『苫小牧で地響き』は何処から出て来たのか
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

『苫小牧で地響き』は何処から出て来たのか

2018-09-10 21:58

    96 午前3時頃に起きた


    北海道胆振東部地震


    俺の住んでる札幌でもかなりの揺れを感じたし

    その後、長時間の停電や断水(札幌全体的には断水してないが

    ポンプで水を上げる式のマンション・アパートでは停電の間

    水も止まってしまった)になった




    本当に今はネットからの情報は重要なので

    電気が止まってパソコンもスマホも使えなくなると

    人は何も出来なくなるのだなと改めて痛感した


    地震が起きた時点で俺のiPhoneの電池残量は60%ほどだった

    いつもなら寝る前に充電しておくのだが、そんな日にかぎって

    充電せずに寝てしまっていたのだ


    地震が起きた直後、Twitterを開いてみると

    『北海道 地震』『北海道大丈夫?』などのワードがトレンド入り


    ホントはじっくりいろいろ見ていたかったのだけど

    電池切れが心配なのであまり見る事もできなかった


    でも、チラチラっと見ただけでも素人による無根拠な説とか

    出所不明の嘘情報が飛びかっていて、むしろあまり見ない方が良いような気もした


    当日はいろいろとあったのだけど、それは端折るとして…

    地震からちょうど24時間後に、俺の住む所は電気が復旧した



    その後…8日あたりから


    『苫小牧で地鳴りがしてる』

    『大地震が来る』

    『自衛隊の人からの情報』


    などと言うようなワードを目にするようになった


    それで、最初に言い出したのは誰だろうと思ってTwitter検索で

    『苫小牧 地鳴り』を探ってみた



    古い方だと2012年9月に、苫小牧で地響きがする程激しい雷が鳴ってると言う

    ツイートがあった


    そして2013年、2014年にも、同じく凄い雷が元で地響きしてると言うツイート


    その後2017年には地震や雷による地響きのツイート…


    そんな感じで『苫小牧』『地響き』と言うワードは結構見つかった

    それも、『地響きヤバい!』と言うような、激しめのが多かった


    今回は、地震を受けて誰かが『苫小牧』とか『地響き』とか言うような

    ワードを検索していて、過去のそれらのツイートが目に入り

    LINE等でそれを知人に


    『なんか苫小牧で地響き凄いんだって~』


    みたいに伝えてしまった事が元になり、その後大きく広まった可能性も

    あるのでは?…と思った


    最初はその程度でも、人から人へと伝わるうちに尾ヒレがついて

    話が大きくなる事は良くあるだろう


    小学校の時に5~6人で伝言ゲームとかすると

    まず、まともに伝わる事は無かった


    5、6人でもそうなのだから、ネットにいる多くの人を介せば、

    話が変化してしまう事は容易に想像できる



    また、関係ないかもしれないが先程の『苫小牧 地鳴り』の検索で

    出て来たツイートの中には


    『戦車隊』『苫小牧』『地響き』と言うワードが入ったツイートもあった


    『戦車隊』と言うワードから『自衛隊』と言うのが出て来たりもするかも…

    とも思った


    まあ、全ては憶測ですがね…



    今回は、自分が災害を受けた身になってみて

    そう言う時、いかに情報が大事かと言うのを身に染みて感じた


    東日本大震災の時は、たまたま東京にいたので

    揺れ等は経験したけど、あの時東京は停電にはならなかったので

    テレビやネット等からの情報は得られた)


    なので、今までスマホの充電器は出先で使うものだと思って

    持ってなかったけど、緊急時にも必要なんだなと強く感じた


    給水所とか、避難所とかが何処にあるかと言うのも

    停電になると全くわからなくなるのだから…



    それでは今回はこのへんで…
















    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。