• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

山形ガブリエル事件

2013-09-10 18:04
    前回までのあらすじ

    「山形」「ひろこ」とお茶を飲んでいたら
    親からメールで「帰って来い」と言われた!


    なんだなんだ!
    両親共に80歳近い老人だ!
    「ママ」は昨日誕生日!)
    「今すぐ帰って来い!」
    というメールほど恐ろしいものはない!
    しかしながら前回も記した通り
    両親から別々のメールで
    「今すぐ帰って来い!」
    と言われたので
    どうやら両親それぞれが無事なのは
    間違いないような気がした!

    そうか?
    それで合ってるか?

    とても悪い予感が
    次々と頭の中を巡った!

    私はメールの文に着目した!
    「作家」である私は
    ほんの少しのヒントが文中にあれば
    様々な謎を読み解く能力を持っている!
    「ママ」からのメールが
    「早く帰って来てみたら?」
    という柔らかい文だったのに対して
    実父「ごんぼちゃん」からのメールは
    「すぐ帰りなさい!」
    という高圧的なものだった!
    これはひょっとしたら
    「ママ」の身に何かが起こり
    私にあまり心配させないように
    やんわり呼び戻そうとしていると見た!
    一方「ごんぼちゃん」のメールからは
    「母親の一大事に息子のお前は何をしてる!」
    という気持ちがストレートに読めた!

    「ママ」だ!
    「ママ」に何かがあったのだ!

    私の送り迎えを務めてくれた
    「山形」の女優「ひろこ」に
    私は深く詫びた!

    「ごめんねひろこ!
     ちょいと実家で何かがあったらしいんだ!
     お茶の途中だけど
     今すぐ実家まで送ってもらえないかい?」

    「ひろこ」はとても心配してくれた!
    彼女と同じ劇団に所属する
    「吹雪ビュン」
    仕事が終わったので一緒にお茶を飲みに来る
    と連絡してくれたのだが

    「すまないビュン!
     ちょいと実家で何かが起こったらしいので
     君はそのまま帰宅してくれ!」

    と頼んだ!

    「なんにもないといいんですけどねぇ・・・」

    「ひろこ」は車中で無言な私を気遣い
    時々そんな風に優しく話しかけてくれた!
    その言葉がなんだかとても嬉しかった!
    しかし残念ながら何かあったのは間違いない!
    翌日には「仙台」
    『ドーナツ博士とGo!Go!ピクニック』の公演があるが
    私はしっかりとした気持ちで
    ちゃんと舞台に立つ事ができるだろうか?
    そんな事を考えると
    私はますます無言になった!

    「ひろこ」の車が実家の前に止まると
    私は再び「ひろこ」に深く詫びた!
    そして飛び込むように家の中に入った!
    次に台所のドアを開け
    大きな声で尋ねた!

    「どうしたの!」

    「ママ」も「ごんぼちゃん」も
    何かお茶菓子のような物を食べて
    にこにこしている!
    ・・・あれ?

    呆然と老夫婦を眺めていると
    「ごんぼちゃん」が嬉しそうにこう言った!

    「そっちの部屋ちょっと見でみろぉ!」

    不審に思いながらも
    私は茶の間を覗いた!
    するとだ!

    「おそいがー!」


    fbd53e55a707e8cd68b4a77d031346a0db09f9f1
    なんだ!
    なんで私の実家のマッサージチェアに
    「ゲイブ」こと「ガブリエルみき」
    ふんぞり返って岡山弁を話しているのだ!
    しかも一緒にいたのは
    「仙台」の”弟子にして下さい少年”
    「シュマイケル」
    才女として知られる「かつこ」だった!
    みんな私のワークショップ
    「Royal Plant」のメンバーだ!
    どうやら翌日の仙台公演を観劇すべく
    前日に「仙台」入りし
    そのついでに車で1時間の「山形」まで
    ドライブして来たようだった!

    ばか!
    ばか!
    ばか!

    聞けば3時間近くそこにいたと言う!
    なぜか3時間待たせた私の方が
    悪いやつみたいな扱いだ!

    「ゲイブ」の岡山弁はいつも腹が立つのだが
    何よりも私と優しい「ひろこ」に大迷惑をかけた
    両親に怒りが込み上げて来た!
    みんなはあははと笑いたかったのだろうが
    私には全くそんな気分が訪れなかった!
    なので!
    不覚にも!
    本当に不覚にも!
    両親に怒鳴り声をあげてしまったのだ!

    「こんなのはいたずらとは言わないだろ!
     もし今後もこんな事を続けるようなら
     あんた達のうち
     どっちかが倒れたと知らせを受けても
     絶対山形には帰って来ない!」

    みんな鎮まってしまった!
    場は完全にしらけてしまった!
    それはそうだ!
    私が日本語で怒鳴るのなど
    誰も聞いた事がないはずなのだ!

