廃墟っていいよな?-茨城 廃墟めぐり-
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

廃墟っていいよな?-茨城 廃墟めぐり-

2013-08-17 23:32
  • 1




今回の舞台は茨城です。
都内から外環に乗り、常磐道を進めば2~3時間で行ける茨城は、
何気に廃墟の宝庫だったりする。
さらに言うと、比較的 山が少なく交通の便がかなり良いため、
茨城県内の物件から物件までの移動が かなり楽です。
茨城最高や!

茨城の最初の物件は『霞ヶ浦分院』

元は旧日本軍の施設で 終戦後は東京医科歯科大学霞ヶ浦分院として開院したが、
1997年に閉鎖された。

『施設入り口』


現在 同物件は『水環境保全再生研究ステーション』という、
やけに長ったらしい名前の敷地内にあり、
Google Earthなどの衛星写真からも建物の存在が確認できる

が、

昨今 侵入者が多いせいもあってか、
ほぼ すべての侵入口は厳重に封鎖され、
施設の周りには警報装置と思われるものが設置されていた。

        ∧∧
       ヽ(・ω・)/   ズコー
      \(.\ ノ
    、ハ,,、  ̄
     ̄

ひどいよ…こんなのあんまりだよ…。










お次は『善光寺』です。

日本全国に廃墟は数多くあれど、
『廃寺』『廃神社』というのは なかなかありません。

当物件は 厳密には廃寺ではないのだが、
本堂の一部が倒壊しているにも係わらず
長い間 放置されており 復建の兆しが無いため、
半ば 廃寺同然の様相を呈している。

『楼門』


最初に目に飛び込んでくるのは なんとも立派なこの楼門。
楼門とは本来 二階建てで上部に屋根を持つもの」
となっているのだが、
建設当時 何らかの原因により二階部分の完成を断念し、
このような『三間一戸楼門』という形にしたそうな。
まぁ、どうでもいいけど…。

ちなみに、この楼門は『国指定重要文化財』になっている。
さらに言うと、この楼門の管理者は『善光寺』となっている。
この情報もどうでもいいな…。

『参道』


大した数の階段でもありません。
道中 お墓がいくつか見受けられます。

『本堂』


写真の右側が見事に朽ちてます。

『化物語』北白蛇神社があったら、
たぶん こんな感じなんだろうなぁ とか思ってました。

『倒壊部分』




地面に落ちた屋根の部分がいい感じに 草木に侵食されてます。
ムラムラします



実は この善光寺、
ドラマや特撮などの撮影やロケで使われてたりする。

さらに、茨城県では撮影支援やロケ誘致を行う
『いばらきフィルムコミッション』という業務が展開されており、
そのHP内において、この善光寺もしっかりと撮影誘致対象になっている

つまり、長い間 倒壊した状態で放置されているのは、
こういったロケーションとしての価値がある、
という背景があるからだと思われる。

とはいえ、建物自体が危険な状態にあることには変わりないので、
今後 何らかの動きがあるのかもしれない。たぶん…。








次はかの有名な『クイーンシャトー』に向かう道中で見つけたパチ屋の廃墟。

『パチンコ アルファ』


いかにも昔のパチ屋って感じ。
バリケードなども一切ないのでフリーパスです。

『内部』


状態はあまり良くないです。
窓ガラスなども破壊されており、
DQNたちに蹂躙されたことが伺えます。

『スロット台』


骨董品ですね。

『事務所?』


おそらく事務所。
まさにDQNのアジト。

うん。そんなに面白いものでもなかった。うん。
んじゃ次。










『クイーンシャトー』


『茨城のトランプ城』という異名を持つソープランド跡。

水戸駅からすぐの場所にあり、
物件の辺りは風俗街となっている。

『側面より』


では、いざ中へ……。






   ヽ_ノ
   /OEO
(((\((゚Д゚)/)))
 (⌒(づ ノづ
   ̄/ミ三| ̄
 +<)三ノ ブーーン


あ…(察し)

