ニコニコブロマガのモラルの低さは異常【どうでもいい雑記】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ニコニコブロマガのモラルの低さは異常【どうでもいい雑記】

2016-02-20 00:13

    ■人気記事は高確率で荒れる。

    荒れた記事には大抵チラ裏レベルの誹謗中傷コメントや、
    知ったかぶり、大人ぶり、上から目線のコメントばかりが立ち並ぶ。

    ごくごく稀にベストアンサー的コメントや良いコメントもあるが、
    大抵はストレス発散で書いているかのような病的で無責任な内容がほとんど。

    さらに徹底的な人は更に過激で、
    気に入らない記事がコメントの指摘により編集される前の魚拓をとり、
    コメントにリンクを張って必死にアピールする者もいる。

    ここまで来ると、最早完全に病気の人だ。
    たかが他人が個人の主観で書いた記事に何故そこまで駆り立てるのだろうか。
    それとも普通じゃない行動に出る自分が特別だとでも思っているのだろうか。

    ■モラルのバイオハザード

    こういう事を考えているとたびたび思うのは、
    「人を攻撃したくなる欲求というのは麻薬みたいなもの」だなあという事。

    恐らくこういう「何かあると突っかかる人は、
    まさに人を攻撃するのがやめられなくなってしまった人間なのだろうと思うわけだ。

    「人の不幸は蜜の味」とはよく言ったもので、
    人を攻撃して自分が快楽を感じてしまえば、それを自分から止めようとしなくなる。
    我慢するのが苦手な人ならなおさら、どんどん人を攻撃するのが楽しくなっていく。

    最終的には人を攻撃することが日常になり、1日に1回でも人を攻撃しないと、
    気持ちが晴れなくなっていくわけだ。恐ろしい。

    自分の思ったことを率直にオブラートに包まずに安心して語る場所として、
    ニコニコ動画関連サービスや掲示板のような匿名で書ける場所はうってつけだ。
    ネットに暴言を書きこむことが日課になってしまえば、
    テクノ依存症などの類の病気も気づかぬうちにどんどん深刻化してしまうのだ。

    さらに巨大掲示板やSNSなどの機能を持った場所であれば、
    自分と同じ考えを持った人と派閥を作っていくことにより、
    ゾンビのように沢山の人を巻き込んで組織を大きくしていくことになる。

    ニコニコブロマガの暴言コメンテーターの多くも、
    人を攻撃するのが気持ちよくて仕方がない人ばかりなのだろう。

    ■同類

    しかしながら、こういう事を言って暴言コメンテーターへの文句を記事にしているのも、
    筆者が人を攻撃することに少なからず依存しているからなのだが。

    ニコニコブロマガのモラルは低い。
    そしてそれを語り出す人のモラルも、低い。

    そして今日もクソみたいな記事(個人の主観)にクソみたいなコメント(個人の主観)が付き、
    自分の言動を自覚していない人が、同類に抗うコメントを書いて同類になってゆく。

    それがニコニコブロマガという場所なのだろう。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。