    私は日本語で怒鳴らない!
    日本語ならば静かに話しても
    相手を脅したり
    怖がらせたり
    反省させたりできる!
    それだけの能力が私にはある!
    怒鳴るとすれば
    それほどボキャブラリーの無い
    「英語」「スペイン語」だ!
    外国語ならば「サッカー」「格闘技」を見ながら
    しょっちゅう怒鳴っている!
    それは恐らく多くの人が目にしている光景だ!
    それだけにあまりに久しぶりに
    日本語で怒鳴ってしまうと
    精神力をとんでもなく消耗した!
    ほんのわずかな怒鳴りだったのに
    ぐったりしてしまった!
    「スペイン語」で怒鳴ればよかった!
    けどそれでは通じない!
    もういい!
    やめよう!
    「ゲイブ」の顔を見ながら
    10回ほど「ばか」と言ったら
    なんだか気も晴れた!

    私を驚かせたくて仕掛けた事だったのだろうが
    それでは迷惑をかけてしまった
    「ひろこ」や「吹雪ビュン」はどうなる?
    そこだそこだ!
    私が一番立腹したのは
    彼らのいたずらが
    私以外の他人までをも心配させてしまった事だ!
    私の両親まで含めて
    なんていたずらが下手な連中なのだ!
    いたずらが日本古来の武術だとすれば
    彼らは白帯以下だ!
    道着をガムテープでとめるがいい!
    なので段位で言ったら「ガムテ」だ!
    私はすぐに
    「ひろこ」と「ビュン」を実家に呼び寄せた!
    そしていたずらが下手な「Royal Plant」メンバーを連れ
    「千歳山」に「玉こんにゃく」を食べに行った!


    438f4cd689deb4388c3f3e416f3911787dc64644
    おいしい物を食べるとすぐに機嫌が戻る!
    やっぱりこれはおいしい!
    これを食べると
    心の中がいっぱいの「山形」にひたる!
    だから「ゲイブ」よ!
    私に岡山弁で話しかけるな!

    そんな事があった翌朝も
    「ごんぼちゃん」と仲良く「温泉」へ!
    「ごんぼちゃん」のポージングも
    なかなか様になって来たところだが
    その日はもう
    『ドーナツ博士とGo!Go!ピクニック』
    仙台公演当日だ!


    bada3ee164ebe3d3134cc5e75323e251032e90f2
    私は両親に別れを告げ
    バスに乗って「仙台」に向かった!
    バス停で降りたら
    またまたうっとおしい奴に
    「おそいがー!」
    と岡山弁で歓迎された!
    がーがーうるさい!


    f22451c9be04a0be4795b616e0cada849aa62a07
    かくして!
    仙台公演は大成功だった
    という前回の『ひろぐ』に戻るわけである!

    本日は『ミヤネ屋』出演を終えてこれを記している!
    火曜日なので
    宿敵「キッチュ」こと「松尾貴史」との共演だった!
    いっぱいひろいだ!
    東京オリンピック2020の開会式に
    演出家として名乗りを上げたが
    宮根氏にすぐ却下された!
    番組で発言した
    「スタジアムに巨大な都庁とスカイツリーを建てて
     それが巨大ロボットに変化して闘う」
    というアイディアはなかなかいいと思うのだが
    だめなようだ!
    他にも
    「鳩のかわりに大量のカブトムシを放つ」
    とか
    「特殊メイクで作った500人の西郷隆盛によるダンス」
    とか
    「評判のよくない都知事による人間大砲」
    とか
    様々なアイディアがあるのだが
    世界中の人々が首をひねりそうなので
    演出は辞退しておこう!

    収録が終わった楽屋で
    宿敵「キッチュ」に
    「『ひろぐ』用にツーショット写真を撮ろう!」
    と頼んだ!
    2枚撮影したのだが
    「そういう物は事前にチェックさせてもらいます!」
    と突然真面目な事を言い出した!
    1枚目をとても気に入った上で
    2枚目もたいそう気に入った様子だった!
    「どっちも気に入ったので
     どっちも載せるように!
     それが掲載許可の条件です!」
    との事だ!
    彼のそんなバカには付き合いかねるが
    付き合わないと何をされるかわからないので
    2枚とも掲載しておこう!
    来年には多くの人々が彼を
    「ホーリー・モーリー(聖なる毛利ちゃん)」
    と呼んで話題にする事だろう!
    彼を主演に大感動作品を作・演出するつもりだ!


    6a72ed231cc645702f8579667573f8e90d364a44
    3dce94b10f32b31641c312e890d50be395deb9b4
    では!
    今夜20時には
    「ひろの日」振り替え生配信
    「エル・シュリケン」さんと共に会いましょう!
    私は彼の事をあまりよく知らない!
    ついでに言えば
    彼もまだ彼自身の事をよく知らない!
    ならば生配信トークの中で
    彼を作り上げようと考えている次第だ!
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    ひろぐ
    更新頻度: 不定期
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥324 (税込)

    チャンネルに入会して購読