結構な数でした。
あの中を進むのは無理です しんでしまいます

残念…。









休憩がてら『袋田の滝』を見てきました。



人が多すぎて 全然休憩になりゃしない!
お盆の時期なんかに行かなきゃよかった…。

滝自体は素晴らしかったです。はい。











最後は『上岡小学校』です。

『校舎』


当物件のある久慈郡大子町には廃校が密集しており、
そのほとんどが当時の状態のまま再利用 もしくは一般に公開されている。

『廊下』


しっかりと維持管理がされているため、
ホコリ等は ほとんどありません。

『教室』


一般の人間でも気軽に入れる廃校ってのはいいもんです。

許可をもらって入るときは まず管理者を探さないといけないから超大変です。
見つけたとしても入れるかわからんしね。

『窓際』


窓際の席って憧れる。

『廊下2』


お化け屋敷かな?













【まとめ】

茨城 良かったです。
まず 道路のインフラがしっかりしているので、
県内の移動がホント楽です。
畑ばっかの風景も都会に住んでると なかなか見れないから、
かなり新鮮でした。

茨城には今回紹介した物件の他にも
・竹内農場(西洋館)
・龍宮城
・鹿島鉄道線
・明野劇場 etc…

と、数多くの有名物件があるので、
また行く機会もあると思う。たぶん…。
クイーンシャトーもリベンジしたいしね。




ただ、一つ残念なのは茨城に流れている河川

くさい(確信)

行った先々の河川がハズレだったのかもしれないけど、
総じて くさい…。
さすがに入る気には ならなかった。












【廃墟レポート】

・霞ヶ浦分院
 茨城県稲敷郡美浦村大山にある廃病院。
 もとは旧日本軍の施設。
 『水環境保全再生研究ステーション』の敷地内にある。
 同物件の周りにはフェンスが築かれているが、
 入口正面のフェンスが破壊されているので、
 敷地内に入ること自体は可能
 しかし、主要なドアや窓にはバリケード張られており
 警報装置の類も見受けられるため、
 内部に侵入するにはリスクが非常に高い

・善光寺
 茨城県石岡市にあるほぼ廃寺
 すでに廃れた寺ではあるが、
 県の誘致活動にもタイアップされているという、
 不思議な側面を持っている。
 現在でも しっかりと地図に記載されている

地図↓
https://maps.google.co.jp/maps?ll=36.305477,140.199237&spn=0.00939,0.021136&t=m&z=16&iwloc=lyrftr:m,11118395503234796230,36.305788,140.198786&brcurrent=3,0x60221ca3185d0133:0x40471d8af8681947,1

資料↓『いばらきフィルムコミッション』
http://www.ibaraki-fc.jp/location/detail.php?id=1&C=1&P=2

・パチンコ アルファ
 茨城県内にあるパチ屋の廃墟。
 道中 偶然見つけたので、
 国道50号沿いにあったとしか記憶してません。
 バリケードなどが一切無いので 普通に入れます。
 ただ、DQNによって荒らされているので、
 状態は悪い

・クイーンシャトー
 茨城の水戸駅からほど近いところにあるソープランド跡。
 建物正面はバリケードがある
 中に入るには建物の裏に行く必要がある。
 建物を正面に見た場合、
 右方向に進むと 民家の通りがあるので、
 そこを抜けると建物裏手に廻ることができる。
 建物の裏は草木が生い茂っているので、
 夏場はハチなどの虫に注意
 なお、進入路は非常に暗いのでライトは必須
 また、物件の辺りは風俗街になっているので、
 日中でも多くの客引きが徘徊している。
 エントリーするには早朝のほうが賢明。
 
・上岡小学校
 茨城県久慈郡大子町にある廃校。
 明治12年創立。平成13年閉校。
 木造の校舎が印象的で、
 非常にレトロな雰囲気が ただよう良物件
 映画のロケなどにも使われているため、
 維持管理が非常に行き届いてる

資料↓『大子町フィルムコミッション』
http://www.town.daigo.ibaraki.jp/index.php?code=187

資料2↓『いばらきフィルムコミッション』
http://www.ibaraki-fc.jp/location/detail.php?id=73&A=1&P=22

広告
×
パチンコアルファ近くのラブホ街のホテルAQUAが潰れて廃墟なってます
もし興味がおありでしたらぜひ
49ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。