• ボーカロイド・サタスペシナリオ案『脱法ロック』

    2016-06-29 22:23
    書き上げましたのでこちらに。あくまでも案ですのでプレイするDDによって難易度が変わったりします。

    ■舞台
    このシナリオの舞台はミナミを舞台としています。
    どんな場所なのかは基本ルールブックのp147~149を見てみましょう。

    ■導入
    ●描写
     いつもの喧騒に満ちたオオサカで目を覚ました君たち。
     しかしその日に限って流れてきたのはグッドモーニング大阪のクソやかましい陽気な声ではなく、奇妙な歌だった。
     その歌を聞いていると君たちの頭がどうにかなりそうだ!

    ここまで描写した場合、亜侠達に精神/11の判定をさせてください。失敗した場合は【バッドトリップ表】(ロケット p9)を降らせて下さい。
     そしてバッドトリップ表の効果のRPをするようにしてください。

    ●描写
     その曲を聞いていた君たちの前にワゴン車が止まる。
    「ここに居たのか! 探したぜ!」
     その人物はホセ=カスティーリヨ。グッドモーニング大阪の有名人だ。
    「お前らも聞いただろ、この奇妙な歌をよ! コイツを聞いた大阪のヤツらはおかしくなっちまってんだ!」
    「俺の違法電波も妨害されちまってるしな。オオサカの朝のためにも、力を貸してくれ!」

    【引き受けた場合】
    「そうか! やってくれるか!」
    「コイツはその支度金だ! 頼んだぜ!」
     そういってホセは皆さんに札巻を人数分くれます。
    「俺なりに怪しいと思う場所に検討をつけておいた! 何かの役にたたせてくれ!」
     これにより情報フェイズで情報トピックがわかった状態で開始されます。

    【引き受けなかった場合】
    「そうか。じゃあ仕方ないな……」
     ホセは皆さんと分かれます。前金ももらえません。
     情報フェイズで情報トピックが分からない状態で開始されます。

    ■状況説明
     ここでDDは『現在オオサカで謎の曲が流れており、そのため皆さんが他のオオサカ住民と同じように頭がおかしくなるまで3日かかる』ことを教えて下さい。また、この曲を聞いている間(睡眠含む)、ターンの始め、またはラウンドの始めに【バッドトリップ表】(ロケット p9)を振ることを教えて下さい。

    ■情報
     ●「妨害電波」について SL3 工作
      妨害電波はどうやら幾つかの場所から出てきているようだ。
      この妨害電波を出している装置を破壊すれば妨害電波は止まるはずだ。
      妨害電波を出している装置を止めるには【精神】か【教養】で難易度9を累計3成功させれば止まるよう
      だ。
      追加情報【「妨害電波」を出している場所】SL3 ヲタク 健康 音楽 旅行 マニア 美術を追加し
      ます。DDによってはこれをランダムに決定してPLに伏せても構いません。

     ●「妨害電波」から流れている音楽を聞かないで済む方法 SL4 音楽
      妨害電波から流れている音楽を聞かないでいるためには【日用品】を取り扱っているところで【耳栓】
      (価格1)を買う必要がある。ただし安物なので5時間聞いているとその効果は無くなるだろう。

     ●「妨害電波」を出している場所 SL3 ヲタク 健康 音楽 旅行 マニア 美術
      ヲタク・・・ミナミ 日本橋電気街
      健康・・・中華街 淀川バンド公園
      音楽・・・軍艦島 ライブハウス「トーチカ」
      旅行・・・官庁街 ミカドホテル
      マニア・・・十三 銀河会館
      美術・・・沙京 大阪ゴミ処理場

    ■イベント
    ■妨害電波をだしている場所についた
     ●描写
      ついに君たちは妨害電波を出している場所についた。
      そこには古いブラウン管テレビからあの音楽と奇妙な映像が流れている。
      なんだ、これは。頭の中で何かが再生される! もっと! もっと極彩色を!!

