• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

さやちゃん
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

さやちゃん

2021-04-16 17:20
  • 4
 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

×
ふむふむふむ(゚∀゚)
はーさんとは違いすぎた人物だからこそおもしろかったわ!
助けてくれる俳優仲間さんたち素敵じゃ(*´-`)
アーカイブしっかり観よーっと!!
1ヶ月前
×
舞台本当にお疲れ様でした!
コメディとはまた違って役柄の(今回は沙矢ちゃん)心の底にある思いというか感情というかを役者として表現するのは難しい事なんだなとはーちゃんの本番前の苦労とかを聞いていて舞台を観て改めてそう思った。
本当に凄いよ!はーちゃん!自分には語彙力がないからなんて言っていいかわからないけど圧倒されたわ。
演技を観て本気でゾクゾクした。
セリフ覚えはほぼ出ずっぱりだっただけにそれもまた大変かと思うわ笑
また次回も楽しみにしてますよ笑(^ν^)


1ヶ月前
×
ダークな部分とか他人には理解しがたい部分って誰しも持ってるし、それを外に向けて出すかどうかのボーダー?リミッター?みたいなのが、はーちゃんがさやちゃんとは違いすぎるって感じたところなのかなぁ?と勝手に想像w

役作りって孤独な戦いって聞いたこともあるけど、みんなに助けられたり、色んなところからアイディアを貰って拾ってってやってきたから、深みのあるさやちゃんが出来上がっていったんだね(・∀・)

次回の更新までにアーカイブでその辺り注目しながら観ます(*゚▽゚*)
1ヶ月前
×
ここの所は仕事も個人的なことも多忙でブロマガもコメントできていませんでした。
舞台の配信もまだ見られていないので日曜日にゆっくり見ようと思います。
今回の作品はいろんな解釈が出来るので観劇する方もいつもより頭を使う作品でしたね。
うーん、やっぱり火曜サスペンス劇場!エンディングは「聖母たちのララバイ」の世代ですw
1ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。