ギャップ萌え
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ギャップ萌え

2013-12-16 16:00


    どうもお久しぶりです。いつぶりかわからないほどに更新をさぼっていました。反省はしていません。



    +++



    今日は何の日か、と聞かれたら私は、とある人の誕生日だ、と答える。


    ちょっと前に23回目の誕生日を迎えた私であるが、その23年間において「自分の人生を大きく変えた人物」が3人いる。



    (もちろん、その3人以外の今まで出会った全ての人たちも、私の人生にとって必要不可欠な存在であり、その誰が欠けても現在の自分はいなかったであろうし、そのことに対して、心から感謝しています)


    そしてその3人の内の1人の誕生日が、今日なのだ。いま、どこで何をしているのか、生きているのかもわからないその人へ、祝福を。アーメン。







    +++





    さて、アルバイト先では毎年恒例になりつつある「ロイヤリティキャンペーン」なるものがはじまりました。従業員全員が「またきたよ・・・」といったため息を漏らす。どういうキャンペーンなのかというのを簡単に言うと、お買上金額1000円ごとにシールが一枚もらえて、そのシールを集めると、結構有名な商品がお得なお値段で買えますよー的なやつです。今年の商品はテディベア。ぬいぐるみ。小さいのから大きいものまで。シールを集めれば集めるほど安くなります。

    レジではお客さんに毎回「君はシールを集めているのかね?ん?」といったことを尋ねるのだけど、僕の働く店舗は、来客の7割ほどがご老人で耳が遠い方も少なくない。僕が「キャンペーンのシールはお集めでしょうか?」と聞くと「百円のシール?」と聞き返される。老人の耳が悪いのか僕の滑舌がわるいのか、というのは、素直に言葉にできない女心とそれに気付けない男のどちらがわるいのか、という事案に似ている気がしなくもなくもなくもない。(つまりどちらが悪いわけでもない)



    お客さん全員に声かけをする、といっても、僕らは人間である。人を見かけで判断してしまうことも、ままある。今回のキャンペーン商品はぬいぐるみということもあって、女性のお客さんには比較的ウケがいいのだけど、じいちゃんや男子学生相手にはそうはいかない。

    「キャンペーンのシールはお集めでしょーか?」
    「ん?何のキャンペーン?」
    「えっとですねー、シールを集めて頂くと、こちらの商品がお得なお値段になるというキャンペーンなんですけれどもー」
    「あーいらんいらん」
    (まあそうですよねーはは(;^^ω))

    大体こうなる。この前もサングラスを掛けて腕や首にイカツイ刺青をばっちり入れた怖いおっさん(おっさんって書いたら海に沈められそうだが)に、(あー、いらんやん、この人絶対いらんやん。いやむしろこの怖さでシール集めてたらびっくりするわ)と思って、シールいるかどうか聞かなかったら、ドスのきいた声で「ニイちゃん・・・・・・シール」と言われて、うわあああシールどころかレジの中にあるお金全部あげるんでゆるしてくぁwせdrftgyふじこlp






    +++






    おわり( ~っ~)/
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。