FE if 暗夜 ルナティック&マニアック 使用ユニット及びプレイ感想
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

FE if 暗夜 ルナティック&マニアック 使用ユニット及びプレイ感想

2019-03-17 01:11
    スマブラの新作でカムイが参戦、更にはFEの新作の情報も出たということで久々にFE if 暗夜王国のルナティックをマニアックでプレイしました。

    今回は以下の条件でプレイしています。
    ・ノーリセット(20章まで)
    ・通信機能、通信ボーナス、魔剣士やダークファルコンはなし
    ・落とし物やくじ引き屋は利用する

    ノーリセで途中までは頑張っていたのですが、20章の竜脈発動を失敗してアクアが風で変なところに飛ばされてリセット押してしまいました。ノーリセの心構えが足りていなかったですね。次こそノーリセ目指して頑張ります。

    また、暗夜のプレイ感想ですが、白夜や透魔の話も出てくるためネタバレ回避したい方は非推奨の内容となっております。ご了承ください。

    メイン使用キャラ紹介(親世代)





    キャラ設定は速さ↑の幸運↓で、素質は忍にしました。転職は上級11までダークブラッド→上級15まで絡繰師→終章までダークブラッドです。写し身は強い。結婚相手はジョーカーです。

    ダークブラッドは竜呪のデバフが強いので、上の魔導書はプチファイヤーを錬成したものですが、回避が10%上がって射程が1~2のためデバフする際によく使っていました。加えて、絡繰師に転職して青銅系使っていてもジョーカー防陣で壁と削りを担えるので腐りにくかったです。

    今回初めて主人公を女性にしたのですが、攻略を意識した場合、女性主人公のほうがやりやすかったです。理由として2つあって、1つ目にジョーカーを攻陣及び防陣に置いた時の壁性能の高さ、2つ目にカンナ以外にもダークブラッドを育成できることです。特にジョーカーがいると序盤は滅茶苦茶楽に感じました。

    私的新発見としては人形崩し+真竜石でゴーレムをワンパンできることに気づいたこと。




    主人公の装備品の予定だったが、18章で対魔法のスペシャリストスズカゼをロストしてしまったため、忍者に仕立て上げました。転職はレベル17までバトラー→レベル21まで絡繰師→終章まで上忍です。写し身は(ry

    どのルートでも男性主人公でしかプレイしていなかったので、いつも加入するタイミングのわりにレベルが低くて微妙な能力しているなと思っていましたが、暗夜で上忍で使う分には1軍レベルでした。魔法系相手には敵からの命中率0%で敵が釣れなくて困るくらいには優秀でした。

    ただ、暗夜では主人公との結婚以外で上忍になる手段がないのがネックかもしれません。




    ラスボスワンキルマシン。転職はレベル8まで村人→上級11まで弓使い→上級14までボウナイト→上級17まで大商人→上級19まで兵法者→終章まで弓聖です。結婚相手はゼロ。

    今回はノーリセットを止めた時点で終章を正攻法でクリアすることに決めたので、この育て方をする必要はなくなったのですが、一応…念のためです。

    今回は失敗していますが、いつもは下級レベル10まで村人で育てて下剋上を取った後にチェンジプルフするようにしています。理由は結婚相手の上級レベル15で覚えるスキルも欲しいからです。今回だとゼロなので暗器殺しかすり抜けです。実際にはスキル過剰になるんですが、なんかやりたくなるんですよね。

    逆に今回レベル8で転職した理由は10章で弓使えるユニットが2体欲しかったからです。10章は弓砲台で敵を削って、エルフィ&ハロルドの防陣組ませてエルフィの手槍1発圏内に敵を押し込むと楽になります。

    話が逸れてしまいましたが、モズメ自体は暗夜の攻撃面において最強クラスなので、縛りがなければ育てて損はないと思います。




    二面性がすごい。支援会話でブノワも言っていましたが、素のシャーロッテも素敵だと思います。というか素のほうが良い。転職は上級8までブレイブヒーロー→終章までバーサーカーです。結婚相手はなし。

