• 何で俺はバイクが好きなんだろうか?

    2019-04-25 07:16
    XT-250セローが納車されて約5か月
    そろそろ六か月点検かな
    今回は「バイクの話題になるとよく相手から来る挨拶のような質問」について

    バイクだと四輪より快適? 渋滞気にしなくていいから楽?
    俺はそんな感じは全くしません
    上っ面だと「そっすね」 って笑顔ではぐらかすんだけどね

    ヘルメット被って、ジャケット羽織って、バッグ背負って、雨降ればカッパ
    メットのシールド曇るし、ワイパーなんて無いから雨水は張り付く
    渋滞で一速二速半クラ、細かいアクセルワークとブレーキ
    ニーハン乗ってるけど一般道走行しても精々60km 原付のフルスロットル程度
    振動と固定姿勢 ケツ痛いわ 腕痛いわ 路面の凹凸で簡単にバランス崩れる
    すり抜けすれば最強の交通弱者の歩行者と自転車が車の隙間からこんにちわ
    ちょっと急いだだけで下手したら色んな違反切符もん
    バイク絡みの事故は全てバイク事故と称され、不利になりやすい風潮がある
    積載力も無いから買い物も量と体積をかなり選ぶ
    友人と走ってもロクに会話もできない

    なーんて話題膨らませても煙たがれるだけでしょう
    こんな質問来たら余りにマイナスな答えばかり浮かぶもの

    我慢・我慢のバイクライフ

    何で俺は詳しくもないのにこんなにバイクが好きなんだろう
    考えれば考えるほど何も言葉が出ない
    安全運転大好きだし、特撮物とかも見たことないし
    ありきたりな答えで「風を感じるのが好きなんだよなぁ」って答えたとして
    上記の通り普段の街乗り精々60kmとかだもんな
    四輪でも窓開けて走ればかんじられるからなぁ
    うーん ないなぁ

    でも大好きなんだよなぁ



    で、行きついたのが「俺は馬鹿で伊達と酔狂がとても好き」ってことかな

    金も手間もかかって交通リスクが一番ある乗り物に乗っている時点で俺は馬鹿だろう

    バイクに乗ってるっていう感じが好き
    コレはものすごくある だから伊達

    「何でそんな肩身狭い思いしてバイク乗ってるんだ
     普通免許持ってるんだから四輪乗ればいいのに」
    そう言われたらそうなんだよ、正解 だから酔狂

    だけどそれがもう楽しくて楽しくて仕方がない

    セローなんて買った直後、収納場所が一つも無いから自分以外何も乗せられない
    走る以外何もできやしない

    それをどうやって積載量を増やすか考えたり
    数あるシールドコートや曇り止めの何を選ぶか考えたり
    どんな車載工具があれば良いか考えたり
    どんなインカムを使えば友人と会話しながらツーリングできるか考えたり

    出来ないことがあるからこそ工夫のし甲斐がある
    走れば走るほどに彩りが生まれる
    ただ走る事が全て思い出になる




    走って何をしたか
    走るために何をしたか
    走ったことで何を感じたか
    次はどうやって走りたいか

    それがたまらなく楽しい
    だってセロー納車してから たったの2000km
    レッカーも経験して辛い辛いと言いながら一番大事な事に気づく

    『根性無しの俺が つまらないとは言ったことは 一度も無い』






    Q なんでバイクが好きなんだ?
    A 「走るのが楽しいから」
    言葉にするとこんなにも陳腐だからなぁ、全然相手に伝えられない
    そりゃあ何も浮かばないんだわ



    写真漁ってて思ったんだけどさwww
    晴れの写真が未だに撮れていないwwwwww

    ミスター 雨雲男 
  • 広告
  • バイク選び(中型二輪)

    2018-12-28 21:40
    雨降ってて風が強くて暇なんで久々にブロマガ更新です

    今回は「俺がバイクをどう選んだのか」

    基本周りに「コレ買っとけ」と言われて決めていません
    散々考察して何が一番自分に合っているのかを分析し、コレっていうバイクを買っています
    バイクなんて趣向品なので自分に合ってるかどうかが一番重要です

