• マジミラとトレス。

    2019-07-20 05:00

    長文になると思ったのでTwitterでなく、ブロマガにしたためる事にした。

    また話がぶり返してるので自分も正直な話をしよう。

    某 イベント子連れ参加の件、結果的には界隈にとってつまらない、残念な結果になったなと、
    そして全員、頭を冷やしなさいと。

    流石にモッシュは発生しないが、ライブに参加するのは厳しいだろう、
    座席、通路があるとはいえ、ライブ中は容易に身動きできず、
    音響から耳へのダメージを起こす問題もある。

    だが、展示展でそれほどのリスクがあるとは思えない
    (あるとすれば熱中症等のリスクであろう)
    頭を冷やす必要はあるかもしれないが、界隈から離れる必要もない
    ましては原因の影響を受けた第3者が、揉めて物別れに終わる必要もない
    それこそ無益な戦いである

    感情的に言い合うのは簡単だが、それによる「大人げない大人の拗れた言合い」によって
    破滅的となった状況を子供の頃、親父の趣味界隈で何度も目にしている、自身も経験している。
    そうなった末路は非可逆的に空中分解し最後には何もなくなる

    自分自身、何度か当該イベントに参加しているし、
    他所でライブの案内・警備バイトをしていた事、近い業界を目指していたこともあって
    その状況は容易く想像が出来るが。
    会場には小さいお子さんに対応できる施設・サービスが少ないのは確かである。
    これは他のライブ会場でも同じで、主に参加する対象・年齢層ゆえの問題でもある。
    (それでも展示展を同時開催しているマジミラは稀有な存在のだが)

    今回のような話は今後必ず出現する、世代のシフト・変化がある以上これは確実である。
    主催者側も大人ですら遊びたい(オイ)ふわふわバルーンなど楽しめる様々な対応は
    打っていたりするが、
    根本的な部分では未だ対応しきれていない部分は多い
    ただ、流石に1つのライブかつ、1つの会場でこれを賄うのは無理が出てくる。

    以前、感謝祭で短期間、パブリックビューイングを行っていたことがある。
    これをお子さん連れ向けに改良し、再開できないだろうか?
    イオンなどのショッピングモールのシネコンなら、根本的に空調、トイレ、授乳室等
    設備もある程度近くにある上、上映設備もある程度対応できる。

    この辺、資金等の体力的、連携先の問題もあるかもしれないが、
    運営サイドでも検討していただけないだろうか。
    もし関係者が見られていたら、この場で要望としてCFMとその他主催にお願いする。



    別件として某所で写真トレース問題が発生している。

    (前置きとして、自分は1クリエイターとして必要な知財法規を齧っているのみで、
    法律専門家ではない、困ったら専門家へ相談だ!)

    正直、元画像次第なのではっきりしないとなんとも言えない。

    国、条約、著作権の状態と管理元の意向と
    複合的な問題となるので調査しなければ一概に論じれない

    フェアユースが著作権管理元の意向であるならば問題無いが、
    米国法上のフェアユース(3アウトノックダウン)を言うならば日本国法では適応しない

    • 注約)フェアユースの適応に関わる事例 (記事末部に権利濫用の法理の説明) https://t.co/JjuT00UI5o

    アメリカの場合、ベルヌ条約は間接履行なので準批准。

    国を跨ぐと、適応する著作権法も作成国、利用国と、どの国になるか、
    見解によって未だに議論になる難しい問題である。

    今回の指摘は状況から鑑みて日本国法上の権利濫用の法理に当たるものの、
    この様な複雑な状況を2次著作者側も迂闊に行ってしまった為、
    結果的には両成敗となってしまう。
    同じ轍を践まぬ様気をつけるべきであり、
    著作権法規の落とし穴として他の創作者に広く認知すべきである。


    権利濫用の法理は本来、当事者において使われる用語であるが、
    近年、第三者による無用な権利濫用の法理が散見される。

    第三者のSNSによる権利濫用の法理として本来、無用である指摘から
    活動停止という実質的な制裁となり、
    権利者の命によらず、過度で実質的な権利の代執行が行われている。
    これが行き過ぎれば個々人による過度な検閲に外ならず。
    個の感情で突かなくてもよい重箱の隅を突き、
    民意の力を借り、捻じ伏せることが可能なのである。
    所謂、私刑に相当する。
    (著作権法・非親告罪化の際に起きうる最悪の過度な事案である。)

    この私刑(というより著作権法上による公の制裁)を扱えるのは当事者のみである。

    他がこれを行使すれば、それは公権を無視した音のない暴動に他ならない。

    (別の話だが、実際メキシコでFaceBookからデマによる、
    正義を錦の御旗にした暴動と虐殺が発生している。
    虐殺されたのは、全く関係ない軽い罪で逮捕されていた男2人で、
    発端となった当事者は事件後、消息が掴めない。)