    ロマンの塊なので暗夜をプレイするたびに育ててしまいます。ジェネラルをハンマーで叩き割ったり、勇者の斧で槍聖をワンキルするときはたまらないの一言。

    今回はススカゼを目をつけていたのですが、上記の通りスズカゼがロストしたので結婚を諦めてもらいました。支援会話を見るとブノワが一番だと思いますが、イグニスの能力と噛み合わないので暗夜では厳しいですね。





    親世代で一番火力の出やすい魔導士。転職は上級15までダークナイト→終章までストラテジストです。結婚相手はアクア。

    今作魔法の威力と魔法系の職種の成長率が芳しくないため、魔法系で使えるユニットが限られているのですが、レオンは専用武器と自身の成長率が優れているので比較的使いやすいです。

    オーディンは転職して侍にしたほうが強いですし、ニュクスは魔力と速さ以外伸びないので基本的に即戦力外になっちゃいますしね。

    今回は途中からエリーゼも使うのをやめてしまったため、戦闘指揮を取ってもらうためにストラテジストになってもらいました。耐久がそれなりにあるので、置く位置をミスしても1発耐えてくれるだけありがたいです。





    ブノワ神。上級5で守備隊形を取った瞬間に隙がなくなる。転職は上級5までジェネラル→上級8までブレイブヒーロー→終章までジェネラルです。結婚相手はカミラ。

    今作はジェネラルが強いですが、特にこのブノワが大きく寄与していると思います。速さ以外も優秀で、力も低すぎず高すぎず、命中も個人スキルで補強されると安定感の塊です。

    終章でもウィークネスを1回受けた状態から修羅の魔法と金棒を数回受けても3割ほど残っていたので、耐久に置いて右に出るものはいないと思います。

    太陽は一応取りましたが、大体手斧か手槍持っていたので発動する機会殆どなかったです。おそらくマリッジプルフで死の吐息か守備の叫び、切り込み等を取得したほうが戦略の幅が広がったと思います。

    あと、別の暗夜ルナティックプレイ時にベルカと結婚してもらったので、今回は避けましたがベルカと結婚してもらうのが双方にとって一番噛み合うかと思います。




    松の木さん。歌うの存在が戦略の幅を大きく広げるので、ノーリセのときは何が何でも死守すべし。転職はレベル31まで歌姫→上級15まで金鵄武者→終章まで歌姫です。結婚相手は上記の通りレオン。

    今回天使の衣を1回使いましたが、それでもHPが30未満だったので、とりあえずアクアの置く位置のダメージ計算と攻撃範囲の確認だけは滅茶苦茶しました。でもやらかしました。はい。

    今回は22章と外伝を利用して金鵄武者でレベルを上げて天照らすを取得させました。自身のスキルと合わせて自分の周囲2マスのHPを30%回復させるので、終盤杖買うお金が不足した際によくアクア休憩所を利用していました。





    ジークフリートさん。基本的に優秀だったが、25章の失態は許すまじ。転職はしませんでした。結婚相手はベルカ。

    途中までノーリセでやっていたので、19章の妖狐が出る章以外は選出したと思います。バティプルフでブレイブヒーローに転職予定だったのですが、16章でラズワルドをロストしたので転職を諦めました。第二候補がスズカゼだったのですが…はい。

    ジークフリートの攻撃範囲とパラディンの機動力、守備能力の高さを活かした壁役、アクアとの救出コンボと活躍したのですが、25章で81%の攻撃を外した結果ゼロをロストすることになったのだけは未だに許せない…。(ゼロの置く位置ミスしたことに気づいてから焦っていて、防陣相手を入れ替えることや技の叫びを使う、最悪フリーズで相手の回避を落とすことを試さなかったことを棚に置きながら)

