【PS4DQ11RTA】2018/11/11併走会記録とチャートについて
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【PS4DQ11RTA】2018/11/11併走会記録とチャートについて

2018-11-12 15:15
    最近ブ!のネタがないので、自分で投稿します!!!
    (普段よりだるっと書いているため、読みにくかったら申し訳)

    <並走会記録>
    途中PC乙してしまったので参考記録ですが、
    前半:6:49:10
    後半:5:44:30くらい
    合計:12:33:40くらい
    でした。
    ロスとしては、無駄エンカ8くらい、シゴレ1乙、蜘蛛1乙、ゾルデ1乙と、
    後はサマディー辺りの金策ガバとか先ソルティコでの買い物ガバとか色々やらかしました;;

    結果的にシゴレとゾルデは防げた乙だったので、完全に練習不足。
    蜘蛛は後1発で倒せてたようだったので、HP計算をできていればもしかしたら勝てていたかもしれません。(実際ロウの行動はきつめでしたが・・・)

    プレイ自体は見るに堪えないものだったかもしれませんが、久し振りに通し・併走ができてとても楽しかったです。色々発見があったりしたので、やはり併走はいいものですね!

    <きっかけ>
    某先輩と一緒にチャートを組んで併走してから約1年と2か月。
    当時はカミュ短剣勇者デインで走っていて、走り終わった後も、両手剣でも組んでみたいなーとか心眼一閃使ってみたいなーとか思っていました。
    しかし、DQとFFの大会が交互に開催される関係で、通年で大会に参加しているような状況に加えて、実家暮らしということもあり13時間の作品は流石に厳しいというのが実際でした。
    今回は大会がちょうど終わった時期ということと、全然走っていないのに大会で解説したことで併走部員に不快な思いをさせていたこともあり、併走会のお誘いがあったためいい機会だと思って取り組みました。(チャート的にも併走したい理由がありましたがそれは後述)

    <チャートについて>
    両手剣を軸にして素直にざっと組んでみて、最後に、公開されているチャートや上位勢のプレイを見てすり合わせを行いました。
    今回チャートを組むにあたってのコンセプトは、「最高火力」でした。
    というのも、以前枠で11勢の方と、サマディー地方のボウガンアドベンチャーで力種4個手に入ることに関して話をしたことがずっと気になっていました。
    自分でやってみてある程度メリットは見えていたのですが、やっぱり併走等で比較しないと効果が分かりづらいと感じたため、今回の併走会はいい機会でした。
    デインチャートをやっていて火力に飢えていたため、今回のチャートは楽しかったです。

    普段チャートをしっかり文字に書き起こすことはFF以外は面倒でやらないのですが、
    珍しく書いたので公開しておきます。何らかの参考になれば幸いです。
    (チャートといっても回収物等の自分用のメモ書きレベルですが・・・)
    ※注意:恐らく一般的な一発勝負用のチャートより装備やスキルパネルの面で安定を削っていると思いますので、このチャートをそのまま大会等で使用するのはおすすめしないです。

    https://d.kuku.lu/fcccd05835

    想定タイムは、
    前半:6:25~6:40
    後半:5:30~5:45
    合計:11:55~12:25
    一発勝負に必要な最低限の安定は取りつつ、豪運引ければ12時間切れるかもしれないね!くらいのチャートになっています。(併走のタイムが想定タイム内に入ってないのは内緒)

    順を追って考え方の説明をば。

    ■~イビルビーストまで
    装備は
    主:皮盾・とんがり・ステテコ・おまもり
    カ:青銅剣・とんがり・ステテコ・力指輪
    レベリングは守種回収用にからくりエッグを倒してレベル5・6凸。
    薬草数は主8・カ3。

    まずレベルに関しては、さそり前主レベ10調整の最高効率を考えました。

    ・主10に必要な経験値は、ボス戦の経験値を除けば838.
    ・経験値効率は、神殿:48exp/15s 荒野:46exp/15s 砂漠:280exp/50s
    (神殿はインプ2で火炎確1、荒野はタホ2で火炎確1、砂漠は魔法使い4でガンガン想定)
    ・仮に神殿で838稼ぐと約4分20秒、砂漠だと約2分30秒
    ・これらを考えると、道中稼ぎ無しで砂漠まで進み、魔法使いを12体狩るのが最高効率

    ということでからくりエッグ以外の稼ぎはなしということになりました。
    ただし、当然低レベルでの弊害もあり、イビルはカミュの攻撃力+10がないことで約30秒、
    デンダは主ギラがないことで約30秒~1分遅れる(後述)ため、実際速くなるのは約20秒程度です。まあ神殿稼ぎに関してはインプ2以外のエンカが出ることもあったり、青銅剣の+値などで確1取れないこともある?ため、実際はもう少し効率は落ちると思います。

