コロナの感染状況を国別にして日本を見る(1/1現在)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

コロナの感染状況を国別にして日本を見る(1/1現在)

2021-01-17 10:36
    人口百万人あたりの国別の死者数・感染者数をそれぞれ多い順に並べた。(WHO発表)
    左表が人口百万人あたりの死者数順、右表が人口百万人あたりの感染者数順。
    全233か国のうち、日本は死者数で141位、感染者数で145位である。
    台湾と香港についてはWHOは中国に含んでおりデータが記載されていない。

    この表を作ったのは順位を調べる為ではなく、国によって人口当たりの死者数・感染者数が桁違いに違うこと、どれほど違うのか、あと国別だけではなく地域でも相当の差があることを可視化したかった為。

    個人的には、感染者数は数字に出ない隠れ感染者が含まれていないので、死者数の方が感染者数よりもより正確ではないかと思っています。あとニュースでは米国の多さの報道が多いですが人口も多い為、人口当たりで見るともっと多い国が結構あること。4月には欧州での医療崩壊のニュースが多く最近は全然見かけませんが、人口あたりの数を見ると現在相当厳しいのではないでしょうか。発症国である中国の数が少ない事に疑問を感じます。

    今回は直近の1/1現在のデータですが、毎月頭にまとめてみたいと思っています。

    WHOによる地域分類6地域(個人的に北米と中南米に分けて7地域にした)





    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。