#10 天国?極楽! 緒方恵美と妖精の国。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

#10 天国?極楽! 緒方恵美と妖精の国。

2013-09-30 03:24
  • 2
突然ですが、私のリラックスタイムに何をしているか紹介させてください(人*´∀`)

ラジオです。


突然ですが、私が運転中に何を聞いているか紹介させてください(人*`∀´)

ラジオです!


突然ですが、私が辛い時に何をしているか紹介させてください (人* ゚∀゚)

ラジオです!!


突然ですが、私が夜眠る前に何をしているか紹介させてください(人✧≖‿ゝ≖)

ラジオです!!!


突然ですが、私が「オショクジ」中に何をしてるか紹介させてください(人◞≼●≻◟◞౪◟◞≺●≽◟)

ラジオです!!!!



文法的にワケが分からないよ /人◕ ‿‿ ◕人\



さて、そんなワケで私、ラジオ好きなんですヽ(・∀・)ノ

子供の頃からラジカセのアンテナを伸ばし、
ついでに股間のアンテナも伸ばし、
いろんなラジオを聞いていましたw

確か、初めてハガキを送ったのは「中島みゆきのお時間拝借」だったと思います~
(懐かしスグルww)

音楽も大好きですし、とにかく人の喋っている声が、
そこから感じる「人の存在感」が好きなのかもしれません。

幼少期から家では1人で過ごす事が多く、
学校から帰るのがイヤで、最後まで学校に残ったりしてささやかな抵抗していましたが、
やはりいずれは帰らねばなりません。

帰っても暗い家。
「ただいま」を言う相手の居ない場所への帰還。
自分でご飯作って、お風呂入って~
その間、誰の声もしません。
そりゃそうですよね。
1人ですから~。

そんな孤独から、少年STを救い出してくれるのが、
音楽と、
ラジオです!!!!! (人*`∀´)ヒャッハー!

家でラジオを聴きまくったおかげで、色んな情報やネタが手に入り、
学校で友人と話す時のオイシイネタにもなりましたw
きっとあの頃友人達は、
「STくんって、物知りで知的だ!」と、
感じていた事でしょう( ˘ω˘ )ウンウン


さて、そんな幼少期を経て、健全青年有機へと進化し、
もっこりモリモリお仕事をしながら過ごす日々の中で
いつしかラジオから離れて行ってしまいました。

とぉ~てもブラッQな職場ではございましたが、
少数精鋭をっているだけあって、仲間の仕事に対する意識は高く、
そこで頑張っている自分も好きでした。
(1週間に3日位しか家に帰れていなかった様な気がしますが、気のせいですよね~w)

凄く長~い時間職場にいる(あまり言及はしないw)おかげ?で、
同僚、上司、部下、社長を含め、まるで家族みたいな風にも感じていました。
(思っていたのは青年有機くんだけかもしれませんがw)

そんな時、突然悲しい事件が起きてしまいました。
私は自分の部下の事なのに気づけなかった事と、
どうしてそんな選択をしてしまったのか。という気持ちで、
泣いても、
時間が経っても、
前に進めずにいました。

仕事自体は好きだったのですが、
自分の弱さからそこから離れる事を選択し、
青年有機は旅に出ました。

各地を回りながらずっと考えていたのは、
「生きるってなんだろう?」
「自分はこれからどうしていけばいいのだろう?」
そんな事ばかり考え、歩いていると、
せっかくの素晴らしい景色や名所に行っても何も感じませんでした。

歩いて、
歩いて、
歩いて、
暗くなったら寝て、
明るくなったら歩いて。

ほとんど人と会話もせずそんな事を繰り返していると、
急に人恋しくなってきます。

そうです。
青年有機くんはさみしがり屋だったのです( ╹◡╹)w

そこでふと思いついたのが、
ラジオです!!!!!!
これなら、こっちが話さなくても人の声が聞ける!
(その時はこの閃の素晴らしさに、自分は天才なんじゃないかと本気で思いましたw)

何だか久しぶりに聞いたラジオ
その時は特にどの番組を~という訳でもなく、
朝から晩まで番組がやっている限り聞いていました。

そうやって聞いていると、笑っちゃうんですよね。
面白くって。

笑うって、フシギ。
なんでだろう?
元気が出てくる。
楽しい気持ちが前向きにさせてくれる。

そうです。
青年有機くんは単純だったのです ( ╹◡╹)w

そして思いました。
「限りある時間。やりたい事をやろう( ´v`)q」

やりたい事をやるというのは、好き勝手に~という意味ではありません。
やりたい事とやるべき事。

自由は、不自由の中にある。

そんなふうに思います。

本日、声優の緒方恵美さんが色んな事をツィートされていましたが、
まさに自分が胸に抱いている事と重なり、アツイ気持ちになりました( ˘ω˘ )


