Attendance scenery~朝の歩き方~
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Attendance scenery~朝の歩き方~

2014-07-13 20:07
    Attendance scenery
    ~朝の歩き方~

    作詩:牛タンP

    朝の満員電車を降りた後から
    続いていく人ごみの列
    蟻の行列みたいに整理されてない
    誰のことも思わないでただ歩く

    後一歩前に詰めてくれたら
    もう一歩先に進めるのに
    自分で手一杯でよける僕を
    不可思議な顔で横目にみる

    緻密な計算半歩遅れ
    先へ一歩大きく出す
    この先は左折早めに寄る
    周囲を警戒してすぐ曲がる

    ほら突っ込んできた
    前も見ないで
    怖い顔をしたまま
    ほら突っ込んできた
    先も見えないで
    どけというように

    当然なんだろうよ
    みんな急いでるんだ
    僕のほうがちょっとおかしいんだ
    偶然なんだろうよ
    みんなが正しいんだ
    僕のほうがちょっと気を使いすぎなんだろ

    緻密な計算半歩遅れ
    先へ一歩大きく出す
    この先は左折早めに寄る
    周囲を警戒してすぐ曲がる

    ほら突っ込んできた
    後ろも見ないで
    イヤホンつけたまま
    ほら突っ込んできた
    後ろも見ないで
    右も見ないで
    邪魔だっていうように

    それを僕はそっとよける
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。