guntaの見聞録 11/26 歳末再開大入御礼
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

guntaの見聞録 11/26 歳末再開大入御礼

2016-11-26 12:56
    寒かったり雪が降ったり地震が来たりまた道路が陥没したり。
    まあ話題に事欠きませんなぁ。被害にあわれた方は本当、お気の毒です。

    まさかWindows10RS1を題材にしたSSを、こんなに読んでもらえるとは。
    ありがとうございます。
    …というより、PCトラブル解消事例として読まれたんだろうなと思っております。
    あとはやっぱり「とらぶるういんどうず」ネタですかね。書いてて懐かしかったです。
    トラブルまで思い出したけど、meの。

    meは、32bitOSなのにスタートアップで起動するサービスやソフトが多すぎて、システムリソースが足らなくてハングアップするというハンデを持った子でした。だから使わないサービスやソフトを切るのが当時のTipでしたねー。…それってWindows98SEじゃないかと。
    僕自身は、ワークステーション系のOSはNT、2000を使ったことがあります。
    結局7からかな、64bit OSに切り替えたのは。

    3.1がDOS系(1とか2Xとか3.0はさすがに使ってない)
    95、98、98SE、meが9X系
    NT3.5.1、NT4.0、2000がNTカーネル系、
    統合されて
    xp、Vista、7、8、8.1、そして10。初期除き一通り使っているなぁ。

    参考にしていただけたのならそれは本望といいましょうか、もともと説明が下手で長文でわかりにくく申し訳ないなーと。
    それだけ、Windows10には困っている方が多い、ということなんだろうなと思います。

    一連の流れを見ていますと、この混乱の元凶が「Windowsストアアプリ(UWAアプリ)」にあるのではないか、と推測はできます。
    そして、こんなニュースからも、MSの苦境が垣間見えます。
    PC Watch  2016年11月4日 16:53 中村 真司さま

    Androidスマホのシェアが87.5%の独占状態。Windows Phoneはほぼ姿を消す
    つまりこれは何を意味しているかというと、マイクロソフトが挽回を狙っているモバイル市場で惨敗した、ということです。
    これに関しては、10/24にWSJD Live 2016にてマイクロソフトCEO、サトヤ・ナデラ氏も「モバイル戦略を誤った」と認めています。
    スラッシュドット 2016年10月29日  

    MicrosoftのナデラCEO、同社の「モバイル戦略」の間違いを認める
    前回の僕の記事を再掲しますが
    マイクロソフトはWindowsをスマートフォンやタブレットにしたかったんで、搭載するOSにそれらのデバイスと同じ挙動をするWindows ストア アプリと、旧来のWin32 アプリや .NET アプリとを同居させた。(ここがそもそもの発端)

    従来のデスクトップPCの安定したOSを手放してまで、各デバイスの統一、ひいては各デバイスの覇者になろうという目論見は、ユーザーへの不都合と不信感を高めてしまうという、最悪の状況に陥らせているようにも見えます。前出のナデラCEOは「独自の価値を加え、次の大きな分野を模索しなければならない」と、現状の打破を考えているようですので、今後の動向に注目でしょう。

    とりあえず自分のPCの環境はすっかり落ち着いたんで、また改めて何をやったのか表形式でまとめてみようかなと思います。
    あっちこっち情報とっ散らかっているのも、情報だけが欲しい切羽詰まった状況の方には読みにくいでしょうし。



    さて、幻想悲恋歌の1作目ですが、どうも一冊に各話加筆する方法だと、特にモバイル環境の方は、読み進めにくいと感じました。しおり機能はあるんですが、一話づつ読みたいと思うと画面遷移が多すぎるという。
    なので、今までと同じ、一話づつに戻します。すべて一般ですのでログインなしで読めます。


     幻想悲恋歌(1)その1
     幻想悲恋歌(1)その2
     幻想悲恋歌(1)その3
    NEW 幻想悲恋歌(1)その4

    霊夢「むー」
    魔理沙「あー、むくれてるむくれてる」
    霊夢「なんかさ、あんたもよくしゃべってるわよね」
    魔理沙「ちょこちょこ加筆してもらったぜ。もともと動画だったんで、絵で見てわかる状況は書いてなかったしな」
    霊夢「なんかずるい」
    魔理沙「いーじゃねーか。お前だって、ぷぷ。ずいぶん、ぷぷ…かわいく…」
    霊夢「うるさいうるさいうるさーい」
    魔理沙「ぶわっはははっは、だめだ、いつものお前からじゃ考えられないぜ」


    11/26の今日は何の日?

