ゾンビランドサガ ライブビューイング行ってきました。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ゾンビランドサガ ライブビューイング行ってきました。

2019-03-17 23:36
    今日3/17はなんと!ゾンビランドサガのライブイベントがあったんですね!

    ライブにはBDの抽選とか外したので行けなかったのですが、ライブビューイングは当たってウキウキで行ってきました。内容も滅茶苦茶良かったので、折角なら書こうということでご拝読いただけたら幸いです。

    注意点としては、アニメゾンビランドサガの内容のネタバレが含まれること、また今回のライブは映像化されることが決定しています。

    なので、まだゾンビランドサガを観ていなくて観るか迷っている、あるいは今日は行けなかったけれどBD見るまで楽しみにしておきたい方は非推奨となっております。ご了承ください。





    今回自分がライブビューイングにお邪魔した場所は愛知県名古屋市港区にあるイオンシネマ名古屋茶屋です。



    愛知県のライブビューイングは3か所で、そのうちの1か所ですね。


    上のブレードは今回のイベントに合わせて買いました。
    恥ずかしながらブレードやペンライトを使うライブは初参加だったので、とりあえず24色あれば大丈夫だろってノリで決めました。


    実は今回のイベントグッズにブレードあったんですね。それに気づいたのは今日の朝10時でした。


    自分が13時ごろ会場に着いた時にはイベントグッズはドライブイン鳥のTシャツ(Lサイズ)が2枚だけでした。


    店員さんにも一応グッズあるか確認しましたが、売り切れていました。悲しかったけれど、嬉しかったです。



    ちなみにドラ鳥のTシャツも開場前には売り切れていました。流石。










    勿論ライブTシャツも売り切れだったので、会場ではこれを着ていました。
    Tシャツの向きはブロマガの画像ダウンロードの際、どうしても横になってしまい、直し方わかりませんでした。笑






    源さくら役の本渡楓さんとお笑い芸人の天津の向さんがやっているラジオ「本渡上陸作戦」のTシャツです。


    表面は本渡さんが書いた上陸ちゃんが、写真では見えませんが裏面は本渡さんの等身大の手形があるTシャツです。


    あまりイベント以外でこういったTシャツ着る機会もないし、折角本渡さんが出演されるということで今回はこのTシャツで参加しました。


    あと、このTシャツのホワイトバージョンが3/23、3/24のアニメジャパンで先行発売されるらしいのでぜひ買いましょう!(なお自分は行かない模様)



    そして、グッズが買えず一人で参加していた自分はイベント用の飲料を買った後、ポケモンGOでレックウザを捕まえていました。笑


    ライブとか一人だと自由なタイミングで行けるのはありがたいですが、空き時間とかあるとしんどいですよね…


    映画館のスクリーンの開場は20分前にはしていたみたいで、特典をいただきました!それがこちらです!




    これはさくらちゃんのですが、フランシュシュ7人のサイン入りステッカーです。

    皆のサイン見て思うのですが、サインにもそれぞれの個性出ていて良いですよね。サキちゃんの夜露死苦とか、たえちゃんの指紋みたいなやつとかね。笑


    ライブ始まったら撮影禁止なんで、開演前に撮ったりしていました。






    また、イオンシネマ茶屋の昼の部は満員でした。強い。




    そして、開始5分前にブレードのメモリーチェックしていたら、操作を誤ってメモリー全消去してしまいました。テヘペロ!




    5話のBパートのテヘペロ探していたけど、見つからなかった…



    全力でピンク→オレンジ→ブルー→ホワイト→レッド→イエロー→バイオレットを登録しなおしました。色はイベントで販売されたブレードの色がそうだったので、今回はそれに合わせておきました。






    なんとか設定が間に合って配信が始まったんですが、1話の衝撃の追突事故シーンが流れてからの…



    ライブ開始で、1曲目はゾンビランドサガOPの「徒花ネクロマンシー」!


    この曲自体は11月のイベントなどでも披露されていた曲でしたが、11月のときも1回目より2回目のほうがパフォーマンス良くなっていていました。


    そして今回はさらに良くなっていて、一生懸命練習していたのが伝わってきて曲やダンスを見て「すげえ」しか言ってませんでした。本当にすごかった。


    ブレードは迷ってとりあえずピンクにしていたような。



    そして、フランシュシュメンバーの自己紹介とたえちゃん…のプリントされたボールが2話のようにお客さんのところに飛んで行って帰ってきたところであのラップですね!


    アニメでラップやったときは大笑いしていましたが、今回は「すげえ」ってめちゃ言ってました。語彙不足が深刻。



    ここでブレード1本じゃ足りなくない?って思いました。さくらちゃんとサキちゃんで2ほんいるじゃん??って思いましたまる



    2曲目は「アツクナレ」でした!アニメでは最初落雷の関係でうまく歌えない様子でしたが、今回はフルで完璧なパフォーマンス見せていただきました!


    というか劇中歌は初披露になるんですかね?自分は初めてだったのでワクワクしました!


    このときも曲の前に愛ちゃんメインの映像、特に6~7話をダイジェスト&下にテロップ的なやつが書かれた映像が流れたあとに披露という構成でした。


    6~7話は「昭和アイドルと平成アイドル」の違いというゾンビアイドルだからできるテーマが描かれていて、リアルタイムで見ていて感心していました。


    5話まではアイドルやりつつ、ギャグメインかなって思っていました。勿論、どちらのパートも楽しく見ていました。



    3曲目は「目覚めRETURNER」で、このときは純子ちゃんの映像を6~7話メインにダイジェストしたやつを流して歌う…という曲に入る流れは一緒でした。




    ただ1番を歌い終わったときに雷が…!






