ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

現実鬼畜妹
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

現実鬼畜妹

2014-04-15 23:48

    歌詞

    今日も妹が俺に指図をしてくる
    朝昼晩とか構わず俺に指図する
    仕方なく俺が言うことを聞くとやつは
    さらに倍の指図を俺に言いやがる
    いいかげん俺の我慢も限界に達した
    今日こそは妹にびしっと言ってやる

    いいかおまえは俺の妹でしかないんだぞ
    執事とか奴隷とかとは全然違うんだぞ
    妹って意味をちゃんと理解しているのかよ
    わからないなら今すぐ辞書を引きやがれ

    すると妹の様子が変わり始めた
    どんどんと表情が泣きそうになっている
    兄の俺には分かるこれはまずいはずだ
    妹はすぐさま母に言いつけた

    母親はすぐさまに俺のもとへと駆け付けた
    予感は的中し俺は怒られた
    母親の怒声が部屋一面へと響く
    状況は一変し俺が悪者となる

    そんな俺を母親の陰から見ている
    そんな物好きなんて妹しかいない
    泣いていたはずだったのにケロリとしている
    やっぱりそうだったのかあれは嘘泣きだったのか

    結局毎日こんなことをくるくる繰り返す
    そのたびに俺が怒られ妹は逃げる
    だけども怒られ終えた後には必ずなぜか
    妹が俺のそばに近づいてくるんだ
    そしてお決まりのセリフを俺に向かって言い放つ
    「ごめんねお兄ちゃんもう今度はしないよ」と
    その台詞に俺は妹を許してしまう
    結局次の日も妹は指図する


    作品情報

    Original:最終鬼畜妹フランドール・S

    Vocal & Lyrics:gumkarm

    Movie:ニコニコ動画 / YouTube

    Illustration:ニコニコ静画 / Pixiv

    Movie Title:【最終鬼畜妹フランドール・S】の歌詞がわからないので想像で歌ってみた

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。