ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

本日のサッカー観戦 J2 ジェフユナイテッド千葉 対 東京ヴェルディ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

本日のサッカー観戦 J2 ジェフユナイテッド千葉 対 東京ヴェルディ

2015-11-08 22:51
    今日は生憎の雨。でも近場のアウェーなので観戦します。
    相手はジェフユナイテッド千葉。上位の常連ですが、ヴェルディとはいつも好勝負となる好敵手です。
    事前に前売り券買っておいたのに持ってくるのを忘れたという大失態をやらかして
    当日券を買う羽目になりましたが、もう蘇我駅まで来ちゃったから観戦はするよ!!(涙目)
    なんで当日券は忘れたのに、喜作のためのタッパーは持ってきているのか……

    さて、試合は前半からすぐに動きます。
    開始10分で千葉のFW森本がゴール。早いよ!
    おそらく、これが森本からの初めての恩返しゴール。
    その後も千葉ペースで試合が進み、いくつか危ないシーンもありながら、なんとか1失点で前半を終えました。

    後半、ヴェルディはMF澤井を下げてMF高木善朗を投入。
    これが奏功して、中盤での動きがよくなります。
    さらにFWアラン・ピニェイロが入ると、さらにリズムがよくなり、次々とチャンスを創出!
    しかし、最後の精度が足りず、ゴールを奪うには至りません。

    そうこうするうちに体力は削られ、お互いに疲労が濃くなりオープンな展開へ。
    双方に何度もチャンスができ、しかし決めきれず……そのまま1-0で試合終了。
    ヴェルディ、プレーオフ圏が遠のく痛い1敗です。

    負けは負けですが、しかし千葉との試合は面白いですね。
    これまでの負けは「やりたいことをさせてもらえずに負け」という感じでしたが、
    今日はヴェルディも千葉もお互いにやりたいことをやって、
    最後を決めきった方が勝った、という感じでした。
    ヴェルディ側のチャンスを1つでも決めていれば、また流れは大きく変わっていたと思います。
    近場のアウェーでもありますし、来年も対戦したいですね!!

    J2リーグも残すところあと2試合。
    プレーオフ圏の境界線には、6位千葉、7位長崎、8位ヴェルディが勝ち点57で並んでいます。
    その上の愛媛が勝ち点62なので、プレーオフの枠は残り1つと言っていい状況。
    ここに食らいついていくには、何としても勝利が必要です。
    次はホーム最終戦、相手は金沢。
    シーズン序盤に大敗した相手に、リベンジを決めましょう!


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。