     妨害電波を出している場所についた場合、その場にいる全員に【バッドトリップ表】を降らせて下さい。その後、解除の為の判定をPLにしてもらいます。解除のための判定は『精神】か【教養】で難易度9を累計3成功』です。
     DDによってはここは【精神】【教養】ケチャップでも面白いかもしれません。

    ■最後の妨害電波を出している場所
     ●描写
      君たちは頭がふらふらになりつつ最後の妨害電波を出している場所にたどり着く。
      そこでは金髪の少年が例のテレビにかじりついている。
      「おじさん達(PCの女性率が高い場合はお姉さん達)、どうしたの?」
      君たちがそのテレビを破壊することを説明すると、少年は首をカクカクさせながら立ち上がります。
      「そうか。おじさん達(PCの女性率が高い場合はお姉さん達)がコレを破壊していった犯人なんだね」
      「そうはさせない。この『脱法ロック』は皆を平等に、幸せにするものなんだ」
      「それが『脱法ロック』の礼法なんだ!! さあ! 皆もトリップしよう!!!」
      そう言って少年は指笛を鳴らすと後ろから奇妙な動きをする集団が現れます。血戦です。

     ●敵構成
      ・少年(超能力少年。ただしブースターカルマ【ロケロラ】の【セックス、ドラック、ロックンロール】と【過剰摂取】、キジルシの【電波】と【妄想】を所持しています。【超人】でスターです)
      ・シュマップ*5(獅子舞。ただしブースターカルマ【ロケロラ】の【セックス、ドラック、ロックンロール】と【過剰摂取】、キジルシの【異言】と【妄想】を所持しています)
      ・ドウニデモ=ナ=レ(スーパースター。【超人】でスターです)
      ・由佳ちゃん(腰巾着【超人】でスターです)
      ・大学教授(人間コンピューター【超人】でスターです)
      ・テレビ(障害物。【ヘルタースケルター】を使用しています)
      DDは『この血戦では『テレビ』を破壊すればセッションは終わりです』と伝えて下さい。
      DDによってはこの構成を変えてもいいかもしれません。
      ジオラマは最後の妨害電波を出している場所によって変わります。
      ミナミ 日本橋電気街・・・パチンコ屋
      中華街 淀川バンド公園・・・公園
      軍艦島 ライブハウス「トーチカ」・・・小劇場
      官庁街 ミカドホテル・・・アパート二階・屋根
      十三 銀河会館・・・パーティ会場
      沙京 大阪ゴミ処理場・・・建築中のビル(ただし奈落は障害物に変更)

    ■イベント(血戦に勝利)
     血戦に勝った場合、テレビはこわれ、周囲に居た取り巻きはきょとんとしています。
     少年はただただ何か言葉にならない言葉をつぶやきながら呆然としていて、首をカクカク降っています。亜侠との会話はできなさそうです。
     そこへホセがやってきます。
    「よう! その調子じゃあ終わったようだな!」
    「調べてわかったんだがコイツは『脱法ロック』っていう曲らしい。社会現象を巻き起こした伝説的音楽で、まだオオサカが日本と呼ばれていた頃のとんでもないおたかららしい」
    「なんにせよ、依頼は成功だ。報酬を持ってきたぜ」
    といって報酬として覆面放送車(ス:3 車:3 荷:20 維持3 【監視】と盗聴の難易度-1)をくれます。また『追加報酬条件』としてセッション中に【ガクダン】のブースターカルマをゲットしていた場合、札束を全員に2つくれます。
     (亜侠が持ち帰りたいといった場合:条件・テレビを破壊していない)
    「え? 持ち帰りたい? うーん・・・そうだな・・・数日待ってくれ。コイツを必ず渡すから」
     その後、ホセは報酬に追加で【作業用BGM】(『サタスペリプレイ・ダボラ 虎と宝とうろんな奴ら』の【音楽】カテゴリの趣味おたから
     )をくれます。
     (亜侠が持ち帰りたいといった場合:条件・テレビを破壊している)
    「え? 持ち帰りたい? うーん・・・ダメだな。派手にぶっ壊れちまってる。コイツは直しようがないぜ」
     そう言ってホセも諦めます。

