2018年・おすすめ東方MMDドラマ20選(11~20)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

2018年・おすすめ東方MMDドラマ20選(11~20)

2018-12-05 20:07
    前ページ《1~10》の続きです)

    11.【東方MMD】そうだ 霧雨魔法店、 行こう。



    ねこぞーん さん作。
    可愛らしい妖精たちと、彼女らにとっても慕われている霧雨魔理沙との触れ合いがとても微笑ましくて癒されました。
    こんな面倒見の良いお姉さんがいたらそりゃ大人気にもなりますよね。


    12.【東方MMD】アンハッピーローテーション Part1



    ぶるごーにゅ黒 さん作。
    全5話構成によるいわゆる群像劇。
    これだけの長編ドラマを大きな破たんもなく仕上げた根気とセンスに脱帽です。
    所どころ入るお約束ともいえるミュージカルっぽい動きも良い味出しています。


    13.【第10回東方ニコ童祭】ねたんで!パルスィさん ボーダー【東方MMD】



    doku さん作。
    パルスィが毎回ゲストを呼んでギリギリトークをする人気シリーズ。
    今作はまさかのゲストにさすがのパルスィさんもお手上げらしく、ゲストの言動にうろたえる姿が新鮮で面白かったです。


    14.【第10回東方ニコ童祭】月の頭脳は処方せん 第3話(完)【東方MMD】



    えすべがす さん作。
    鈴仙が師匠から頼まれたお薬を届けるためにあれこれ苦労するシリーズの完結編。
    モーション、セリフ回し、構成、キャラ設定、とにかく全てがハイクオリティで文句なしに素晴らしい作品でした。


    15.ミッドナイトモーメンタム【東方MMD】



    tonbo Re: さん作。
    博麗神社でレイマリがやり取りするコメディ。
    最近よく見るようになったいわゆる掛け合い漫才的なノリですが、ちょっとシュールで気だるげな空気感は独特な面白さがあります。


    16.魔法使いの基礎練習



    ルーキーさん さん作。
    話自体は魔法使い3人が魔法談義するよくある内容ながら、その理論は分かりやすくて納得いくものであり、しっかり考察しているのがよく分かりました。
    かなり振り切れたアリスや聡明だけど欲望むき出しなレミリアなど、一昔前の東方動画を初めて見たときのような新鮮な懐かしさを味わえました。


    17.【MMD杯ZERO】こんな私でも



    りぼんづ さん作。
    ワガママし放題のレミリアを更生させるために奮闘する紅魔館の面々のお話。
    たいていこの手の話はドタバタギャグで展開していくところを、きちんと深い話にもっていけるのは作者さんの力量でしょうね。
    個人的におぜう様を溺愛する咲夜さんの表情がツボでした。


    18.【東方MMD】 あつい!! 【姉妹】



    ぱにょぺらんP さん作。
    秋姉妹がまったりのんびり会話する平和的なお話です。
    独特のゆるいテンポがまさに縁側で駄弁ってる感じがして良かったし、暑くてやる気でない雰囲気が伝わってきました。


    19.【MMDアクション】超次元弾幕サッカー ファンタズムイレブン



    かたもち さん作。
    弱小校の弾幕サッカー部に所属する魔理沙をはじめとしたチームメイトが、部の存続のために強豪校と戦うお話。
    作者さんが行ったアンケート等の結果により別作品のシリーズ化が決まったのですが、個人的にはこちらのほうが好みだったので少し残念ではありますね。


    20.【東方MMD】 あまりにも不毛な争い



    ちゅうた さん作。
    某市外局番の芸人によるコントのパロディなんですが、オリジナル要素も多くてとても楽しめました。
    いやむしろオリジナルよりこちらのほうが面白かったような・・・ゲフンゲフン。
    咲夜さんの優しさとか、それぞれの表情とか個性があって可愛かったです。



    以上、2018年の個人的おすすめ東方MMDドラマ20選でした。
    今年は去年以前に比べてあんまり多くの動画を視聴出来なかったので、大いに抜けがあることと思います。
    あくまでこれは自分が見た東方MMDドラマの中で、特に印象的だった作品ということでご容赦ください。

    また、作者さんにとってもしも不都合があれば、ご指摘くだされば該当箇所を訂正させていただきます。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。