    マークスの良いところは強いけれど、強すぎないところだと思います。速さや魔防は低いので、魔法や忍者系には弱いですし。




    暗夜の両刀枠。斧と魔法を比較的まともなバランスで使えている気はします。転職はしませんでした。結婚相手は上記の通りブノワ。

    10章では核になる存在。今回は逆金棒をもらったあと、オーディンと防陣を組んで西側の鬼人を殲滅してもらいました。初期値も高いため、その後も輸送役や削り役、囮役など飛び回ってもらいました。

    ルナティックだと幸運の低さからの被必殺率や自身の速さの成長率と職種の速さ上限が噛み合っていないので、別の職種で使うのも一考だとは思います。

    カミラ姐さんは自身の成長率が優秀なため、結婚相手は真面目に考えました。今回はブノワにしましたが、誰と結婚してもらっても子供が戦力になるので本当にありがたいです。





    覚醒からの続投。初プレイ時は他人の空似かと思ったら本人だったパティーンでした。転職は上級15まではボウナイト→終章までは金鵄武者です。結婚相手はオーディン。

    スキルは自身の素質だけで暗器殺しや斧殺しを習得できて、暗夜で金鵄武者になれる数少ないユニットだと思うのですが、初期値が低い影響で弓をまともに使えるようになるまで火力不足なのが辛いです。

    今回はルーナのために青銅の弓を+2まで錬成したりしてレベル上げていました。ラズワルドをロストした関係で暗器殺し候補が親世代だとルーナかゼロしかいなかったので、そのあたりの影響もあります。(素質だけであればニュクスも候補。厳しい。)





    暗殺やっている割に使う凶器は斧。能力も速さより守備。でも技が上がりやすいところは暗殺者っぽい。転職はしませんでした。結婚相手は上記の通りマークス。

    ベルカもカミラと同様に囮役や輸送役、壁役など柔軟に動いてもらいました。あと終盤まで守備の叫びを使えるユニットがベルカだけだったので、重宝しました。

    いつもであればバーサーカーを経由したり、マリッジプルフでジェネラルにしたりするのですが、今回は他にチェンジプルフを使いすぎたため転職できませんでした。

    今回のプレイではマークスと結婚したので、救出を覚えさせて空飛ぶ救出役を担ってもらう予定でした。




    白夜ルートでも一旦は交渉の余地を与えてくれる優しいキャラだけに戦っているときは悲しかったです。転職は上級レベル5まではマーナガルム→レベル8までブレイブヒーロー→終章までマーナガルムです。結婚相手はピエリ。

    今回のラグズ枠は育てる価値が大いにあると思っています。理由は2つで、以下の通りです。

    ・武器の三すくみを無視して攻撃できるため、21章の〇殺しのノスフェラトゥ相手に武器を気にせず追撃をかましてワンパンできるから。蛇毒や死の吐息を発動させない点もグッドです。

    ・暗夜プレイ時には買える武器が限られている中で強い武器がドロップで手に入るからです。

    この2点は他のユニットにはない強みだと思います。

    あと通信環境縛っていた関係で、食べ物や宝石も不足していたのでスキルが発動するたびに喜んでいました。物資が限られているから仕方ないね。





    序盤の攻守の要。序盤エルフィ使わずにクリアするにはRTA系のクリア方法しか思いつかないです。転職はしませんでした。結婚相手はハロルド。

    今回は迷った結果、21章終了以後使うのをやめました。理由としてはジェネラルとしては魔防が低いため、壁としてはきついと思ったからです。

    結婚相手は子供にジェネラル素質を渡せて、自身はバーサーカーの素質をもらえるので優秀な組み合わせだと思います。

    個人スキルや成長率を活かすのであればバーサーカーとして使うと強いです。いつもは勇者系を持たせてモズメとワンキル係やってもらってます。


    メイン使用キャラ紹介(子世代)