    たとえ、当事者であっても、アニの様な実力行使による虐殺に訴え出るのは論外である。
    相手方に、命まで取られる義理も権利も義務もない

    ゆえにこのような事象が発生している以上、
    著作権の非親告罪化は現状として自分は懐疑的なスタンスなのである。



    法規的なことは兎も角として、個の垣根を越える事を許容できなくなったミクさんは、
    CGM上の存在意義を失うと言っても過言ではない、ただの商用キャラクターである。
    離れていてもどこかで繋がっている、それがミクさんの持ち味の一つである。
    しかも、その持ち味をクラスタ同志がぶっ壊してどうすると。そこが残念かなと。

    一応、何でもかんでも擁護し、許せば良いってもんではなく、
    言うべきは言うというスタンスなので誤解なき様。

    「ネットの中だからって、なんでもやっていいと思ったら大間違いだ!」
    (引用:映画・サマーウォーズ)

    近年、個人の正義の暴走と、殺伐とした空気感と虚無感が、
    平和であるはずの日本のTLに立ち込めている。
    令をもって和となしたいと思う令和の時代です。

    みんな、一度アイスバケツチャレンジして頭冷やそう、ほんと。。。

    P.S :最後の最後で色々バラしちゃったねこりゃ。。。




    最後に、先日、非業の死を遂げた、
    京アニ 第一スタジオの34名(7/20 3:00時点)の方々に哀悼の意を申し上げます。

    らき☆すたをはじめとして、様々な作品の1ファンとして、
    それらを作り上げた方々へ感謝と、脱出出来た方々の一刻も早い回復をお祈りします。

    業界、ファンのみならず、社会的にも各方面に大きなショックを与えた、
    残虐極まりない事件となってしまいました。
    この度の事件で焼失した物はあまりに大きく、深く、
    報を重ねるにしたがって、絶句していったのを覚えています。

    そして、今後このような悲劇が起きぬよう、
    残虐な行為を行った犯人に対し、さらなる動機、犯行方法の追求を願います。


  • 広告
  • リンク一覧

    2019-05-22 11:40
    ども、はるしおんです。

    twitterのプロフ欄が埋まってきたので改めてまとめました。
    新しいサイトが出来るまではこのままです。。。w
    増え次第、随時更新します。╭*( ๑ ╹▿╹๑)ノ*╮



    • 【twitter】
        [twitter] @halcyon_pro
        [twitterサブ] @sub_halcyon_p


    • 【Mastodon】
        [mstdn.jp] @halcyon_pro
        [vocalodon] @halcyon_pro


    • 【blog】
        [本家blog] http://product-halcyon.at.webry.info/
        [工事中(フロントサイト)] http://alcecyon.s500.xrea.com/


    • 【投稿サイト】
        [circle.ms] https://portal.circle.ms/Circle/Index/10069978
        [piapro] https://piapro.jp/yasuwire


    • 【お付合いの在るサークル】
        [OZ nation records] http://oznation.info/
        委託、プロジェクトなどに参加。
        [MutationRecords] http://mutationrecords.com/
        プロジェクト(Mythos)、運営などに参加。
        [HAL-SAME] http://hal-same.com/
        一部プロジェクトなどに参加

  • C88について。

    2015-07-06 02:18

    ども、はるしおんPです。

    今回、作品を委託できる事になりました。
    ╭*( ๑ ╹▿╹๑)*╮

    なお、当日は委託先の
    OZnation Records(開場~12時まで)と
    UC-Team Sound(西ホール め-36a・13時半~閉幕)
    にて売り子しておりますので、

    気になる方はお声かけを。。。w
    ╭*( ๑ ╹▿╹๑)ノ*╮

    というわけでC88の委託詳細です。


     
     3日目 (日曜日)
     東ホール T-57b 「OZnation Records
                                    に委託します。

    OZ nation-C88

       [Event Info]
    http://oznation.info/Comike.html
        [twitter]
    @OZnationRecords






            
     諸事情につき、「あたまの中がウィキペディア。」 の
              委託はございません。

             *トリアゾラム - Treazoram -

        画像 画像

             ジャケが完全に医薬品だが気にスンナ。。。

             Tr1:トリアゾラム
             Tr2:トリアゾラム ~インストゥルメンタル~
             Tr3:トリアゾラム ~クラッシック アレンジ~

             クロスフェードサンプル
              こちらで試聴できます。→ alcecyon C81インフォメーション


             領布価格 :1点・¥300(C88領布価格)



      [circle.ms] https://c10069978.circle.ms/cr/CircleProfile.aspx
      [twitter] @halcyon_pro
      [blog] http://product-halcyon.at.webry.info/

    *****************************************

    ●おまけ
     OZnation RecordsのBeat Joy Vol.3に頭を無理やり廻して参加予定ですので、
     乞うご期待。

    *****************************************

    この場を借りまして、ご厚意を頂きました
    OZnation Recordsの主催であるComposer:No.Ⅸさんに
    厚く御礼申し上げます、ありがとうございました。


    *****************************************