【わたモテ】短くなる、短いままなのか?『喪148』 感想いろいろ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【わたモテ】短くなる、短いままなのか?『喪148』 感想いろいろ

2019-01-09 20:03

     三が日に”わたモテ”の『喪148』が更新されました。こたつでぬくぬくと最新話を読んだ人も多いのではないでしょうか。私もその一人です。

    ※以下の画像クリックでわたモテのページに飛びます。








     さて感想に入る前に前回書いた感想の中で、まさか私の予想がここまで早くでて来るとは思いませんでした(うっちー回ではなかったのですが…)




     寄り道回の前の、加藤さん回(雨)の時の感想書いてる所ですね。詳しくは前回記事まで…(クリックで飛びます)




     ”モテないし短くする”をいち早く読もうと、11時ごろから待機してた私ですが(11時半に次話を読むが出てくるので)今回は一番もこっちが可愛い回でした。

     さて、もこっちがスカート短くなる話といえば1話のイメチェンの話ですね。ここで改めて振り替えってみると、スカートが短いのが当たり前の世界線では無い。
     そもそももこっちのスカートの長さに触れなかったのは単純にそこまで言える仲ではなかったから?←ダジャレではない

     ま、衣替え前だったからそこは多分触れても寒いからとかなんとか…で誤魔化しそうだけども。

     「お──自意識ー」のネモのセリフが煽り文句に使えそう。アンダーパンツだったのか、あの加藤さん回の時も。「まこもそうだし──」ってゆりちゃんそれは”見たのか”or”聞いたのか”どっちなんだい! 性格からして”見”てそう。

     押し通すネモ。”ネモ”呼みも押し通しで勝ち取ってるから、短いまま過ごすのではないだろうか(このままずっと)

     ──とここで加藤さん登場だ。聖母マンという名の加藤ママだ!
    あーちゃんもひ… ひな?ってもうこの役定着しちゃってるよ。もこっちも加藤さんの押しには弱いからね… 「ここをこうして──」ってとこのコマのもこっちも可愛い。

     で翌日さっそく短くして登校。短くなったもこっちをともちゃん(智貴)はまだ見てないだろうから、どんな反応するのだろうか。裾が曲がって変になる方は見てるから、そこまで大きい反応はしなさそうだけども…。

     電車。体育祭のポニテの子と、宮崎さん(うちメン)がいますね。これは次回うっちーが来ることを意味してるでいいですよね? よね?

     最後のページ。ネモがもこっちへセクハラというスカートめくり。

     ここで一つ疑問。もこっちは生パンツだったのかどうか?

     ・一つ…… もともとロングスカートだったので生パンツのまま
     ・二つ…… パンツ等はお母さんに買ってもらっているままだと思うので生パンツのまま
     ・三つ…… アンダーパンツ情報をゆりから聞いたものの”翌日”なので生パンツのまま
     ・四つ…… 最後のもこっちのセリフからして生パンツ

     結論:ネモ淫乱ピンク





    さて、次回予想時間のおじかんです。

    GW後の『喪144』

    ネモピンクの『特別編』

    キバ子地獄編序章『喪145』

    雨滴る勉強会in加藤さん『喪146』

    絵文字2の日常をテスト途中日にて『喪147』

    短くして照させる淫乱ピンク爆誕『喪148』←New

    うっちー大暴走!? ついに剥がれた化けの皮『喪149』←予想





     予想にあたるにあたり、読み返したところ…サボリーマン辺りの時期なんだよねえ。

     もこっちがまだぼっちだったから、どういうイベントが起きるか予想が非常に難しい。かといって、夏休みにいきなり入るのはおかしいし、七夕のもこっちの願いがどうなるかどうかもあるから…。

     で、6月と言ったら梅雨。加藤さん回が雨だったからそれに伴うとしたらKAHO回もありうる。
     
     そこで思ったのが傘。ヤンキー吉田さんの今江先輩託され回がある。これと対にうっちーが傘を忘れた黒木を見つける。相合傘ですよ。

     うちメンとネモ達が相まみれるのも全然あると思うし、うっちーは絶対黒木と一緒の傘に入るから。

     とにかくうっちーが主として出る回が出てもおかしくないはず。





    単行本14巻発売します

    ◇買いましょう◇





    前回わたモテ感想(クリック
    次回わたモテ感想(クリック




    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。