オモイカバン
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

オモイカバン

2013-06-29 02:09
    オモイカバン

    作詩:牛タンP

    行きがけのオモイカバンには
    溢れるほどの幸せ
    こぼれているのにも
    気づかないほど幸せ

    出会った時間をまき戻せるのなら
    あの日のあのときの気持ちも戻るかな?
    苦しいときのほうが心に残ってる
    楽しかったはずなのに

    遠くで待っているあなたのもとへ
    行く日が近づくたびに心が躍ってた

    あの日のオモイカバンには
    溢れるほどの幸せ
    希望と想いの飾りをつけて

    変わっていく環境
    変わっていく心
    一人でいるのが辛くて
    いえないままで
    すれ違う

    過ごしてきた日々をまき戻せるのなら
    あの日のあの時の想いも戻るかな?
    悲しいときのこと心がゆらいでる
    好きだったはずなのに

    帰りのオモイカバンには
    こぼしてしまった幸せ
    後悔とせつなさの飾りをつけて

    行きがけのオモイカバンには
    溢れるほどの幸せ
    こぼれているのにも
    気づかないほど幸せ

    あの日のオモイカバンには
    溢れるほどの幸せ
    希望と想いの飾りをつけて
    大好きと会いたいの飾りをつけていた
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。