自費レビュー:仕事用バック新調レビュー(普段利用編)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

自費レビュー:仕事用バック新調レビュー(普段利用編)

2019-08-25 18:00
    おはようございますこんにちわこんばんわ
    半蔵です。

    先に。これからアップは日曜18時ころにでもしようかと思います。
    平日の夜にアップしようというのが結構無理あったかも。
    まあそんなことで、まあ、見てくれてる人も少ないでしょうが、いらぬ報告。

    そして、表題です。

    以前Makuakeというクラウドファンディングサイトで
    こちらのバックに課金して、先々週届きました。



    2週間使ってみてのレビューです。

    表題の通り2階建てにするプレートがあるのですが、ちょっと出かけるときにしか使わないですね。普段使うときは、一番下に入れて下板として使ってます。

    来月中頃に中部空港経由で名古屋入りして1週間色々回るので、そのときにもう一度使ってみてのレビューしようかな。

    ひとまず、普段利用に関する内容です。

     

    普段は大体こんな感じの中身でまとめてぶち込んでます。
    例大祭の袋は、書類とか色々まとめてます。大バックにトラベルセットと予備ストレージ、小バックにPCとUSBの電源系を入れてます。あとはiPadとLet'snoteですね。



    手前に小×2、大×1の構成なので、
    小×2のところには会社の鍵とチャリ鍵、片方に名刺とティッシュ、簡易メモを入れてます。
    大にはAnkerのラージバッテリーとケーブル、イヤホン袋入れてます。

    大のところ、一応下から正面アクセスできるよう開くんですが、上からの出し入れのみしかしないので、あまり操作しません。何より、そこそこ広いデスクとかじゃないと下からのアクセスってしないような…

    色々やってみての感想ですが、バック自体がそこそこの重量(800g)のため、いま全部写ってるもの入れるだけで、約3.3キロになります。内訳としては、PC1.1キロ、iPad約0.5キロ、バッテリー0.3キロ、書類約0.5キロ、トラベルセット諸々で約1キロ。
    もう少し手持ちを軽くしたい今日このごろですが、正直これ以上軽くもできない…
    東京とか静岡にいたときの癖が抜けないんですね。今は徹夜ワークないからトラベルセットいらないっちゃいらないですけど、なんというか。

    そんで結局自転車移動がメインなので基本リュックスタイルで使ってますね。車や電車で移動できるときはショルダーもしくはハンドバックスタイルですが。

    此のハンドバックスタイルも、ちょっと微妙な所ありまして。

    ちょっと小さいんです。できれば、ここだけで肩掛けできる長さあれば、便利なのになぁと思ったり。ショルダーバンドはあるんですけど、正直ちゃちいのと、重量の所以か型崩れしてしまうのです。ショルダーのバンドももう少ししっかりしたのがいいなと思ったり。長時間仕様を想定された感じではないのかな…。

    僕としては、もう少し荷物が軽かったり、パソコンが軽量もしくは薄型マシンを使っているときにはおすすめですね。NECのProMobileシリーズとか、VAIO S13とか、MacBookAirとか。Let'snote SX-3入れると、少し膨らんでバック自体の形がずれます。同じ系統の分厚さのPCだと、同じく膨らむかと…。

    普段遣いとしては、まあ、微妙なところですね。
    なんというか、買ったので使ってますが、正直微妙です。

    といったところでこんな感じで。
    また、9月から一般販売もされるみたいなので、アナウンスあってリンク出たら掲載しますね。

    来週のネタが無い。何か撮ってこようかな。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。