    ・11/21普通二輪免許取得
     卒研は余裕を持ってクリアしたか NO
    大分バイクの運転技能は低い自己評価

    大きい排気量に魅力を感じるか ?
    排気量は燃費が悪い、高速走行に有利など、色んな観点の良しあしで結論が出ませんでした

    車体は大きいほうがいい NO
    自宅にバイクを置くことを仮定すると車幅が小さいほうが良い

    バリバリとカスタムをしたいか NO
    飽き性なので見た目(塗装)や内面的(性能関係)やろうとしても壊して投げそう

    積載量に拘るか ?
    ホムセンコンテナとかは嫌だなぁとか思いつつ買い物はできたらいいなぁっていうレベル

    アニメなどのオタクメディアに沿ったバイクが欲しいか ?
    憧れたバイクはあります
    特攻の拓から地獄の一番機 KAWASAKIーZ2 とか
    ばくおんの凛が可愛いから SUZUKI-刀 とか
    乗ってる自分想像すると口から砂出そうでしたけど
    原作のあるバイクはインドアな人間としてはいいよねぇ

    他にも色々やりましたが、まとめると
    頑丈でスリムで排気量を気にしなく、街乗りに良いバイクが良い

    アメリカン(クルーザー)やフルカウルのバイクのバイクは除外
    ビッグスクーターも大きいので除外
    ネイキッドよりストリートファイター寄り
    オフロードは一番スリムで身軽で頑丈
    俺はオフロードバイクも好きなので喜々としてバイク屋へ

    俺のバイクはオフ車!! 決定! そしてバイク屋で唯一新車のオフ車が目に留まる
    YAMAHA XT-250 SEROW

    跨ってみると物凄く足付きが良い、両足いける
    これは原付のVOXより良いかもしれない!
    他のオフ車も跨ってみるとつま先付くかどうか
    エンジンをかけさせてもらうと俺の中でコレだって確信
    セローだとばくおんの天野恩紗が乗ってたし、ばっちりじゃないか

    翌週の休み、契約して今は我が家に迎え入れています

    俺は何故か惚れるバイクはYAMAHAなんだなぁ
    メーカーに詳しくないのに買っちゃう辺りやっぱり合ってるメーカーなのかもしれないね
    積載力はTANAXのミニフィールドシートバッグでバッチリ!
    あとはオプションで買ったミニキャリアが届けば万事OKだね

    ではみなさん良いバイクライフを!
  • ツーリング予行練習の成果 と ナビアプリ

    2018-11-26 01:36
    ご無沙汰です。
    無事中型二輪免許を獲得できました!!

    やったどーーーーー!

    そして金曜日に納車しました

    セロー250 新車で買っちゃいましたっ
    んー愛車が来るとやっぱり嬉しいねぇ~
    初期オプションは4つ
    ・グリップウォーマー
    ・ハンドルガード
    ・アルミのエンジンガード
    ・リアキャリア(入荷待ち)
    その後買ったものは

    TANAXミニフィールドシートバッグ
    ワークマン耐水圧20000mmのカッパ(10000だと染みてくるので)

    鳥のフンガード

    elfの靴
    バイク用に買ったのはこのくらいかな?
    積載力がほぼ無い車両なので、バッグかトランクケースは必須です。

    さて、いまさっき帰ってきましたが何をしていたかというと、
    ツーリングしたいってずっと言っていた友人とツーリングの予行練習に行ってました!
    今までソロで走ってた分、二人になるとどうなるのか体験しておかなければなりません。
    今回知りたかったことは5つ
    ・二人で走行する事
    はぐれた時にどうするか決めること、どちらが前を走るかどうか。
    二人で交互に走りながらきめようと思いましたが、アクシデント!
    次の項目へ

