「ボーキサイモ」つくったよ!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「ボーキサイモ」つくったよ!

2013-11-24 19:34
  • 1
※ 艦これと料理に関する駄文です。
  今回文字だけです。記事にする予定がなかったので、写真撮り忘れました。
 

赤城「提督、お腹が空きました」
私「そうだね。さっき親子丼食べたばかりのはずだけどね」
赤城「おやつを要求します」
私「相変わらず君は人の話聞いてないよね…祥鳳ママにお願いしておいで」
赤城「お使い中です。『航空機輸送作戦』に。5時間くらい帰ってきません」
私「あー…」
赤城「そんなに待っていたら、飢えてしまいます」
私「君、エニタイム飢えてるよね」
赤城「おやつを要求します」
私「…」
赤城「おやつを要求します」
私「……」
赤城「お・や・つ・を・要・求・し・ま・す」
私「わかった、判ったからちょっと待ってて…」


というわけで、作ってみました。
要するに、洋風味付けの大学芋です。
以前ツイッターで、「大学芋ってボーキサイトに似てるよね。ボーキサイモと呼んで、赤城さんに食べさせよう」というヨタ話から生まれました。
わりと簡単です。


材料
・サツマイモ 一本
・塩 少量
・グラニュー糖 少量
・シナモンパウダー 少量
・ココアパウダー 少量
・サラダ油 少量

他に必要なモノ
ほんのちょっとの料理スキル
 私みたいなおっさんでも簡単に作れるので、たぶん誰にでもできます。
愛でて和むための眼鏡艦
 疲れたら霧島さんとか武蔵さんとか鳥海さんとかはっちゃんとか巻雲とか望月を見て和んで下さい。


1:サツマイモを乱切りにします
2:切ったサツマイモを、塩水にさらしておきます(色変化の防止と、と水分を含ませるため)
3:30分~1時間放置したら、水を切ったサツマイモを耐熱皿に入れてレンジでチンします。
  500wで5~6分くらい。竹串か爪楊枝がすっと刺さるくらいになったらOK。
4:フライパンにサラダ油をしき、柔くなったサツマイモを軽く色が付くまで炒めます。
 軽く揚げ焼きにするくらいの気持ちでやった方がうまく行くと思います。
 きつね色というにはちょっと濃いかな、くらいまで炒めた方が見た目がそれっぽくなります。
 が、焦がしすぎないように注意。
5:サツマイモの油を切って器に空け、グラニュー糖をまぶします。
6:サツマイモを半分にわけ、片方にはシナモンパウダーを、もう片方にはココアパウダーをまぶします。
 どちらかが苦手なら、どちらかだけでもOK。
7:お茶か紅茶でいただきます。


私「…というわけで、食べるがいい」
赤城「おかわりはありませんか?」
私「もうない!?ていうか他の艦達のぶんまで無い!?」
赤城「足りません」
私「自分で芋を買ってきたら、また作ってやる」
赤城「(´・ω・`)」

広告
×
レシピ有難うございます。今度作ってみます。(笑)
73ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。