    ■結末
     ●依頼を無事に解決した場合
     次の日の朝、グッドモーニング大阪のくそやかましい声で皆さん目を覚まします。
     「グ~ッドモーニング!! 亜侠の野郎ども、元気か!? 俺は最高に元気だぜ! こないだ大阪中で鳴っていた音楽を止めてくれた奴らのために、最初一発のオレからのリクエストだ! 大丈夫! 聞いても全然大丈夫だ! そいじゃ聞いてくれ! 『Neru feat.鏡音レン』で『脱法ロック』!!!」
     ・・・朝一番から昨日散々聞いた曲が流れて、頭痛がします。
     セッション終了です。お疲れ様でした。

     ●結末(3日過ぎてしまった、依頼を諦めた)
     皆さんの頭はクルクルパーになってしまい、他の亜侠か五大盟約が止めないかぎり、皆さんは奇妙な踊りを踊り続けることでしょう。ミッション失敗です。

     ●全滅した
     ご愁傷様です。


  • 広告
  • ボーカロイド・サタスペシナリオ案(導入部分のみ) その1

    2016-06-29 20:52
    ボーカロイドの曲を聞いてて思ったんです。
    「そうだ、サタスペのシナリオ書こう」

    というわけで導入部分だけですがボーカロイドの曲を聞いて思いついたサタスペのシナリオです。よろしければ細部を考えてやってみてください。
    それぞれのシナリオ案も、いつか書くかもしれません。
    なお、あくまで

    1.脱法ロック
    依頼人:ホセ=カスティーリヨ
    依頼内容:違法電波を突き止めて止めて欲しい
    依頼概要:グ~ッドモーニング!! 亜侠の野郎ども、元気してるか? 俺たちグッドモーニング大阪はとんでもなく元気じゃあない! なんでかって言うと俺達のラジオ放送が何かの電波で妨害されてるんだよ!
    しかもこの電波から妙な曲が聞こえてきてスタッフもクルクルパーになっちまった! どうにかしてくれよ! 報酬は弾むぜ!

    最近はやりの『脱法ロック』ですね。ちなみによく聞いているのはアンダーバーさんのフツーダムVer.です。
    『グッドモーニング大阪』の違法電波をかき消す妨害電波……いったい何者なんだ?

    2.吉原ラメント
    依頼人:オルガ・飛
    依頼内容:娼婦の手紙を届けてくれ
    依頼概要:プレジャーランドにある娼婦がいるんだが、そいつには想い人がいるらしい。
    この仕事だからそんなのなんて捨てておけ、っていいたいんだが、これがそうもいかなくてね・・・。
    すまないが、その娼婦から手紙を受け取って届けてくれないか?

    おつかい系シナリオです。吉原ラメントは96猫さんVer.をよく聞いています。原曲もいいんですよね……CoCでもやってみたいシナリオです。大正とかで。

    3.帰宅のテーマ
    依頼人:くっそ忙しいサラリーマン『皿理 万』
    依頼内容:家に帰らせて欲しい
    依頼概要:もう耐え切れない!!
    毎日24時間会社に努めて何日も風呂に入っていないし、カミさんの弁当を食べていないなんてもう耐え切れない!!
    お願いだ! 僕を家に返してくれ! ボーナスからいくらか払うから!!

    歌ってみたとかが少ないような気がする『帰宅のテーマ』。テンポがいいので聴きやすいんですよね。
    それはともかく社畜ってコワイ。

    4.アストロトルーパー
    依頼人:ネコ型宇宙人
    依頼内容:変な奴らから助けて欲しい
    依頼概要:おおう・・・こいつァ、ひでェ・・・まるで・・・アタシらが・・・ゴミ虫みたいに・・・だれ、か・・・あいつらを・・・たお、し・・・(ガクッ

    『週間はじめての初音ミク』で取り上げられてて見てみたら「おやっ?」ってなった曲です。グルーヴコースターでも出来ませんでしたァ!!(ノーマルでもダメでした・・・)
    ネコ型の宇宙人? どう捉えるかはみなさん次第です。


    今回はこんなところです。
    シナリオの中身はいつか後日こちらに書きますので、しばらくお待ち下さい。
    『ヒャアもう我慢できねぇ! 血戦だァ!』という血の気の多い方。しばらくお待ち下さい。
    それでは。ケダチク。