    装備に関しては、最低限のロスで整えられる装備でイビルに挑もうとすると大体こんな感じになるかと思いますが、問題なく勝つことができました。
    戦術としては、主はずっと薬草(両方HP満タンならメラ)、カミュは火炎切りか薬草。
    行動順はボミオスの関係もあり、敵・敵・カミュ・主となることがほとんどのため、
    ターン終わりに両方HP満タンという状況さえ作れていれば落ちることはほぼないはずです。
    負け筋としては、行動順が狂って敵・カミュ・主・敵→敵・敵…となって3回連続で動かれることですが、この場合は装備を整えていたとしても落ちる可能性が高いケースになるため、あまり考慮する必要はないと思います。(選択としては主防御が一番いいかな?)

    以上が装備とレベルに関してですが、もう一つポイントだと思うことは、
    イビル前にレベリングを行うと、イビルに負けた時のロスが大きくなってしまうことです。
    基本的に神殿のレベリングは力指輪回収後に行うと思いますが、そうするとオートセーブから再開したときにレベリングをまたやり直す必要があるからです。
    チャートを考えるときはこの辺も考慮するといいかもしれません。

    コンセプトの関係上、デルカ城の力種は主に振りましたが、実際はカミュに振ったほうが効果は大きいと思います。

    ■~デンダまで
    装備は
    主:シルトレ・とんがり・ステテコ・おまもり
    カ:青銅剣・とんがり・かたびら・力指輪
    レベル7・8凸。

    戦闘時間に関して、主ギラがないと約30秒~1分遅れると書きましたが、ギラを打てる回数によって変わるため、一概には言い難いです。実測した中では、ギラありが4~5分程度、ギラなしが5分前後といった印象です。
    葉は主がいいと思っています。理由は力ため息に対して、カミュを動かしやすくするためです。
    他にはぬすっとの回収有無について、回収コスト約36秒(サマ玉座裏1300Gさそり後回収込みだと35秒)で1500Gとそれなりに効率がいいというのと、守備力2なので若干の安定になるため、悪くはないんですがやはりカットの方向で。

    ■~さそりまで
    主10調整で挑みます。
    主9でも戦えないこともないとは思いますが、かなり立ち回りが窮屈になるのと、個人的に火炎陣(カミュ10)は必須だと思ってるので、どうせカミュ10入れるなら+1エンカで主10にしたほうがいいかなと思います。
    戦術に関しては特にありませんが、サンドブレス後のターンは回復は打撃に耐えないキャラのみにすることくらい。特に主とセニャは乱れ突きで高確率で痛恨ラインに入ってしまうため、乱れ突き後に回復するくらいの勢いでいいと思います。(混乱には注意ですが)

    ■サマディー力種について
    回収コスト2分30秒程度(SSD,CUH-2000A)でシゴレ~ゾルデまでのボスで効果あり。
    ()内は実測した中での最速撃破タイム(赤字は併走時に出たもの)。
    暗転からやっつけた表示まで。

    シゴレ:ルカバイ渾身で確2なのでほぼパターン化可能。(1:21)
    ホメロス:基本的に魔聖水無しで勝利可能。(1:23)
    ベロガレ:ベロ狙いで高確率で連携前撃破可能。(1:21)
    ビビサイ:ビビ狙いでMP切れ前撃破可能。(2:13)
    レディハン:特筆すべき点はなし。(1:47)
    ロウマル:マル狙いで2ローテ目のラリホーターン辺りでマル撃破可能。(2:19)
    蜘蛛:ルカバイ渾身で180前後。1ターン縮むだけで加速・安定両面で効果絶大。(3:29)
    クラゴン:爆炎極楽込みで様子見後のターンで撃破可能。(2:22)
    ごくらく:あんまり効果ないと思う。(1:32)
    メルトア:バイシ無し、一閃3/3で、(2:45)
    リズレ:ルカバイ渾身で300前後、ルカバイ爆炎で500超え。(3:34)
    ゾルデ:最大で164くらいまでは確認。乱数幅がでかすぎてよくわからん。(4:10)

    上で書いたのはあくまで最速タイムなので参考値程度にしかなりませんが、少なくとも回収コスト分はペイできているのではないかなと思います。(とはいえ敵の行動や爆炎・極楽に左右されまくるのでやはり何とも言えないですが・・・)
    闘技場・蜘蛛・リズレなど負けがある戦闘は、戦闘時間が短くなればそれだけ安定感も増すため、結論としては一発勝負なら自分は採用するかなといった感じです。
    (上の最速タイムに関しては一部を除いてPS4に動画保存してあるので、要望あればお見せすることは可能です。)

