シンオウダービーの話
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

シンオウダービーの話

2016-08-07 10:18

    ポケモンGOとかイカのフェスとかあってまともにできなかったけど、考察は頑張ったから記事にするよ。

    まずは最終結果。
    ポケモン自体が3ヶ月ぶりでリハビリから始めたにしては見れる数字になったような・・・




    11連勝もありつつ、まあまあ勝てたので楽しい大会でした。
    最高は1660。最終日夜だけでは時間が足りない。7世代では気をつけよう。



    使ったパーティはこちら。




    追い風軸で上から制圧するイメージでした。
    なのでユキノオー、マリルリ、ハッサムなんかも結構Sに振ってます。

    本当は追い風軸じゃなく、ライコウとかスカーフキッスとかで上から殴りつつ、霰で天候を制するみたいなイメージだったのに、直前で使ったイルミーゼ・マリルリの横並びが非常に楽しくて変えました。アンコールは麻薬ですね。



    今回の仕込みは2つ。ハッサムの追い風とバシャーモの二度蹴り。

    追い風は5世代の時から考えていて、確実に虚をつくことができるので面白いと思っていました。実際吹かせて勝った試合もありました。

    二度蹴りは襷マニュ、ドーブル対策で入れたもの。ドーブルはほぼ当たらなかったけど、マニュは潰せたからこれは正解。



    雨・晴れ・霰ミラーといった天候ゲーになると予想したのでその辺りに厚めにしたのに、結果的にマニュ・マリルリの並びに弱くなってしまった。

    しかも、後ほどダメージ計算して気づいたんですが、クレセリアが圧倒的に重い。倒せない。




    信じられますか?これ嘘泣きしてランク下げてるんですよ。
    (ちなみにランクを下げないともっとひどい。これ考えたやつどうかしてる。)




    考察段階ではライコウあたりに「どくどく」をしこんで毒殺することを考えていたのに、なぜこうなった。




    全体的な感想としては、メガ無しの大会は凄く楽しかった。考察からいろいろ考えて、メタがはまったときはド深夜なのに脳汁ドバドバでした。
    ガルモンはクソが証明される楽しい大会がまたあるといいですね。


    (PGL見てたらイッシュファイナル開催されるみたいですが、トリプルは一番苦手なので出ません。Nのヒヒダルマもいりません。)

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。