魔進戦隊キラメイジャー/24話/動画/見逃し配信9月20日放送分無料視聴/再放送
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

魔進戦隊キラメイジャー/24話/動画/見逃し配信9月20日放送分無料視聴/再放送

2020-09-20 03:56
    魔進戦隊キラメイジャー24話動画見逃し配信9月20日放送分無料視聴/再放送


    2020年9月20日9時30分からテレビ朝日で『魔進戦隊キラメイジャー』が放送されます


    魔進戦隊キラメイジャー/24話動画番組内容



    エピソード24「バンドしちゃうぞ!」 小夜は、「医師團」でドラムを担当することに。患者の少年が手術する勇気が出せるように、少年の作った曲を演奏しようとしているのだ。そこに不快な騒音を放つスピーカー邪面が出現。医師團のメンバーが、騒音のせいで事故をおこしてしまう。そこでケガをしたメンバーの代わりに、充瑠たちがバンドをやることに。



    魔進戦隊キラメイジャー キャスト



    キラメイレッド/熱田充瑠:小宮璃央 キラメイイエロー/射水為朝:木原瑠生 キラメイグリーン/速見瀬奈:新條由芽 キラメイブルー/押切時雨:水石亜飛夢 キラメイピンク/大治小夜:工藤美桜 キラメイシルバー/クリスタリア宝路:庄司浩平 博多南無鈴:古坂大魔王◇声の出演魔進ファイヤ:鈴村健一 魔進ショベロー:岩田光央 魔進マッハ:赤羽根健治 魔進ジェッタ:大河元気 魔進ヘリコ:長久友紀 マブシーナ:水瀬いのり オラディン/ナレーション:杉田智和 ガルザ:中村悠一 クランチュラ:高戸靖広



    魔進戦隊キラメイジャー 第24話動画ストーリー性



    マブシーナの母はまた眠りについてしまいました。生きていたことが分かっているだけでも全然気持ちは違いますよね。体はないけど、石に魂を宿して生きていたマバユイネ。まだガルザの裏切りなど諸事情は知らないまま。話す時がくるのでしょう。集めたキラメンタルを一点に集中させ一気に放出できる秘技も持っているマバユイネは強く、その力だけで邪面師を倒してくれました。家族のことになると心が弱いというマバユイネだけど、マブシーナの歌で石が砕けないで済みました。母を案じて、恥ずかしさを捨てて皆の前で歌うマブシーナの可愛さと健気さが救いに。やはり歌の力は偉大ですね。劇中とエンディングで披露されたマブシーナの曲に続き、エピソード34も音楽が楽しめますね。

    キラメイジャーでバンド

    なんといっても、キラメイジャーがバンドを組むというのが見どころ。その名もキラメイバンド。小夜のスパルタモードも。充瑠を立派なリーダーに育生しようとした時以上の顔がみられるかもしれませんね。いつも大人で優しい小夜さんが本気になると誰より怖いかも。小夜役の工藤美桜さんは特技がドラムということで、それがこのエピソードに生かされているわけですね。工藤さんのドラムの演奏は必見ですね。新庄由芽さんもピアノ経験者ということでこちらも楽しみ。ボーカルは為朝。演奏未経験者のメンバーにとっては特に、演技に加えて演奏の練習もあったから大変だったはず。その成果が見事に披露されているのだと思います。

    手術を控えた少年のため

    なぜキラメイジャーが突然バンドを組んだのか、そこには小夜が患者の男の子を元気づけたいという願いが。大人だって手術を前に不安な気持ちになりますよね。それが小さな子供なら尚更。幸也くんという子は自分で曲を作ることが趣味のようで、その曲を手術の前に演奏してあげようと考えたわけです。ということは手術の前に演奏を完璧にマスターしなくてはならないんですね。皆それぞれが忙しい中にキラメイジャーで地球を守ってもいて、さらに演奏の練習とはなかなか過酷な気もしますが。無事に演奏はできるのか、少年を喜ばせてあげられるのか。皆なら懸命にやり抜いてくれることでしょう。