    ■~前半終了まで
    特に面白いことはやってないので戦略のみ。

    <クラーゴン>
    1T:ムンサル、バイシ→主、ドルマ、渾身 で右手撃破
    2T:ムンサル、バイシ→主、ルカニ→本体、渾身 で左手撃破
    3T:ムンサル、バイシ→マ、ルカニ(2Tで効いてれば雨)、渾身
    以降適当に。

    <ごくらく>
    1T:ムンサル、渾身、ダルコでコンドル落とす
    以降適当に。自分はルカニは無理に入れない。

    <メルトア>
    ベロニカにしっぷうとあくましっぽ装備させて他キャラより先制できるようにする。
    戦闘前並び替え:ベロ・シル・ロウ・主
    1T:ルカニ後マル入れ替え、バイシ、雨、渾身
    以降マルには無理にバイシ入れずに一閃主体。適当に。

    <リズレ>
    ベロニカにしっぷう、セニャにあくましっぽ装備させて他キャラより先制できるようにする。
    戦闘前並び替え:ベロ・シル・ロウ・主
    1T:ルカニ後セニャ入れ替え、バイシ、雨、渾身
    2T:旋律後マル入れ替え、バイシ、回復、渾身
    以降マルには無理にバイシ入れずに一閃主体。適当に。
    正直旋律はいらない気もするけど、吹雪中に外しまくった時の保険的なイメージ。

    ■後半
    後半も特に面白いことはやってないので抜粋のみ。

    <デモバス購入→ドラバス購入>
    以前は素材を拾ってドラバスをフルフルから使ってましたが、お金に余裕があったのでこちらに変更しました。
    フルフルはスクルトがあるので、特攻の効果が減少すると考えると、ブギーに特攻の方がいいと思います。

    <カミュ先回収>
    火竜2からヴァイタナを使ってみたかったので採用しました。
    世界回り的にも、船入手→入り江→デルカコスタ地方→預言者イベ の流れが結構気に入ってます。
    バクーモス、マル、ブギー辺りでジバリカも中々効果ありなのではと思います。

    <スキルパネル>
    無駄なものは極力取らないことにしました。
    意識したのは、
    シル:素早さ+20を取る、火竜2までにポワキスを取る。
    マル:素早さを取らない、氷結を取る。
    グレ:火竜2までに守りの盾を取る。
    ロウ:前半含めて一切取らない。
    セニ:火竜2までにキラポンのみ。(キラポン使わないなら一切取らない)

    <火竜2>
    カミュ転び対策としてキラポン採用してみました。ぶっちゃけ取得コストをペイできるかといったら微妙ですが、グレマルでマルに使うとかなり安定する気がする。
    初ターンヴァイパーで毒らなかったら素直にグレマルに移行したほうが良いと思います。
    というかやっぱり火竜2もネドラ同様グレマルなのかな・・・。
    ただグレマルだと心眼一閃チャートに勝てないのがなああああ。
    実測最速は1:27

    <ガリンガ>
    これもグレマルの方がいい気がします。
    分身ヴァイパーで毒らなければ素直にグレマル。
    実測最速は2:00

    <ホメロス>
    2T目にカミュにピオラ入れて3T目先制タナトスで終わらせるのが理想。
    実際は微妙に先制率が悪い(体感8割くらい)ので、不安なら3T目の波動をカミュ馬車内で受けること。
    実測最速は1:24

    <ウル1>
    分身ヴァイパーで毒らせてタナトスぶち込む。
    ホメ以降をカミュでごり押すことに決めたため、きしんのやりはカットしています。
    1T目はバイキ・バイキ・全霊・分身にしてますが、波動の可能性があるので本来ならルカニがいいのかなと思います。ただ、1T目にルカニ入れても4T目のタナトスまで持たないため波動は無視してバイキにしています。
    実測最速は2:03

    <ノーガ・ナーガ>
    今回の併走で自分が考えていた理想ムーブができました。
    撃破タイムは4:22 初めて5分切ったでよ。
    やることは、
    1形態目は全霊2回とルカバイ分身タナトスで移行。
    2形態目はバイ分身ヴァイパーで毒らせつつさっさと移行。
    3形態目はバイ全霊でナーガ撃破、その間にルカバイ分身入れてタナトスでノーガ撃破。
    実際は毒やルカニ入らなかったり、セニャシルが微妙なタイミングで落とされたりと中々はまらないですが、今回は結果的に最後のロウのマラー以外は無駄行動無しでした。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。