    夏祭及びリブロー貯蓄庫。マスタープルフ不足の関係で18章クリア後に加入。転職はしませんでした。主人公からは竜呪、ジョーカーからは写し身人形を受け継ぎました。写し(ry

    エリーゼの育成を諦め、ジョーカーを上忍に転職し、フェリシアを使わなかったので、一時杖振り役一人でした。

    途中までは多少耐久力があって分身出来る杖振り程度にしか思ってませんでしたが、武器レベルCになって魔殺しを覚えてからは削り、デバフ、回復、妨害とやることが多くて2体でも足りませんでした。

    終章は自分の戦い方だと杖振りが最低4体くらい必要だったので、そのうち2体を担ってくれたディーアには感謝しかありません。

    私的発見は上記の主人公でも述べましたが、女性主人公であれば、カンナ以外もダークブラッドにできること。てっきり素質選択の職種が選べると思っていました。





    21章の立役者2人目。21章で使う予定だったため、20章クリア時点で加入。転職はしませんでした。フランネルからは太陽、ピエリからは守り手を受け継ぎました。

    外伝も暗夜では比較的平和で仲間後も使いやすいいい子です。

    親からの遺伝はピエリからは救出か広所突撃ほうが汎用性あったかもしれませんが、21章のことを考えると1でも数値が欲しかったのでこの選択をしました。

    太陽を覚えているのもノスフェラトゥを複数体相手するので、奇妙な鳴き声だけではロストする可能性を考慮して覚えさせました。一応2体とも守護石持たせたときの命中率は90%を超えていましたが、1発でも外したらスキルのダメージが入るので…。

    あと26章のゴーレムの削りに四牙が使えることをクリア後に思い出しました。ガルー強い。





    今回の双璧の2枚目。21章で使う予定だったため、20章クリア後に加入。転職はしませんでした。ブノワからは太陽をカミラからは死の吐息を受け継ぎました。

    親も親なら子も子といったかんじで、優秀な壁役として終盤活躍しました。特に24章では壁の中でも一番攻撃が集中する箇所を担当してもらったり、終章でもレヴナントナイトの魔法とマラディンの槍をウィークネス1発食らった状態で耐えてもらいました。

    チャイルドプルフでの武器経験値を考慮するとグレートナイトにしたかったのですが、イグニスが加入する章を敵が上級になってからクリアしようと思うと、守備隊形がないと厳しいのでおとなしくジェネラルにしました。仲間にするタイミングも20章クリア後であれば、斧の武器レベルがDになっていて手斧が使えるので問題ないですしね。

    太陽は上記のブノワでも触れた通りでしたが、死の吐息はジェネラルという前線で敵に囲まれた位置から攻撃することもあり、発動機会も多くいいチョイスでした。





    ゼロの意志を受け継ぎしもの。25章で使う予定だったため、24章クリア後に加入。転職はしませんでした。ゼロからは暗器殺し、モズメからは両成長を受け継ぎました。

    外伝のステージは宝箱全回収を考えると難しいマップ。今回はアドベンチャラーを利用して防陣を組んだ2組、計4体をマップ右側にスキル「切り込み」で侵入して、宝箱を開けたアドベンチャラーを倒し、残りを全て左側で進軍しました。

    25章では暗器殺しでゼロと共に忍者を殲滅し、終章ではすり抜けを活かして妨害杖を持ったメイド4体をワンキルしてもらいました。終章のメイドHP45か46、守備21だったので武器相性込みで攻撃力43で追撃出せる速さがあれば倒せます。

    ゼロとエポニーヌ用にシャイニングボウ二つ用意したのですが、ゼロがロストしたため錬成に回しました。ただ、今回加入が遅かったからかいうほど使わなかったので、今後は外伝で入手した分だけにしようと思います。





    次期暗夜王。特に加入タイミングはかんがえていなかったため、23章クリア後に加入。転職はレベル15まではグレートナイト→終章までドラゴンマスターです。ベルカからは切り込み、マークスからは守り手を受け継ぎました。

