医療保険の3つの制度 
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

医療保険の3つの制度 

2019-06-20 23:25
    医療保険には主に3つあります

    ①健康保険
    ②国民健康保険
    ➂後期高齢者医療制度


    ①健康保険はサラリーマンの方が加入している保険です。毎月の保険料は給料から天引きされてます。
    給料の約5%ぐらい取られていると思います。

    扶養している家族も条件を満たせば加入できます。
    その条件は、何個かあるのですが学生時代にバイトで「年収130万超えたらあかんで~」
    って言われませんでしたか?
    そうなんです、それが条件の1つです。
    なので学生さん&パートさんは働きすぎないように注意です!
    ※ここでいう年収は、手取りではなく保険料等の天引き前の給料をいいます。


    ②国民健康保険は農業を営んでいる人、自営業、無職など①以外の人が加入している保険です。

    こいつの保険料は家族の世帯主がまとめて払っています。
    地域によって保険料が違うみたい、、、あんまりわかんない(笑)

    ➂後期高齢者医療制度は①・②と異なり75歳になると自動加入するものです。
    75歳になると健康保険や国民健康保険から脱退、被扶養者の資格がなくってしまうので、
    この保険に自動的になります。
    ※障害者の方は65歳から自動加入になります。

    このどれかには皆さん入っていると思います。


    次回は医療保険のお金について書いてみようと思います!
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。