ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

「超魔界村 さらに極限を目指す」動画の不正証拠 まとめ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「超魔界村 さらに極限を目指す」動画の不正証拠 まとめ

2014-08-13 16:58
    ニコ動の超魔界村RTAとしてオクというユーザーが投稿している「極限タイムアタック」「さらに極限を目指す」という動画の不正の証拠をいくつか手に入れたので紹介していきます。

    さらに極限を目指す http://www.nicovideo.jp/watch/sm3298850
    極限タイムアタック http://www.nicovideo.jp/watch/sm578899

    TASではないと主張していますが、結論からいうとRTAっぽくみせたTASです。

    暗転時間からの不正証拠

    暗転時間から、実機ではなくエミュレータでのプレイということが発覚しています。
    詳細はこちら(ar402558)。

    暗転時間の度合いから、TAS作成が可能なZSNESと考えられます。
    つまり、ステートセーブ&ロードを駆使し、
    成功するまで何度も途中から(セーブした好きなところから)撮り直しが可能
    ということです。

    終盤の未来予知できているかのような操作と合わせると、これを使ったことは確実です。
    (極限タイムアタックのラスボス戦など)。

    情報操作の証拠

    不正指摘に関するコメントの削除

    TAS指摘へのコメント削除がもととなり、
    悪質動画と判断され、百科事典からのリンクはすでに削除されています。


    「※ニコ動の極限なんとかってやつは不正の証拠があがっているのでノーカンです」という
    詳細文を書いた別の人(私)の超魔界村RTA動画へのコメント


    「正直そんなこと(不正かどうかは)どうでもいい」と
    投稿者自身のユーザーIDをさらしてコメントするのは
    自らの不正を認めているようにとれます。
    (ちなみに自分は売名はしたくありません。ひっそり少数で楽しみたい派です。)


    自動画への自演コメント



    不正証拠を提示した私の動画へのタグ荒し行為
    「RTAの皮を被ったTAS」「不正動画」「RTAもどき」「TASのできそこない」「キチガイ」「インチキ」など、私が不正摘発したときにつけられたと考えられるタグを、私の複数の動画に毎日のようにつけてきます。
    それに、毎回ほとんど同じタグなので、もう誰がつけてるのか丸わかりです・・・。

    不正証拠を提示した私の動画へのコメント荒し行為
    この件以降、私の一連のRTA記録動画に対し、何の証拠もなく(重要「不正」「不正発見」「不正みっけ」というコメントが見られるようになりました(それまでは1コメントたりともそういう類のものは見られました)。
    疑わしい点を指摘するのは、RTAに限らず、競技では重要なことですが、
    何がどう疑わしいのか、その内容と証拠を提示する必要があります。
    ただの逆恨みでこのような発言をするべきではありません。

    私の動画にコメントを送った直後(3日後)、twitterアカウントの2chへの晒し上げ
    12/28 オク氏コメント
    12/31 http://uni.2ch.net/test/read.cgi/twwatch/1385936874/840

    他にも動画に不正指摘関連のコメントがくるとそのすぐ後にまた同じような投稿を2chにしているのがいくつか確認できます。
    7/9 自分の動画に不正指摘コメントをされる
    7/9 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/twwatch/1403702721/ (315レス)


    2015/02/01追記:コメント荒らし関する記載追加

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。