未来の距離
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

未来の距離

2014-08-17 04:24
    未来の距離

    作詩:牛タンP

    君はゆっくりと時間を越えて
    僕の目の前で消えていく
    視線のかすかな端っこに
    かすめるように笑う君が映る

    返されて見える
    いくつもの顔
    繰り返す百面相
    はじけて飛んでいった

    考えた分変わる
    未来の距離
    のけぞって見上げた
    空は綺麗

    考えた分変わる
    未来の距離
    先を走って抜いた分
    空は綺麗

    唇にあてた立てた指に
    ふーってあたる君の息
    目の前にバーンって
    向けた先から溢れる光
    胸打ちぬかれた

    のばした分かわる
    未来の距離
    前のめりで覗いた
    空は綺麗

    探した分変わる
    未来の距離
    先を飛んでいった分
    空は綺麗

    君はゆっくりと時間を越えて
    僕の目の前で消えていく
    視線のかすかな端っこに
    かすめるように笑う君が映る

    世界の端に映った君と
    笑った顔の僕がいる



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。