ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

DVD(レンタル)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

DVD(レンタル)

2015-06-21 12:51
    最近某レンタルショップによく通っていて、映画やらドラマやらアニメやらを見るのですが、
    映画は少しくらい眠い時でないと見ていられないくらいに嘘くさくてドギツイ物が多いと感じてしまう近頃のワタクシ

    自分のチョイスが悪いのかもしれないけれど、一応人気作という感じの所からしか選んでいないと思うんですがね・・・
    まぁそのレンタルショップは自分には理解し難い並べ方と、売り場の半分以上が韓流や海外ドラマという偏った品揃えに加え、180㎝以下お断りレベルの上段の棚など、人気作と書いてあるものを信じて良いものかという疑念はありますが。


    見ていて胸焼けがしそうな有り得ない人間関係
    不自然すぎるセリフやら思考やら行動やら
    あまりに唐突なラストへ繋げる為の布石とその演出
    突然の大音量や叫び声

    世界がそんなに予測不可能なラストを望んでるとは知らなかったです
    ラスト5分に目が離せない!のなら他はパスタ食いながらの野球見ながらでも大丈夫かしら?
    謳い文句が似てくるのは仕方ないにしても、急な音量変化とダイナミックな登場シーンで怖がらせるとか、内容、設定がしっかり無いとそれただのびっくり箱ですよ

    結果が見えていても面白いものって沢山あるのに
    何故に今更なアニメを独自の解釈で実写化してしまうのか
    とりあえず今度やるらしいドラマは根本から設定間違ってるので、原作読み直すか違う作品として作るか無理してやらなければいいのに
    制作陣は誰も何も言わないのかしら?言えないのかしら?
    まぁ好きじゃない演者が出るとチャンネル変えてしまうクチなので、きっと見ないのだけれど


    さて
    そんなわけでドキュメンタリーやゲーム実況などの無駄やリアルな反応
    そんなものを求めているんだなぁと感じた面白くなかったDVD鑑賞後の愚痴でした
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。