台風19号が過ぎて。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

台風19号が過ぎて。

2019-10-13 16:36

    今晩も仕事があるというのに延々とTwitterのTLを流し見してたという。

    Twitterというツールを使う是非はあるとして、リアルタイムに被害状況や現場の活動報告を流している議員は実に心強い。
    河野大臣や大田区のおぎの議員は有用で効果的なアナウンスをしているし、そのおかげで助かっている人も多いと思う。
    それに比べて新潟の打越さく良氏のように警戒レベルアナウンスのリツイートポチー、首相が公邸に詰めているという首相動静を意味ありげにリツイートポチーとかいやもうよく分からないです、みたいなことしてる議員もいて、こういう緊急時に真価が問われるな、と。

    森裕子議員の質問通告遅れで省庁の役人が台風前日に深夜まで残業させられていたとか、こういう所でじゃないと情報拾えないのだからTwitterバカにできないんだわな。依然バカ発見器であることも違いないのだけれど。

    八ッ場ダムが試験湛水中に19号の大雨受け止めきっていたとか、ぶっつけ本番の大活躍でG(グンマの)ダムだわとか何上手いこと言ってんのと。

    こういう政治事書いても誰も見向きもしねーだろうし、分かってて書いてるから良いけど、こういう国難レベルの災害時にまだ自民党政権下で良かったと本気で思うよ。ノウハウがまるで違うし、旧民主系だったらここまで迅速に対応できていなかっただろうし(8年前を思い出す)、共産党ならまず自衛隊の派遣すらしていない。

    『連絡員252カ所に派遣済み。ヘリ等19機で状況を確認中。吊り上げ可能なヘリを順次、洪水地域に派遣中。』

    このようなアナウンスが大臣自らの声でされる安心感。
    結局はこういうところなんだよ。

    自分は安全な所でこういったこと言ってるしかないけどさ、実際災害に遭われた人には気持ちでしか寄り添えないけどさ、本当に国民のために活動している国会議員・県議・市議会議員が誰なのか、そういうところを自分で確かめてみる必要あるんじゃないかな。

    何より現場で救難・復旧活動をされている自衛隊の皆さん、各自治体の皆さんに感謝を。

    そして8年前にも同じことを言ったけれど、無事に過ごせた自分達は戻ってきた日常を変わらず営むことを。
    そんなことを思って仕事に備えて寝・・・こんなことやってたから提督業務が終わらん(´・ω・`)


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。