    てゐ「コンプエース1月号発売日(一部地域除く)」
    鈴仙「それ、記念日と関係ないから」
    てゐ「…よっぽど東方には関係あるぞ」
    鈴仙「そりゃ、まあ。皆さん買ってくださいね」

    *そしてオチ「東方鈴奈庵は休載です

    てゐ「に、2月号お楽しみに…」
    鈴仙「第六巻の準備とかもあったのでは。異論ガール!はシナリオもご担当だったそうですし」
    動物のお話は弱いなぁ。うん。


    (参考元 :富山いづみさま今日は何の日~毎日が記念日~
    鈴仙「ペンの日です。日本ペンクラブが創立されたのが1935年のこの日なんですって」
    てゐ「群太も一応執筆者の端くれだから、関係ないこともないのかな?」

    早苗「風呂の日です。日本浴用剤工業会が制定したそうです」
    諏訪子「ばすくりーんとかだな」
    神奈子「特定の商品名を出すのはよいのか?」
    早苗「まあまあ、皆さん間欠泉センターで温まりましょうよ、ね、霊夢さんも」

    霊夢「んー」
    魔理沙「いこうぜ、難しい顔してないでさ」
    霊夢「(早苗の、細川ふみえさんのばすろまんのCMのまね)」

    僕もスーパー銭湯、行ってみようかなー。
    まあ、こんなところで。

    霊夢「それじゃ、またね♪」
    魔理沙「〆るとこだけちゃんと〆やがって。オチなしかよ」
    霊夢「悪い?#」

    追記)
    Windows自動メンテナンスですが、無効にできない前提で検討していましたが、
    ここにきて「無効にする」方法と、それをお手軽に設定できるソフトが公開されたようです。


    個人さんのサイトは今まで書かないようにしていましたけど、これは具体的に書いたほうが作者さんも歓迎しているようなので、公開しますね。

    [blog] 西村誠一のWindowsフリーソフト

    シンプルに、
    ・WindowsUpdateの設定
    ・自動メンテナンスの設定
    ・Cortanaの有効無効の設定
    これらを面倒な操作なしで設定できる、というものです。

    ただし
    ・Widows10専用です。
    ・ログインユーザーは管理者権限が必要。
    ・初回起動時はWindowsが起動を制止します。


    この時は、「詳細情報」という文字をクリックして…




    情報を表示し、現われた「実行」ボタンをクリックすれば、冒頭のソフトが実行されます。

    ・Windowsの機能を使って設定をかけますが、公式ツールではありませんので、ご使用は自己責任で。作者さんにご迷惑の無いように。


    魔理沙「なあ、もうこれだけでいいんじゃないか
    霊夢「そーねー」


    *細かい情報は作者さんのページで見ていただくとして、
    「Windows自動メンテナンス」の有効無効の切り替えは、レジストリの以下のキーを設定するようです。(紹介したソフトも、ここを設定しているそうです。お手軽でいいですねー)

    ”HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Schedule\Maintenance”の、
    MaintenanceDisabled の「値」のデータを以下に設定します。

    「0」MaintenanceDisabledを「無効」(自動メンテナンスは有効)*OSの初期値
    「1」MaintenanceDisabledを「有効」(自動メンテナンスは無効)



    MaintenanceDisabledを「有効」(自動メンテナンスは無効)にすると、
    自動メンテナンスの「メンテナンスの開始」をクリックしてもメンテナンスは行いませんし、スケジュールされた起動もされません。




    …といっても、スケジュールされた自動メンテナンスは、PCがスリープから解除されないと実行されません。それは別の設定で制御してた訳なのですね。
    そのあたりは「guntaの見聞録 11/9 けっかはっぴょー」を見てくださいね。

    自動メンテンスをとにかくさせたくない人には、無用な情報ですけど。



    とおこ「すんすん」
    まあ、僕は自動メンテナンス、させますけどね。
    とおこ「!」



    追記)
    てゐ「いい話で終わっておけばいいのに」
    鈴仙「あまりに、このブログ的にタイムリーなネタだったんですって」

    *「となり」さん作成のボイスロイド&クトゥルフTRPGリプレイ動画です。
    一応、クトゥルフ ネタなので、そういうのが苦手な方は見ないほうがいいです。




    追記 その二)

    うおおおおお。チャド号泣w

    メルビットさん、まさかのおやっさんとお付き合いとなー。
    スメハラ、やたら言うなとは思ってたけど、伏線でしたか。
    いつも心配している声に、「心配ないさ」と大人の包容力見せていたもんなぁ。うんうん。

    (妄想)
    メルビット「やっぱり匂いが無いほうが、いいわ」
    おやっさん「そ、そうか」
    メルビット「…あなたの匂いなら、気にしないけど」
    抱きっ。


    魔理沙「(ニヤニヤ)」
    霊夢「な、なによ…」

    まんまの構図やねん。あはは。

    おやっさんのフルネーム、「ナディ・雪之丞・カッサバ」さんっていうのかぁ。
    また見た目と違って、品のいい名前だなぁ。そのギャップもまたいいのかな。
    いや、惚れれば「アバタもエクボ」よ。うん。
    「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」ともいうけど。

    …「あしたの雪之丞」
    あー。リンクはしない。elfだねぇ(謎)。

    マッキー、あんたって人は…。アルミリアちゃんが健気で…。
    ますますシャアの立ち位置だねぇ。座位はやめい座位は。(さらに謎)

    さらに追記)
    華扇「わ、私の扱いが…」

    はい。7巻 2016/12/27発売。
    東方茨歌仙 ~Wild and Horned Hermit.(7)

    霊夢「よかったねー(棒」
    魔理沙「ねー(棒」

    霊夢「なんで新刊予告カットが紫のドアップなのよ」
    てゐ「時代はBBA…」

    ドカッ!

    華扇「てゐは何気に居るし」
    鈴仙「居るし(怒)。イナバも居るし」
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。