    魔進戦隊キラメイジャー 動画24話感想ネタバレ



    ゲスト子役

    小夜さんの患者の幸也くんを演じるのは加藤憲史郎くん。子供店長でお馴染みの加藤清史郎くんの弟ですね。憲史郎くんが今よりもっと小さいときはお兄ちゃんにそっくりで、昔の加藤清史郎くんの映像を観ているのかと勘違いしたことがありました。憲史郎くんはジュウオウジャーや、限定配信版のキョウリュウジャーへの出演経験もあり、スーパー戦隊の現場は慣れたものでしょうか。キラメイバンドの演奏をみた時の反応が楽しみですね。医師団ならぬ、医志團の演奏も聞いてみたかったですけど。ネーミングセンスも好きですが、まずその患者のためにバンドをくんで勇気を与えようとする志が素晴らしいですよね。なんてステキな病院なのでしょう。

    スピーカー邪面

    スピーカー邪面なんて、バンドや歌のエピソードにふさわしい邪面師になりそうですね。医志團のメンバーはスピーカー邪面のせいで怪我をしたためにバンドができなくなってしまうそう。可哀想ですよね。医志團メンバーはどうやら、出口たかしさんと大西洋平さんのようです。この3人はキラメイジャーのオープニングとエンディングをそれぞれ歌っていますね。小夜さんとバンドをくんでいたなら、それもキラメイバンドなメンバーでしたね。心優しい不運な医師役のお二人にも注目したいですね。ガルザも演奏していそうでしたが、奏でるのはやはり嫌な音なのでしょうか。クランチュラも耳をおさえていたようにみえます。




    まとめ



    戦闘中、敵の邪面師の攻撃を受けて転倒してしまった、キラメイジン。敵幹部ガルザの不敵な笑いに嫌な予感がしていると、なんと、邪面師の住み替え攻撃によってキラメイジャーとパートナーの魔進たちの魂がそれぞれ入れ替わっていたのでした。キラメイジャーのメンバーはそれぞれの職業で才能豊かにきらめいている面々ということもあり、ただでさえ代わりを務めるのは困難なことです。予想通り、日常生活でもそれぞれに騒動を巻き起こします。そんな中、敵の邪面師が現れて戦闘に突入しますが、普段魔進として戦っているため人間型(?)の戦い方には不慣れな魔進たちは、もともとキラメイジャーと入れ替わった日常生活にすっかり疲れ果てていることもあり、まともに戦うことができません。魔進たちの普段の姿であるキラメイストーンになっているため、声をかけることしかできずもどかしい思いをするキラメイジャーたちですが、そんな中、自分達の姿になっている魔進たちにダメ出しばかりしていたことに気付きます。魔進たちも慣れない中で一生懸命がんばってくれているのに、ダメ出しばかりじゃ気持ちがしぼんでしまうと気付いたキラメイジャーたちは、魔進たちに、絶対大丈夫!できる!とほめて励まし、それぞれの特技に合わせた戦闘方法をアドバイスしてサポートします。毎回何かしら小ネタが入ってくるキラメイジャーですが、今回はキラメイブルーの時雨がジェッタに「呼吸を整えれば斬れる!」とアドバイスしたのにこたえて、ジェッタが「石の呼吸!」と技を繰り出したのは、話題のあのアニメから!?と、こどもたちも大いにウケていました。今回の見どころは、なんといっても、ダメ出しするよりもそれぞれの能力に合わせて特技をいかした方がずっとうまくいくし、きらめくことができるという終盤の展開だったと思います。親として普段のこどもたちへの接し方を考えさせられるお話でした。




    魔進戦隊キラメイジャー24話動画見逃し配信9月20日放送分無料視聴/再放送kiss/b9/pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー・ティバー・テォバー)では見れないです(無料視聴できます)


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。