白夜侵攻はニュクスと共に Part.10
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

白夜侵攻はニュクスと共に Part.10

2019-04-05 20:04
    このシリーズ通して FE if 及び FE 覚醒のネタバレを含みます。ご了承よろしくお願いいたします。

    縛りの内容は以下の記事をご参照ください。
    https://ch.nicovideo.jp/hamayu_unison/blomaga/ar1742502




    今別ルートでマイキャッスル訪問していただいた方に訪問し返したりしていました。全員とまでは言い切れませんが、極力お返し出来たらとは思っています。



    今回は13章からです。







    このタイトル表示デザイン好きなんですが、見直してみたら上の説明文でタイトル書いてあるので次回から省略します。














    白々しいやつしかいない…。




    誘拐された娘が返ってきたのにめっちゃあっさりしています。まあ逆にハグとかしてもキャラ崩壊しますしね。







    今回はこいつも正規兵として加わるみたいです。嫌な予感しかしない。


    そしてシュヴァリエへ向かうと…。



    vsタクミ再び。





    反乱兵代表のクリムゾン。このルートでは敵ですが、この人もいい人ですね。






    どんどんタクミの様子おかしくなってます。


    今回の出撃メンバーはこちら。



    フェリシアは爆炎手裏剣で13章のエースユニットになってもらいます。ニュクスも13章では魔法が効くので、活躍してもらいます。

    あとは飛行ユニットと弓使い1体はいたほうが便利かなってくらいで他は支援意識です。


    初期配置はこちら。モズメ、ニュクス、エリーゼ、エルフィ、ベルカは画面右のアーマーナイトの迎撃をしてもらいます。他は画面左の呪い師を迎撃してもらいます。





    今回の厄介なユニットと固有ユニットは5体です。




    アーマーナイトと防陣を組んでいるドラゴンナイト。防陣組んでいるので守備がとにかく堅い上に移動力があるこいつら4体が3ターン目にはこちらの部隊に突撃してきます。

    魔法、弓、アーマーキラーを駆使してガンガン倒していくか初期位置付近で壁を作るかして対処します。また、できればこちらのターン終了時にドラゴンナイトが前衛にいる状態だと移動して厄介なので、アーマーナイトが前になるようにするとタコ殴りにされにくいです。




    亡きミコトの臣下オロチなのじゃ。話の癖がすごい。

    元々高い魔力に広所突撃で火力が底上げされ、魔防封じで周りの呪い師のサポートまでしてきます。

    三すくみ逆転武器の逆神・丑寅を持っているので魔防が高く弓持ちのゼロで処理します。




    亡きミコトの臣下その2ユウギリ。

    弓持ちの飛行ユニットというだけで厄介なのに凶鳥の一撃持ちでまず攻撃を外してくれないです。

    ただ、11章のヒノカのように飛行弱点がなくなっているわけではないので弓で撃ち落とします。




    なぜか10章とスキルが変わるタクミくん。敵として厄介なのは変わらないですが。

    すり抜け持ちで壁を作ったり、タクミの周りを囲うことは無意味です。また風神弓の移動コスト軽減と相性が良い閉所防御を持っているので、タクミの位置が平地になるよう戦います。




    今回のボスクリムゾン。ロストするルートは最期まで恰好良いです。故に死んでほしくはなかったですが…。

    ユニットとしては飛行ユニットなのに弓殺し、魔防の低さを魔力封じでカバーしています。

    クリムゾンに攻撃を仕掛けられると鬼人の一撃で必殺を食らう可能性が出てくるのでこちらのターンで倒します。間接武器を持っていないかつ、周りのユニットと合わせて動いてくるので攻撃は仕掛けやすいです。



    マップはこちら。番号はこちらのユニットの大まかな動きを示しています。



    ①は初期配置の説明通りなので省略します。

    ②画面左の部隊はオロチ隊の迎撃、画面右の部隊はアーマーナイト部隊を処理した後、画面左の部隊との合流を意識しつつ、ドラゴンナイト部隊の迎撃準備をします。

    ③ドラゴンナイトを処理した後はきちんと合流してユウギリ隊を迎撃します。ただし、シーフが敵9ターン目に左上の民家を潰して来るので8ターン目終了時までにユウギリ隊を殲滅します。

    ④タクミ隊を下から釣ります。タクミ隊を倒した後はゆっくり訪問していきます。

    ⑤クリムゾン隊を釣ります。画面右から釣ります。クリムゾン隊が釣ると増援が出てくる上に増援のソシアルナイト隊は近い位置に出てくるので1ターンで倒し切ります。

    最後に増援のドラゴンナイトをゆっくり倒してクリアします。


    1ターン目は呪い師をフェリシアとゼロで、アーマーナイトはベルカ、エルフィで迎撃します。





    2ターン目はアクアの歌うを絡めてフェリシアでオロチ隊に1体だけいるソシアルナイトを倒して橋を詰めていきます。画面右の部隊はアーマーナイトを倒し切ります。





    ここでニュクスの活躍シーンをどうぞ!

    今回はニュクスのおかげでアーマーナイトとドラゴンナイトの処理すごく楽でした。








    2ターン目が終わると暗夜の王城兵が出てきます。


























    こんなかんじでブノワとシャーロッテが仲間になります。




    ブノワ神。速さ以外は欠点がない。速さもスキルでカバーできてしまう。強い。キャラも口下手だけどいいやつです。見た目の影響で怖がられたり、伝説ができちゃったりしますが。

    今回ももちろん壁役として活躍してもらいます。ブノワの有無で暗夜ルートの難易度が全然違います。





    シャーロッテ神。自分が好きなユニットってだけです。二面性とか親孝行とか色々ありますが、何よりそもそも元の性格が一番人間味がありますよね。

    ユニットとしては典型的バーサーカー成長します。バーサーカーとして活かしていきたいと思っています。ニュクスとお友達ですしね。




    今回はここまでとさせていただきます。ここまでご拝読ありがとうございました!



    P.S. 13章でシーフが民家に到達するのは敵9ターン目でしたので修正しました。申し訳ございません。(2019/4/5)


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。