    外伝マップが鬼畜この上ない。マップ右上の忍者増殖とグレートナイト増殖は絡繰師主人公とジョーカーの防陣で凌いでいました。そして苦労の割には能力値がなんとも言えなかった悲しみ。

    しかし、エポニーヌ外伝の際はまだグレートナイトだったので、アドベンチャラーを倒しつつマップ右側に切り込む役と空飛ぶ救出役という2つを担ってもらいました。

    そしてなんと終章はアクアの救出とエポニーヌの装備品として活躍しました。はい。





    オーディンの魂を受け継ぎし者(なおオーディンはロストしていない模様。)。加入タイミングは特に考えていなかったため、24章クリア後に加入。転職はしませんでした。ルーナからは後手不敗、オーディンからは待ち伏せを受け継ぎました。

    外伝マップは訪問全箇所を考慮すると難しいです。今回は右上の訪問を絡繰師の主人公とジョーカーの防陣で耐えて、それ以外を他のユニットで対応する形を取りました。暗夜で困ったら主人公とジョーカーの防陣しておけば大抵解決します。

    スキルはリザイア地雷を意識したものになっていますが、折角の必殺率が死んでしまうことが多かったので大体修羅やレヴナントナイト、バーサーカーあたりを殴ることが多かったです。

    火力と速さがあって使いやすかったのですが、終盤魔法カウンターを覚えている敵もちらほらいたので敵のスキルは頻繁に行っていた印象があります。




    歌姫ならぬ歌王子にしてくれてもよかったことないですか??加入タイミングというより、経験値タイミングで迎えに行ったので、25章クリア後に加入。転職はしませんでした。アクアからは天照らす、レオンからは生命吸収を受け継ぎました。

    外伝マップは修業場。26章で使う予定のフローラのレベルを5つほど上げさせていただきました。ありがとうシグレ。

    本来使う予定はなかったのですが、終章で杖レベルCの神風招来を戦略に組み込んだため、杖を振れるユニットが1体必要だったため採用。天照らすでの回復と神風招来、フリーズのサポートはグッドでした。

    ただ、終章で使うだけであれば、27章クリア後に迎えにいったほうが、レベル2つあがったのでそこは反省点でした。

    早めに途中離脱&ロストしたユニット

    ・エリーゼ
    育ち方自体はいつも通りでしたが、いつも通りだったが故に使用をやめました。序盤は貴重な回復役で個人スキルも強力なのですが、隣接させたら間接武器で吹き飛んじゃうのでノーリセでは怖かったです。

    ・ハロルド
    ノーリセだと被必殺率高すぎて怖いです。11章あたりでエルフィとの支援をSにしてそれ以降一切使っていません。手に入る女神の像は大体主人公に使いました。はい。

    ・サイラス
    使うか考えましたが、今回はピエリとジークベルトに救出役を任せて12章以降応援に徹してもらいました。大体ピエリかサイラスの選択になることが多いと思います。

    ・ニュクス
    暗夜王国では魔力と速さだけでは生きていけないんですよ…。生きる道はモズメと支援組んで凶鳥の一撃で命中補佐とか考えられますが、暗夜マニアックでそこまでやるにはニュクス愛が必要です。

    ・オーディン
    マスタープルフを下級12で使用した。ダークナイトレベル5から剣聖にしたりしたが、最終的にはオフェリアのためのオーディンでした。次は剣聖として立派に使ってあげたいです。

    ・ラズワルド
    16章で初ロスト。マークス加入章でロストさせてしまいました。ロストも経験値欲張っただけで防げたロストだったので、反省しかありませんでした。ラズワルドすまない。

    ・スズカゼ
    18章でロスト。ターン制限のあるマップでしたが、3ターン余っていたので焦って倒しにいったのとスズカゼの対魔法能力を過信してウィークネスを失念していたのが反省点です。ごめんなさいスズカゼ。