    2番以降はテクノバージョンで進んで、アニメ見ていたときを思い出してしまいました!これをアニメで見たとき考えた人天才かよって思ってました。


    アツクナレのときも目覚めRETURNERのときもブレードの色ブルーとホワイトで迷ってしまいました。というか7本欲しくないですか??



    そして4曲目の前に…なんとアイアンフリルが曲を披露してくれました!しかも新旧!!



    最初に新アイアンフリルの「ゼリーフィッシュ」、そして旧アイアンフリルの「FANTASTIC LOVERS」、また曲のあとに自己紹介やトーク等を挟む構成で、フルかつダンスまでやっていたので本当に驚きました。衣装もアニメに合わせていました。


    今回フランシュシュだけだと思っていたので、なんかもう吃驚でした。勿論、歌もダンスもよかったです!



    そして4曲目は「To my Dearest」。映像見ていて涙出てきました。


    8話はあの7話のあとどんな話が来るんだと思っていたのですが、まさか7話を超えようかってくらいいい話来ましたよね。


    最初この曲を聴いて「なんだこの曲!?」って思った2分後に泣いていました。


    歌詞も後々考えたら、「リリィちゃんの言葉を削らずに巽が作曲したら、こうなるかもな」って思いました。リリィちゃんがパピーに伝えたいことを尊重しているというのが感じられるのもこの曲の良さだと思います。


    ブレードはイエローにしていました。まさお…リリィちゃんだしね。



    5曲目は「特攻DANCE」。フランシュシュ最凶曲です。


    衣装も特攻服を着ていて、合わせてきたうえに田野さんが盛り上げ上手でライブビューイングの会場もかっ飛んでました。


    9話の最後を見たとき「この曲ライブでやったら盛り上がるだろうな」って思っていましたが、滅茶苦茶盛り上がりました!最後田野さんが背中見せて終わるやつ恰好良かったですね。キャラと声優さん噛み合いすぎです。


    ブレードはオレンジにしていました。このあたりの色の統一感すごかったです。



    6曲目は「ヨミガエレ」ですね。フルは音源もまだBD3巻発売していないので、初めて聴きました!


    この曲最初だけは2話で流れていたんですが、実際のライブシーンは最終話が最初でした。この曲が巽がさくらちゃんに宛てた曲ってことですかね。


    本渡さんが最後「ヨミガエレー!」のところ息が切れるまで声出してくれていて、「うおおおおおおおおおお!」ってなりました。

    個人的にライブは声量抑えて音程完璧とかよりも、今だから出せるパフォーマンス出し切ってくれるほうが嬉しいです。


    このときはブレードピンクにしていました。ブレードの中にサクラピンクという色があったのでそちら使ってみました。さくらちゃんだし。



    そして、フランシュシュのメンバーの言葉ですが、このコメントも皆個性豊かでいいコメントでした。コメントは余程NGなこと言わない限り、思ったこと言ってもらえるのが一番です。


    そういえば昼の部は向さんもいたらしいですね。ひもてラジオで秋アニメの1番はゾンビランドサガって言っていましたしね。指折れろ。



    ラストは「光へ」。最後に相応しい曲ですよね。


    この曲ライブでやるにはハモりが難しいと思うのですが、これも前回のイベントよりすごくよくなっていて、徒花ネクロマンシーと合わせて最初と最後に練習したのが伝わってくる良い構成でした。


    ここでも「すげえ」って連呼していました。言葉の勉強してきます。



    ブレードはピンクにしていましたが、何色でも良いような。推しとかいればその色に合わせると思いますが、フランシュシュ皆かわいいですからね。


    一応一番可愛いと思ったシーンは最終話でさくらちゃんが記憶戻ったときに噛みついていたたえちゃんですかね。画像ないですが、わかってくれる方はわかってくれる…はず。



    曲が終わってメンバーが退場したあとは「アンコール!」の声が。




    そして、最終話のゴーゴーゴーゴゴーゴー!の映像とともにフランシュシュのメンバーがアンコールに応えてくれました!このとき田中さんがゴーゴー言っていて可愛かったです。笑



    アンコール曲は「FLAGをはためかせろ」で、これもフルは音源含めて初披露だったと思います。


    この曲は他の劇中歌とは違って復活とか再起ってイメージより未来をイメージさせる曲なので、明日への元気につながる曲でアンコールにピッタリだったなと聴いていて思いました。


    フレー!フレー!フレーレッツゴー!のところとかライブビューイングのほうも大盛り上がりで自分も声に出していました。



    最後の最後はアイアンフリルのメンバーも呼んで皆で挨拶したあと、本渡さんのC&Rからの〆で終わりました。次は47都道府県を佐賀にしてくれたら嬉しいです。笑




    ライブビューイングの様子というか感想は以上になります。


    冒頭でも述べましたが、今回のライブは本当に楽しくて、最初は書く予定がなかったのですがとりあえず話したくなっちゃって書きました。


    またライブが開催されるようであれば是非応募して、次回こそ現地を目指しつつ厳しくてもライブビューイングで見たいと思います。



    ここまでご拝読いただきありがとうございました!






    P.S. 自分の記事スマホでチェックしていたら、Tシャツの向き合ってました。PCとスマホで写真の向き違うの謎ですね。














        





























    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。