そんなこんなでもっこりモリモリを取り戻した青年有機くんは、
自分のしたい事で事業を開始し、健全大原へと進化します。

(今回はムダに長いので、飽きた方すみません(`∀´;) 少しテンポ上げますねw)


愚かな健全大原は、忙しさにかまけてまたラジオから離れてしまいます。

そして、
軌道に乗り始めたところで訪れるリーマンショック《゚Д゚》
身内の真面目な問題。


関西から、関東へ戻る事になります。(自分で選択)

戻ってからもやりたい事でやり直したのですが、
打出の小槌がある訳でもなく、┐(´д`)┌

気がつけば数年笑った記憶もなく、
以前のあの歩き続けていた数ヶ月の様な気持ちになってしまっていました。

そんな健全大原を不憫に思った友人が聞かせてくれたのが、
ラジオです!!!!!!!

そして、その中でも特に私の心とコカンをわしずかみにし、
気がつけば大笑いさせてくれた番組が~

夢島朧[おがためぐみ]のショッケン乱YO! 』でした。


長々とつまらないお話を書いてしまいましたが、
要約すると、
辛い時、いつもラジオに助けられてきました。

と、いうことです。
厳密には、「ラジオの向こうの誰かの言葉、声」です。


(ここまでのお話を緒方恵美さんとのツアーの中のトークコーナーで伝えようとしたのですが、
 全然うまくまとまらずただただテンパッてしまいましたorz
 色々言わずに、「感謝しています」と言えば良かったと後から公開(´;ω;`)
 だって!だって、だって!
 緒方さんとお話できるんですよ? 
 伝えたい事たっくさんあるじゃないですか ←失敗の言い訳w

 でも、そんな私にニッコリ微笑んでかけて下さった言葉は今も胸にあります( ˘ω˘ ) )




ここまでラジオ推ししてきましたが、
万人に対してラジオが元気の源とは思っておりませんし、
健全大原の個人的な思いによるものかもしれません。

でも、
こんなどうしようもない自主制作ラジオで笑って、
元気になってくれる方が居るなら続けていきたいですし、

かつて自分を助けてくれ、
またお世話になるかもしれない
好きなラジオ番組がもし~も諸々な事情に直面した時、
やっぱり応援したいと思っています。


勿論全ての物には終わりがあるのはわかっていますし、
自分1人ができることなんてたかが知れています。

でも、
「やれるうちに、やれるだけ」はやりたいです。

この気持ちは先に書いた、
「生きているうちに~」と同じ気持ちです。

また、
個人のワガママを押し通してやる!みたいな気持ちでもありません。
そんなのただのメイワクになっちゃいますよね。
ここのさじ加減とか難しくも思いますが、
「他人様に迷惑をかけない範囲」で応援したく思います。

結局は、
「自分の好きな~」から、
「みんなが好きな~」になってゆかなければダメだと思いますし、
そんな事を自分ができるとは思っていません。


でも、
「知って頂くお手伝い」はできるかもしれないとか思っています。
まだ知らない方に紹介する事なら私にもできそうです。
それで興味を持って頂けるか、
楽しんで頂けるか、
それは、受け取り側の完全な自由です。


「でも、」ばかりで、
自分の発言を折り返し折り返し書いてきたムダに長い今回のブログですが、
「勝手にプッシュ!」
させていただいているこの番組にも通じる内容かと思い書かせて戴きました。
(やっとこのブログらしくなってきた?)


さぁここまで読んでくださった方、
ここからが今回の本文です(`∀´)9m

ここまできたのです。
いっそ最後まで読んでいってくださいませ~(人*`∀´)←



< いい加減にするペロ!



さて、
この週末はへんすてフル活動でしたね!

まずは、てぃーぽ・あばるとさんゆめりゆきみさんによる、
『へんすてCLAMP回』

冒頭の爆笑メールコーナーから、ぴゅあにCLAMPトーク。
CLAMP作品の発表順に沿ってのお話、楽しませていただきました♪


今回から新たに使い始めたへんすてチャットルーム
Youtube配信はコメント機能がGoogleにインしないとできないので、
今まではツィッターのハッシュタグ「#へんすて」を付けてつぶやいて戴いていたのですが、
TLを汚したくないけど、コメントもしたい方もいるのではないかと始めました。
コチラはどなたでもご利用戴けますし、ツィッターアカウントでの入室も可能です。
(ツィッターアカで入室しても、TLには反映されません。)
宜しければご利用下さいm(_ _)m



そんなへんすてCLAMP回の後がたり的感想記事や、
ダンガンロンパなどのイベント参加記事も載っている。
『モロモロ宣伝局』
へんすてCLAMP回をご視聴して戴いた、4コマ漫画家「火ノ鹿たもん先生」がなんと!
配信を聞いてイラストを送って下さいましたので、早速UPさせていただいております♪



火ノ鹿たもん先生
・まんがタイムジャンボにて「花の任侠物語しずか」連載中!
・たもん先生のブログ「鹿日記
・新企画絶賛始動中!!




