (2020.8.20発表)+★エビテンお漏らし】
    11.コットン
    12.SHINOBI
    13.SHADOW DANCER※
    14.サイバーポリス イースワット※
    15.クラックダウン※
    16.ゲイングランド
    17.ぷよぷよ
    18.コラムス
    19.ボナンザブラザーズ
    20.イチダントアール
    21.ワンダーボーイ
    22.ワンダーボーイ モンスターランド
    23.ワンダーボーイIII モンスター・レアー
    ★忍者プリンセス
    ★アラビアンファイト※
    ★スタックコラムス
    ※初移植(13,14,15は忠実移植が初)


    第1弾のタイトルを合わせます。

    【発表済収録タイトル(2020.8.20)】      
    01.バーチャファイター
    02.ファンタジーゾーン
    03.ゴールデンアックス
    04.ゴールデンアックス デスアダーの復讐
    05.エイリアンストーム
    06.エイリアンシンドローム
    07.コラムスII
    08.タントアール
    09.ダークエッジ
    10.獣王記
    11.コットン
    12.SHINOBI
    13.SHADOW DANCER
    14.サイバーポリス イースワット
    15.クラックダウン
    16.ゲイングランド
    17.ぷよぷよ
    18.コラムス
    19.ボナンザブラザーズ
    20.イチダントアール
    21.ワンダーボーイ
    22.ワンダーボーイ モンスターランド
    23.ワンダーボーイIII モンスター・レアー
    ★忍者プリンセス
    ★アラビアンファイト
    ★スタックコラムス


     先日発表(&お漏らし)された、13+3タイトルですが、みなさんどういう感想を持たれたでしょうか。

     ツイッターの反応を見た限りでは、悲喜こもごもというか、若干ネガティブなリアクションが多い印象です。個人的にも「ネガティブになるのも致し方なし」っていう感じですね。

     自分も、できるだけネガティブな事は言いたくないんですが「36タイトル中に、コラムス3本とタントアール2本入れてほしい人間がこの世に何人いるのか?」みたいな疑問は湧いてきちゃうじゃないですか?どうしても。

     わかってるんです。メガドラミニが上げてしまったハードルが、自分の目を曇らせてることはw

     あんな奇跡は2度と起きないって自分に言い聞かせないと、とても冷静なジャッジは下せないですね。

     若干取り乱しましたが、今回のポイントは
    「お漏らしにアラビアンファイトがあったものの、正式発表の中には、目玉と言えるタイトルがなかった」
    「現時点で落ちものパズルが4本あるが(収録可能性が高い)ぷよぷよ通とテトリスがまだ発表されていない」
    「model2タイトルまだなし」
    「セガトイズはセガであってセガにあらず」
    「セガトイズの奥成Pはいなかった」
    「思ってたよりも低予算プロジェクトっぽい」
    「メガドラミニみたいな、肩がぶっ壊れるような全力投球プロジェクトじゃない」 
    っていうところでしょうか。

     デスアダー、エリシン、ダークエッジ、コットンと、新規移植を頑張ってますし、非常にツボを抑えた良いチョイスなんですよね。

     一方で、コラムス3本、ワンダーボーイ3本、タントアール2本と、シリーズものをガツンと入れてきました。

     メガドライブミニでは「シリーズからは代表的な1本のみ」「定番タイトルをぞろぞろ並べない」という選択が、タイトルラインナップをグッと引き締めていたので、方向性の違いが浮き彫りになった感じです。

     ひとことで言えば「あ~あ」なんですが、あまり悲観してもしょうがないんで、ポジティブにいきたいですね。発売自体が快挙なのは、間違いないですから!

     どうも愚痴っぽくなっちゃいましたが、今後の発表で、マイナス評価を吹っ飛ばすようなものがある可能性も残っていますし、残り10タイトルたのしみですね。9月3日の発表に注目です。





    ーーーーー2020.8.29 追記ーーーーー

    【最終予想】
    ☆テトリス
    ☆フラッシュポイント
    ☆ブロクシード
    ☆ぷよぷよ通
    ☆カルテット2
    ☆スクランブルスピリッツ
    ☆アレックスキッド ザ・ロストスターズ
    ☆オーライル
    ☆サンダーフォースAC
    ☆バーニングライバル

    ≪次点≫
    〇バーチャファイター2
    〇ファイティングバイパーズ
    〇ラストブロンクス -東京番外地-
    〇ソニック・ザ・ファイターズ
    〇青春スキャンダル
    〇どきどきペンギンランド
    〇タフターフ
    〇アクションファイター
    〇ダイナマイトダックス
    〇レッスルウォーレッスルウォー
    〇ライオットシティ
    〇テディボーイブルース
    〇フリッキー


     MODEL2なし!パズルゲームさらにドン!

     第2弾発表後、ぐだぐだ考えたんですが、まず、状況的にMODEL2タイトルが入る可能性がかなり低い。仮にあるとしても、複数タイトルが入るなら(かなり地味だった)第2弾のラインナップに1本も入れないっていうのは考えづらい。今回スルーで第3弾で何本も、というのも、かなりバランスが悪いですし、プロモーション的にもあり得ないような気がします。あって1本、VF2が入るか否かというところだと思うんですよね。

     自分は「ナシ」と踏みました。

     そして、そもそも、ぷよ通もテトリスも入る可能性超高いんですよねぇ。コラムス3本入れる位ですし、テトリスと同じフォーマットのブロクシードとフラッシュテトリスも入る可能性がかなり上がったんじゃないでしょうか。

     以上を踏まえて選んでみたんですが、MODEL2不在はだいぶデカいです。あと、パズルを山盛り入れないと、枠が埋まらない。納得w

     もう少し、一般に向けてアピールするようなラインナップになると思ってたんですが、これだと「アストロシティー」っていうか「パズル&マニアックコレクション」じゃん!っていうね。ちょっと思い違いをしてたっぽいですw

     何なんですかね、こういう系の収録内容に、一喜一憂するのは悪いクセですかねw

     「メガドミニだ!」「エンジンミニだ!」って、散々駄文を書き殴ってるヤツが何言ってんだですけどw

     「買い」なのは間違いないですから。
     
     それ前提で、あーでもないこーでもないって、グダグダ書くの楽しいんですよねw

     それでは、最終発表前の、お楽しみも満喫しきったのでw
     
     9月3日を楽しみに待ちたいと思います。

     どんでん返し、来るといいなぁ。。。