1.実施設計 (8)サーキットの設計
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

1.実施設計 (8)サーキットの設計

2014-09-06 22:41
    1.実施設計
    (8)サーキットの設計

    この記事を書いた後、ギターワークス様で4回路4接点のロータリースイッチを仕入れて頂きました。これにより本来の基本構想通りのサーキットを組める運びとなりました。ありがとうございました!このブログを読んで下さったのかな?

    新しいサーキットはこちら


    【旧サーキット】



    ○フロント・ミドルPUの制御
    4回路5接点レバーSW フロントのみ/フロント+ミドルTAPシリーズ/フロント+ミドルTAPパラレル/ミドルのみ/OFF

    6PプッシュプルSW フェイズ・イン/フェイズ・アウト

    ○リアPUの制御
    3回路4接点ロータリーSW コイル1のみ/コイル1+2シリーズ/コイル1+2パラレル/コイル2のみ

    ○PU全体の制御
    3回路4接点ロータリーSW フロント・ミドルのみ/フロント・ミドル+リアシリーズ/フロント・ミドル+リアパラレル/リアのみ

    ○フロント・ミドルPUのトーンコントロール
    POT    250kΩ Aカーブ
    キャパシタ 0.022μF

    ○リアPUのトーンコントロール
    POT    250kΩ Aカーブ
    キャパシタ 0.033μF

    ○マスターボリューム
    POT         500kΩ Aカーブ
    6PプッシュプルSW  ボリュームON/ボリューム・バイパス
    6PプッシュプルSW  ハイパス ON/OFF
    ハイパス用キャパシタ 0.001μF

     本来ならPU全体の制御を4回路5接点レバーSWでしたほうが操作しやすいですが、フロント・ミドルPUの制御には4回路必要で、4回路4接点のロータリーSWが見つからなかったため仕方なくロータリーSWで全体の制御にしました。ギターに取り付けるロータリーSWは4接点までと思っています。5接点になると途端に操作しづらくなる気がします。


        ← 前の記事へ        メニューへ        次の記事へ →

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。