まだまだイキますよ!(`∀´)9m


< な、長いペロ・・・



へんすてで絶賛プッシュ!中の火ノ鹿たもん先生のコミックス、
花の任侠物語しずか第1巻発売記念「たも会」外ロケ、遂にUP!


火ノ鹿たもん先生と過ごしたアツイ夏の思い出、やっとUP出来ました!
実はずっとタイミングを計っていたのですが、
この度たもん先生の新企画が始動したお祝いに合わせてUPさせて戴きました(人*´∀`)
是非是非たもん先生のお声と、お茶目なお人柄にホレちゃってください☆彡


< 各音源は、ニコニコ版、UST版、Youtube版としてサイトにUPしてありますペロ!
    お好きな配信環境でお楽しみ下さいペロペロ♪
    全てのリンクへんすて公式HPから!






さて・・・
ここまで読んで下さった奇特なアナタなら、
最後に健全大原がどうなったのか、何を言いたいのか?
お察しでございましょう( ˘ω˘ )



(ΦωΦ)フフフ…




p(`∀´)あえて言おう!! シm・・・




ブフッ∵(´ε(○=(゚∀゚ )言わせねーよ! ←てぃーぽさんw




(;´Д`)すみません!


はい。
現在私は、 大原ST有機@妖精ラジオ と、名乗らせて戴いております。

散々リンクアピールしてきて今更ですって?w
デスヨネーw

あの番組緒方恵美と妖精の国。を聞いているとですね。
こう、ホワワ~ンと、癒され、リラックスすると同時に、
もりり~ん♂と、とある一部が、アツクなるんですよね~(人*`∀´)ピュアッ

まるで、天国?極楽!!(v´∀`)

はいシコ、じゃなくて、ソコ!
タイトルが無理やり過ぎるとか言わない(`∀´)9m

私的に今回のタイトル、内容にはちゃんとつながりがあるのです!w



ここまでなが~い記事を読んできて今アナタはこう思っていますね?

「大原、マジ天使! こんな大原を育てた緒方さんのラジオなら、聞くしかない!」

( ˘ω˘ )正しい反応ですね。


うわっ!?
なんか手が滑ってうっかり、好評発売中の
緒方恵美と妖精の国。ラジオCD Vol.1
の通販リンクを貼ってしまったゾ!? (´>ω∂`)てへぺろ☆

ふぅ~
寝起きに記事を書いているとこんな事もありますよね~(`∀´)www



<番組を聞いてみて、楽しい!もっと聴きたいと思って下さった方はレッツ、ゲイ!
   ・・・間違えたペロ。  ・・・レッツ、バイ!




末尾のボヤキ┐(´д`)┌
えぇ。
分かっています。。。
ボヤキたいのはここまで読んで下さった方の方ですよね。
毎回(´Д`;)ヾ ドウモスミマセン。
しかし、今回も逃げたら手抜きと思われちゃうので、マジボヤキを~

なんか左耳がおかしいんですよね~。。。
なんにも聞いていなくても「ゴッー」っていってるような。。。
イヤホンすると辛いので現在はモノラルにして片耳でラジオ聞いています(`∀´)q

え?聞くのを控えろ。ですって?
そ、そんな!
それは、
普賢紳士に「カレーを食べるな」とか、
てぃーぽさんに「BL読むな」とか、
大神様に「服を着ろ」とか、
サムさんに「ラーメンマン受けの本を書くな」って、
言っているのと同じです!!!

大原の1日はラジオで始まり、ラジオで終わります(`∀´)v

広告
×
…私も先日の緒方さんのツイートやチャットで、胸アツになりました。
内緒にしてましたが、私はこの夏、
入院&手術をうけていました。
(今は元気に過ごしていますのでご心配なきように(^ ^)
健康を害して初めて思う、健康のありがたみ。私も後悔のないよう、日々過ごそうと思っています。

そんな私の心にも、アニメや漫画、
そしてラジオは支えとなっています。
最近は忙しくて、ラジオ投稿があまりできていませんが(^_^;)
そしてへんすてを通じてみなさんと出会えたことにも感謝です!

毎日、ほどほどに頑張りまーす(^-^)/
75ヶ月前
×
>>づま3さんへ

こんな超個人的な記事にコメントしてくださってありがとうございます(人*;∀;)ありがたや~!

そして! へん風呂記念すべき初コメでございます°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°ヤター!

そうでしたか。。。
づま3さんも「あの場」にいらして、さらにご自身も。。。
今は元気、心配ご無用。という事なので変に聴いたりしませんが、どうかご自愛ください( ˘ω˘ )

づま3さん達にラジオを通して出会えた事、本当に嬉しく思っております♪
そして、そんな出会いのキッカケを下さった緒方さんにも!
宜しければ今後もよろしくお願い致します(人*´∀`)

そして、私もモロモロ、、、いえ、ほどほどに頑張ります~(人*`∀´)www
75ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。