廃墟っていいよな? ーなんだあのでっかいものー
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

廃墟っていいよな? ーなんだあのでっかいものー

2013-01-31 18:06
  • 2




これは夏に友人と遠出に行ったときのこと。
本来の目的は廃墟探索ではなかったけれど、
そこに廃墟があったから仕方ないね…。



場所は静岡。
大井川に沿うように走る『大井川本線』をひと駅ひと駅おりて
ローカル線巡りに興じていたときのこと。

『川根温泉笹間渡』なる駅で下車し温泉にでも入ろうとしたとき、
その横を流れている大井川が目に入った。

俺 「川遊びなんて 小学生以来してないなぁ」
友人「俺はそもそも川遊びをしたことねぇなぁ」

2人して大井川を眺める…。

友人「ひと気も無さそうだし、いっちょ泳ぐか」
俺 「えっ!?海パン持ってきてんの?」
友人「海パンよりも イイもん既に履いてんだろ?」


(なるほど。パンいちで泳げと…)



インドア派なクセして 時折見せる友人のワイルド思考には ほとほと驚かされる。
しかし、いざ川を目の前にしてあることに気付く。
パンツの替えは持ってきているが一着のみ。
川から上がったあとに替えのパンツを履きたくはない…。
だって、川から上ったあとに替えパンツを履いて、
なおかつ温泉入ったあともそれ履くの嫌じゃん…。





            /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____   友人「こまけぇこたぁいいんだよ!!」
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /




気付いたら 大人が二人揃って全裸になっていた…。
誰かに見つかってたら 完璧に通報されてたわ…。
うん…。

川遊びもそこそこに友人が何かを見つけた。

友人「川の上流のほうに何かあるぞ!」
俺 「ほう」

廃墟に関する共通認識が互いに深まりつつあったので、
何か
と聞いてすぐに廃墟のことだろうと確信した。

『赤い丸に注目』


おわかりいただけただろうか…。
画面中央付近の赤丸の中に何かがある。



近くに行ってみた。



『謎のコンクリの建物』


友人「やっぱりな♂」

川を挟んだ向かい側にがあった。
どうやら施設の周りには茶畑が広がっているようだ。

友人「なんだろうな あれ?」
俺 「茶畑があるからお茶工場跡とか?」
友人「だとしても立地条件 悪すぎじゃね?」
俺 「だとすると大井川って場所柄を鑑みるに水力発電所とか」

こうして何の施設かを推理する時間は心地がいい。

友人「とにかく行くぞ!」
俺 「おうよ」




『建物正面』


かなりデカイ
15m~20mくらいはあるんじゃなかろうか。

では、おじゃまします。

『内部』


うはっ!吐血しそうwwww

中を見回して すぐに水力発電所と理解した。
施設の真ん中には2つの大きな穴が開いてあり 水が溜まっていた。
おそらく 当時はそこに発電機が設置してあったのだろう。

『自転車』


発電所の隅みには自転車が放置されていた。

『格子状の窓』


格子状の窓が素晴らしい。
施設の中には 当時の様子を窺い知ることが出来る残留物は無かったが、
外の茶畑の持ち主が使用しているであろう 農具が多く置かれていた。
おそらく倉庫代わりにここを使っているのだろう。



まさか川遊びをして こんな素晴らしい物件に巡りあうとは思いもよらなかった。
棚からぼた餅とはまさにこのこと。



けど、もう二度と行くことはないだろう…。
えっ?なぜかって?
一言で言えば 割に合わない




まぁ、それは行けばわかるんじゃないかな…。





【廃墟レポート】

・笹間渡発電所
 静岡県島田市川根町笹間渡にある水力発電所跡。
 昭和31年に東海紙料(現:東海パルプ)により運用が開始された。
 アクセスするには『川根温泉笹間渡駅』より すぐ脇を流れる
 大井川に侵入し、その後は上流に向かってひさすら歩けばたどり着ける。
 しかし、道中 川を2,3度ほど渡河をしなければならず、
 川の流れも そこそこ速いうえ深さもそこそこある
 もし行くのであれば、濡れてもいいような格好で行くのが無難。
 少し小高い丘にあるため、約3mほどの石垣を登る必要がある。
 (もしかしたら他にルートがあるかも?)
 なお、石垣の周りには刺の鋭い茨があるところもあるので要注意

資料↓
http://www.suiryoku.com/gallery/shizuoka/sasamado/sasamado.html

資料その2↓
http://kawasuji-tokaido.com/ooi/8188.html

広告
×
友人ワイルドだなぁw
82ヶ月前
×
割愛してるけど道険笑歩
77ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。