Chromebookの旅先利用について【ASUS C300MAでの検証】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Chromebookの旅先利用について【ASUS C300MAでの検証】

2016-05-20 17:42
    どーも半蔵です。

    前回言ったとおり、旅先利用を今回、Chromebookのみにしてみました。
    ただ、こういうのを書くのに、おじさん写真殆ど撮ってなかったんです。
    仕方ないですね。お仕事の方が大事だったので。
    なので、基本文字になりますが、わかり易くお伝えできるよう、努力する所存です。

    さて、利用ですが、前述のとおり、マルチスレッドはきついです。
    だからこそ、Chrome内でできることでおさめてみることにしました。

    端的に言うと、
    Chromeでのリモートを諦めました。
    なんでかというと、他の作業がほんと進まないんですね。重くて。
    多分、Xubuntuで動かすなら安定するのかもしれませんが、
    Chromeだと結果ブラウザ上で動いている挙動と一緒だったので。

    なので、AndroidとiPhoneを持っていたので、
    リモートは基本Wi-Fi環境でiPhoneを使って、
    その他文字入力の作業はChromebookでやることにしました。
    (艦これのリモートコンソールマシンにしようと思って購入したのにね…)

    んで、やっぱバッテリーの持ちがいいというのは本当ですし、
    10時間以上稼働するのは便利です。
    今まで持っていたのは、
    ・無駄に燃費悪いけど高出力のMacBook Pro Retina 15インチ
    ・バッテリーの持ちはそこそこ・性能そこそこだったけど発熱するしふわふわする改造済 ASUS ZenBook UX32VD
    ・性能もバッテリーもそこそこ・発熱もあまりしないウルトラブックもどきのacer aspire timeline x 3830t
    ・マシンスペックはバッカみたいにあるけど、持ち歩くのは確実に無理なデスクトップマシン(デュアルディスプレイ&アーム付)

    という感じなので、マシンスペック的には最低ランクでも、駆動時間、駆動環境的に合ってるかなと。最終評価的には、旅の記録をとるにはもってこいの端末ですな。一眼とか持って行っても、SDから移すこともできるし。

    ただ、今回の旅行で一つあるとすれば、
    関空でのピーチの融通の効かなさが半端なかった
    ということでしょうか。
    いやまぁ、若干わがままもあるのですがおかしいなと。
    一応、今回関空から千歳へ飛んだわけですが、10キロ制限というのがありまして。
    もちろん他社でもありますが、あってないようなもんです。
    ただ、ピーチは違います。あるんです。あるのはいいんです。

    ただ僕が許せないのは、
    隣りにいたお姉さんは1.5キロオーバーだったのにもかかわらず通りぬけ、僕は2キロオーバーですって止められたんです。
    細かいと言われるかもしれませんが、これでも貧乏人です。
    中古端末で何でも揃えて、できる範囲でできることをやっている人間です。
    ならば、同じようにオーバーしている人間は全部止めるべきなのだ。
    それができないなら、5キロまでは融通することを要求したい。
    ましてや、航空機の中は結構空いてて、移動しても文句は言われない状況でした。
    LCCだからといって、こういうことが許されていいのだろうか。いやない。
    結構ごねたけど、結局払わされることに。

    僕はもう、ピーチなど乗りません。あんな航空会社乗るくらいなら、ジェットスターとかのほうがよっぽどいいっすわ。席も広いし。民度がしれますわ。女尊男卑が進んでますわ。さすが大阪民国に拠点があるだけある(偏見がすぎるぞおい

    とまぁ、正直途中まではかなり良かったのですが、最後の最後にやられました。
    今回の旅は、なかなか良い物にしたかったのに。
    最後は完全にピーチへのクレームになってしまいましたが、こんな感じで。

    次回は…なに書きましょうかね。
    一応今進めているプロジェクト幾つか列挙していきましょうかね。

    追伸:
    意外と、記事の閲覧数があってびっくり。こんな記事でも見てくれるんですね。最初は5とか10かと思ってたし。2週間で62ってすごい(超低レベル
    コメントなんか来た時には、小躍りしながら丁寧に回答しますし、ぜひぜひコメントをお願いします!何でもしますから!(なんでもするとは言っていない

    旅行

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。