    ・ブルートゥースのヘッドセットの使い勝手
    ヘッドセット同士で通信できるものは、ある程度距離が離れると通信不能になる為、
    無料通話アプリで通話しながら走行する手段を取りました。
    しかし、友人の初期型エクスペリアのマイクがブルートゥースに対応しておらず
    スマホのマイクでしか音が拾えない状況になり、俺が後ろから指示を出す形になりました。
    しかも音声ラグが走行中だと致命的です。
    後はバッテリーの問題
    モバイルバッテリーを持ち歩くにしろ、充電時間を取られがち。
    長時間やるならば、休憩中に充電をこまめにする対策をしなければいけないっぽいです。

    ・ナビアプリの音声案内
    これがまた無料通話アプリと同時に起動させると音声案内の音量がガクっと小さくなる。
    どこをどう曲がるかなんてほぼ聞こえないに等しいので、頼りになりません。
    もし使うのであれば、通話はインカム同士でできるもの。
    音声案内はブルートゥースで別個のスピーカーで鳴らす事。
    ヘルメットの中は
    モノラルのスピーカーが二つでマイク一つ、そんな感じになりそうです。
    音楽を聴きたいってなるとステレオヘッドセットになるだろうから、
    別の手段考えないといけません。
    スマホスタンドでナビを見る事もできますが、
    スタンドにスマホセットするだけで菊の紋を冠した人に切符切られるらしいのでできません。

    ・冬の夜を走行する時に感じる寒さ
    わざとグリップウォーマーの電源を付けずに走行してみました。
    指先・足からどんどん熱を奪われ、上半身も冷え切ると震えが止まらず、
    そこまで冷えると指先の感覚が無くなり、半クラが辛い。
    フットブレーキも踏んでるのか踏みっぱなしなのか分からない…
    小まめに休憩を取り、出来れば室内で体を温めつつ血を巡らせてから走ったほうが良さそうです。

    ・友人との旅相性
    お互い知った仲ですし、楽しいのは当たり前なんですが
    安全面といった所でしょうか。
    正直言うと危なっかしいのでルールをしっかり決めて行く必要があります。
    黄色は確実に停車するとか、車線変更は急に指示しない事などなど。

    と、こんな感じで上手くいった事は一つもありませんでした。
    故にその逆境がまた楽しい思い出に絶対になるな、とも思ったりしたんですがw
    次のツーリングに生かせる良い勉強になったなと思いますよ!

    さて、次に連休中常に使っていたナビアプリの紹介。

    ナビタイム の ツーリングサポーター
    利用が月額・年額なんですが、それ故の様々な機能が備わっています。
    その機能のご紹介です。

    ・ルート検索で役立つ4つのボタン
    現在地から近場の施設を直ぐ検索できるもので、
    駐車場・ガソリンスタンド・コンビニ・道の駅 の4つが用意されています。
    特に周辺のバイク駐車場を検索できる機能は非常に助かる、他のナビは4輪ばっかりだもの!
    後は道の駅も助かります、ツーリングを彩る要素の一つとして大きな役割ですから。

    ・音声案内が丁寧
    5km→1km→500m→まもなく→アクション
    普通のナビならばこのくらいの機能は当たり前。
    県道、国道、渋滞しやすい踏切、スピード出しがちな道路、交差点名、街道名 などなど
    地図をまともに見たことない俺には非常に助かるナビゲートをしてくれます。
    走行中に聞くことも考慮されており、普通のナビに比べると若干早口です(日常会話程度)

    ・設定がとことんバイク用
    ツーリングロードの表示
    ガソリン価格レギュラー/ハイオクの表示
    排気量考慮
    スマートIC・ETC・フェリー考慮
    タンデム規制考慮
    細道回避
    などなど、非常に かゆうま な設定ができちゃいます

    という感じで、250バイクに乗り始めてから三日使ってこれだけの充実感を得られました。
    一人旅でもツーリングでも非常に役立つアプリなので、
    音声案内が聞こえないのは非常に勿体ないのです。

    そんなこんなで、この3連休は愛車のセローとゆったりまったりであり、波瀾万丈であったりと
    物凄く充実した連休となりました!
    初心者ライダーでまだまだつたない運転ですが、通勤でも活躍してもらう愛車と共に
    まだまだ体験したことのない楽しい出来事を探していきたいと思います!