いなび教育さん のコメント

私も一次創作側の権利者なので、規約追加や許可申請に割かれるリソースが増えるという欠点は大いに分かります。
少しでも不安を感じたらとりあえず許可を貰おうという方は良し悪しは関係なしに非常に多く、規約を作るからには対応しなければとなりますがそのコストを割けるだけの力と時間は個人にはありません。
また、イラスト、漫画を描く際には必ず資料を大量に集めます。身の回りに無い物、描いたことの無いものは如何なプロであっても参考資料無しにはまともに描けず、それを主にグーグルやヤフーの画像検索に頼っている人は非常に多いはずです。
こういった画像のほとんどは権利的に大丈夫かよくわからないものばかりで、いちいち確認するような時間は無く、なるべく避けるようになります。すると本来、例えば舞台をニューヨークにしようと思っていた漫画はやっぱり資料集めが面倒だから近場の街を舞台にしようと無意識化で委縮が起こっていきます。多くの漫画家さんたちが反対している理由の一つでしょう。
まだ完全な決定ではなく変更の余地はあるようですので、しっかりと今後を見定める必要がありそうです。
No.4
11ヶ月前
このコメントは以下の記事についています
著作権侵害、スクショもNG 「全面的に違法」方針決定(記事) 海賊版サイト側の利点 国の垣根を越えて誰でも気軽に見れる 拡散性が高い(作者の知らない所で話題になっている) そこで広告収入が生まれサイトが潤う 作者側の欠点 作者に 一切お金が入ってこない 今回の決定の問題点 画像を使った話題作りが無くなる(これおもしよいよね × ) スクリーンショットでの説明ができなくなる(ココのココ的な物) ネットの手軽さ拡散性にストップがかかる   (許可取らないと違法だなと考えているうちに上げる気が無くなってしまう) ネットが陳腐化 一気に時代後退が起きる 権利者の許諾申請が増える(その時点で旬が過ぎるが)   それに伴い 全面的に申請自体を断る事が相次ぎ実質全面禁止になる   これは一般人も含むため   一般人はこれを対応する時間を割くことは無いので実質全面禁止状態に はて この決定は  海賊版サイトは関係があるのだろうか? 本来の海賊版サイトに向けていた話なのならば 権利物で広告収入やその他の収入を得ている場合、 権利者に対して その収入を渡さなければならない この一文で全部解決してしまいそうなんだが しかし「ばれなかったら逃げられる事になる」という事を言う人がいるだろう さて海賊版サイトにだけ目を向けているようだが? そういう人は何度ばれなかったら逃げれるシーンに出会っているだろうか? 何でも同じで明らかに悪い事をしている事が発覚すれば断罪される 発覚しなければ断罪されない これは自然です。 決定の問題点が  作者側・利用者側  双方に立った決定ではなく ただ時間をかけて 海賊版サイトダメだよねと言う話がダウンロードダメだよねの話にすり替わっているだという事だというのを お忘れなく。 「 被害実態 を踏まえた 海賊版対策に必要な範囲で 、 刑事罰による抑止を行う必要性が高い 悪質な行為に限定する 」 と書いてあるので これがメインの決定なら まだ救いはあるが 解釈次第でどうにでもなりそうだから 難しい所 (ネタバレはダメだけど つい ネタバレしちゃう人いるから( ´◉◞౪◟◉)) でわ(´・ω・`)ノ どういう解釈になっていくかわからないけどね 過激な事書いたつもりはないけど 普段は料理の画像あげてるだけの 人ですはい ( ´◉◞౪◟◉) 気になる人は見てみてね 【その日ごはん】2019年2月14日
業務用スーパーのなんとなく書いていく やーつ
何を描けばいいかわからないが なんとなく あったのでやってみる(´・ω・`)更新するかどうかも未定である