2020 門別競馬 エーデルワイス賞『過去傾向&血統予想』
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

2020 門別競馬 エーデルワイス賞『過去傾向&血統予想』

2020-10-15 16:40
    ○エーデルワイス賞 過去5年傾向




    エーデルワイス賞 出走馬血統表&評価



    ----------------------------------------------------------------------------------------------
    血統評価



    ◎本命
     ⑬クローリスノキセキ4-d:テールドシェンヌ系)
     祖母シンコウラブリイ(毎日王冠、マイルCS)
     コディーノチェッキーノ兄妹を始め、繁殖馬としても重賞活躍馬多数

     活躍馬は主に芝のマイル~中距離で少し心配ですが、
     「キンシャサノキセキ×フォーティナイナー」でスピード面は問題ないかと



    ○対抗
     ⑪ソロユニット16-b:Missovaja系)
     半姉アザワクが去年の2着

     良くも悪くも強調材料はそこだけw
     サマーウインド(東京盃、JBCスプリント)が出ていますが、牝系自体かなり弱め



    ▲単穴
     ③ホーキーポーキー2-d:ダズリング系)
     牝系ヘイロー(サンデーの父)、ノーザンダンサーを出している超一流牝系

     ダート変わりになりますが血統的に全く問題ないです
     人気もないので狙いたい1頭



    △連下
     ⑥マーサマイディア10-e:クイーニー系)
     過去傾向をご覧の通り、
     ダート短距離と地方競馬はサウスヴィグラスです!w

     ただ牝系からの活躍馬はかなり少なく、
     ビッグアーサー(高松宮記念)、ミッキースワロー(春天 3着)ぐらいです


     ⑦マウンテンムスメ(9-h:リスマ系)
     牝系からミスターシービーマーベラスサンデーサダムパテックが出ており、
     直近の活躍馬は出てませんが質自体は高いです
     
     ⑥、⑦いずれも同父系(フォーティナイナー系)

     
     ⑯スマイルミュ1-s:ドクサ系)
     牝系は世界3大牝系の内の1つ

     こちらも「ミスプロ×ミスプロ」という配合
     まぁ牝系だけで選びましたw



    △△抑え
     ①ラストリージョ1-k:ウサー系)
     牝系フランケルハービンジャーを出してる系統

     血統的にどう考えても不向きとみてますがw、
     一応走ってるので連下なしでギリ抑えたという感じです



    ☆穴
     ②アウィウィリオ9-f:ローズリーヴス系)
     この「9号族-f」は、とにかく多数の活躍馬を出してる系統

     余談ですが、某地方競馬POGで選んでるのでw


     ⑭トゥルスウィー1-s:ドクサ系)
     牝系は世界3大牝系の内の1つ

     ⑯同様の理由です
     拾っておくだけで幸せになれるかも?w
     
     
     





    とにかく中央馬が劣勢なレースですので、門別馬を重視した方が面白いです

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。