    ・ゼロ
    25章でロスト。ボウナイトで暗器殺しを手にして、マリッジプルフで弓聖になったあとは鬼のように活躍していたのですが、25章の忍者屋敷の左上で死線持ちの剣聖に切られました。その剣聖はマークスが切る予定だったんだよなぁ…。

    マークスの欄にも書いた内容に加えて、捕虜の縛りがなかったので、捕虜を切り込み地獄に放り込むのも戦略としてはありだったと思います。

    ただ、ゼロが遺したエポニーヌのおかげで終章正攻法でクリアできたので今回のプレイにおけるMVPはゼロです。

    ・フローラ
    26章でロスト。個人スキルでゴーレム削ろうと考えていたのですが、ダメージ計算失敗しました。ごめんフローラ。しかし、個人スキルが戦闘中に発生するためゴーレムをスキルで落とせるのはフローラの魅力です。

    ・カンナ
    迎えに行ったが、能力が微妙だったので使用を断念しました。いつも能力値微妙な気がしないでもないです。

    ・ソレイユ、ミドリコ、フォレオ
    ソレイユ、ミドリコは親の結婚前にロスト、フォレオは迎えに行っていません。終章の杖使い兼戦闘指揮役としては強いと思います。今回はロストの関係で使用できませんでしたが、ソレイユもミドリコも使う予定でした。

    ・イザナ
    そもそも温泉設置する竜脈値の余裕がありませんでした。

    ・アシュラ
    ブーツになりました。

    プレイ感想

    実は暗夜をルナティック&マニアックでプレイしたのは4度目になるのですが、何回もやりたくなるくらいマップは面白いと思いました。最初は忍者とか正気かよと思っていましたが、より戦略に多様性が増し、また敵が新たな戦略を絡めてくるので難易度も良いバランスしていて考える楽しさを改めて感じさせてもらいました。

    武器も使用回数無限とかヌルゲーと化すと思いきや、強い武器には制限や補正がかかって青銅から勇者、S級武器まで使用用途があって武器購入も考えがいがありました。手槍等の追撃できなかったり、青銅系の必殺出せないかわりに必殺回避+10は面白いと思いました。


    ただ、暗夜のシナリオは好みの問題もありますが、やっぱり胸糞悪いというかんじでした。主人公がやっているわけではないとはいえ、虐殺を容認する側でプレイするのはしんどいです。

    やっているのは戦争なので戦争中に死者が出るのは仕方ないですが、民や無抵抗の人殺す描写はただただ悲しかった…。悪を中から倒すっていう点は面白いと思うのですが…。


    キャラクターは一人一人個性的で味付け濃かったですが、それはそれで面白いと思ったし支援会話も内容があってよかったと思います。

    シャーロッテやオボロとか支援会話で好きになりました。ゼロとアクアの会話とかもゼロがまともに話していて面白かったです。

    ただ、マイルームの撫でるやつは一応やりましたが、FEにはいらないと思います。はい。


    音楽やムービーもよかったです。特に好きなのはキャッスル戦の切ない曲、あと暗夜の終章の曲は最後の戦いって雰囲気があってすごくテンションが上がりました。

    ムービーはアクアの歌うシーンは3DSでここまでできるのかと感心させられましたし、リョウマの最期のムービーは恰好良かったです。リョウマに関してはそれ故にあと1章早くマクベスを…と思ってしまったりもしました。


    感想は以上となります。ここまでご拝読いただきありがとうございました。

    発売してから3年か4年は経つかと思いますが、FE if 暗夜王国をプレイした方はその感想や、この章をこうやってクリアしたとか教えていただく、あるいはブログで書いていただいたりすると嬉しいです。FEの記事は読むだけでも楽しいんですよね。笑



    P.S. 三すくみや防陣補正、戦闘指揮の効果受けているとはいえ主人公強すぎぃ!!
















    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。