ウルトラ先生の大予想 ~`19・エリザベス女王杯編~
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ウルトラ先生の大予想 ~`19・エリザベス女王杯編~

2019-11-10 00:00
    放送中触れませんでしたが、「センチュリオン」と「センテリュオ」で馬名がごっちゃになりそうでした。
    あとポン・デ・リングのテロに耐えられるようになりたいですww
    (ポンデザールの馬名を見たら、自然にポン・デ・リングが頭に浮かんでしまい・・・)


    (見づらい場合は、画像をクリックしてください。予想枠ルールはこちら→ar900554

    (2019.11.12追記、画像差し替え)
    東京競馬場には大穴ドーナツがあるから、それで我慢するか・・・。
    さてエリザベス女王杯。クリストフ・・・スミヨン騎手鞍上のラッキーライラックが、ぽっかり開いた最内を突いて「完全復活の」ゴールイン!惜しい競馬が続いていましたが、ここでようやくの勝利となりました。
    一方、惜しい競馬が続いてしまったのは2着のクロコスミア。これでエリザベス女王杯は3年連続2着だそうです。「穴ならクロコスミア」は今年も健在でしたが、あと一歩が遠い!

    ウルトラ先生の予想
    ◎16 スカーレットカラー(7着)
    ○2 ラッキーライラック(1着)
    ▲11 ラヴズオンリーユー(3着)
    △8 クロノジェネシス(5着)
    ☆10 フロンテアクイーン(10着)
    府中牝馬Sの勝ち馬・スカーレットカラーを本命にしたウルトラ先生。わりとベタなところをいったけどクロコスミアがいない!!

    買い目
    3連複BOX 2,8,10,11,16 10通り*100円=1000円
    馬連ながし 11-2,8,10,16 4通り*200円=800円
    複勝10 200円
    配当:0 収支:-2000円
    本命、対抗共に不安要素が多いのが気になり、3番手のラヴズオンリーユーからのBOXをながし馬券を購入。しかし2着馬がおらず惜しい結果に。
    半年後の予想だったら、本命からいったんだけどなあww

    サイコさんの予想
    ◎1 ブライトムーン(18着)
    ○3 シャドウディーヴァ(15着)
    ▲9 アルメリアブルーム(8着)
    △14 ゴージャスランチ(12着)
    ☆17 サラキア(6着)
    牝馬限定戦が得意のサイコさん。今年の予想はまさかの穴馬だらけだった!
    しかも本命から5番手になるにつれて、外の馬を推す謎現象。さてはやる気がないな?

    ラッキーライラックの手綱をとったスミヨン騎手は、彼女の父・オルフェーヴルで凱旋門賞に騎乗した経験があります。あの時は残念な結果でしたが、その娘に騎乗し最高のパフォーマンスを見せてくれました!
    さて、ここから短期免許取得騎手がいくつG1を持っていくことになるんですかねぇ・・・(遠い目)
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。