#16 いろいろあるのよ、セイヘキは!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

#16 いろいろあるのよ、セイヘキは!

2013-11-15 02:38
    2013.11.12「緒方恵美の晴天ヘキレキ!」行ってきましたヽ(*´∀`)ノ



    セイヘキとは、
    MC緒方恵美がゆかいな仲間(声優・歌手・クリエーター)をゲストに迎え、
    毎月第二火曜日20頃から毎回生中継でお届けするライブラジオ。
    出演者が愛する「豆料理」と「スペシャルドリンク」を戴きながら、
    のんびりまったりトークをお届けします。
    またイベントの模様は「声優グランプリ」本誌にて連載!お楽しみに!
    セイヘキHPより一部抜粋記載)




    え?このブログはへんコミ関係の記事を書くんじゃないか?ですって?

    <その通りペロ!

    イベントの感想などはモロモロ宣伝局に普段は書いているのですが、
    今回は同じ内容で記事が被りそうだったのでコチラに書かせて頂きますm(_ _)m





    18:50頃~
    いつもよりちょっと遅めに会場の晴れ豆さんに到着すると、
    既に待機列がズラリとできていたので慌てて受付へ。

    今回メールでのチケット予約だったのでどの様な受け渡し方法か確認すると、
    普通に並んで順番が来たら受付にて番号など伝えればOKでした。
    (以前声優グランプリの応募で当選した事あるのですが、
     その時も同じ様な感じでした。プラス、本人確認がありました。)

    受付で説明を受けた後、自分の番号(105番)の場所へ向かうと~
    居ましたw
    いつもお世話になっている皆様がヾ(*´∀`*)ノ
    少しばかりお話をしたら私はある方を探しました。

    りつこさんです。
    緒方さんと行く福島ツアーでご一緒してから何かと良くして下さり、
    私が初めてセイヘキに参加した時も見つけて声をかけて下さったので、
    今回は私の方からご挨拶をっ!と、キョロキョロ (((‥ )( ‥)))

    イタ━(゚∀゚)━!
    って、私の番号のすぐ側でしたwww
    (私は夜目が効かず、夜間は特に視力が落ちるので見つかって良かったです><。)

    無事りつこさんにご挨拶した後、自分達の番号の場所で列が動くのを待ちながら
    てぃーぽさんとPCのお話や火ノ鹿たもん先生のお話をしていると、
    あっという間に自分達の順番に~

    チケット代+ドリンク代を支払い、恒例のおはじきとお品書き等をGET!
    (おはじきとその日のドリンクやフード1品と交換するシステムです。
     追加のお料理などは普通に料金をカウンターにて支払います。)



    さてさて~と、空いていそうな席を探しているとちょうど2席空いていました(人*´∀`)
    しかも!前から4列目(゚д゚)! ラッキー!
    (今まで4回セイヘキに参加しましたが、左前の辺りになる事多いですw)

    座席に荷物を置いてメニュー注文列の最後尾を探すと~
    りつこさんイタ━(゚∀゚)━!
    偶然りつこさんの後ろに並ぶ事になり、てぃーぽさんと3人でお話しながら進んでいると
    りつこさんに話しかけにいらしたかぐやさんとお話できました♪
    (かぐやさんも、りつこさん同様緒方さんツアーでお知り合いになった
     緒方さんファンの良き大先輩様です。)

    メニューの待機列、折り返し地点くらいに進むとあの方が居ました・・・
    清楚なのりこさんです(人*`∀´) (&普賢シンジさん)

    タマ美味しい( ゚v^ ) 」と、
    ゲストメニューのずんだもちを美味しそうにほおばっていましたw 
    なんて清楚なんでしょう~( ˘ω˘ ;)


    今回のメニューは以下のようになっております↓


                     お品書き拡大↓


    私もずんだもち気になりました!(緑色の食べ物好きなんですw 特に抹茶)
    でも、会場は人で一杯でしたし、自分の荷物も多かったので周りの方にご迷惑にならない様に
    泣く泣くオガタの父乳だけにしておきました(´;ω;`)

    そんなこんなで進んでゆくと、りょうさんイタ━(゚∀゚)━!
    りょうさんも緒方さんとのツアーでお知り合いになったのですが、
    ほんっとうに気配りの達人様なんです(人*´∀`)
    ツアーの時も初参加&超初心者な私に色々教えて下さったり、
    皆さんの輪に入れる様に声をかけて下さったり(´;ω;`)ありがたや~!
    それからもいつも気にかけて下さり本当に感謝で一杯です。

    りょうさんや緒方さんのファンの先輩方が私に良くして下さった様に、
    今度は自分が見習って行動できる様お手本にさせて頂いております。
    緒方さんを好きになって良かったな。と思っている1つの要因が、
    周りの皆さんの優しさ、お気遣い」であります。
    自分だけじゃなくて参加している皆で楽しめる様に気遣い、行動する。
    この姿勢に感銘を受けております。




    無事オガタの父乳をGETし、自分の席へ戻る途中にいつものカップルを見つけました。
    カツシロウさん×カンさんです。
    仲良き事は良き事かな( ˘ω˘ )b

    お二人の側にいらしたゆきみさんへんコミサイトのお話をちょっとして自分の席へ~
    っと!
    偶然選んだ席でしたが、人妻づま子さんとお隣に!
    (正確には、大原、てぃーぽさん、づま子さんです。)
    T棒さんが汁♂をアレしたお話はまた別の機会に(`∀´)w

    恒例のT暴走による、づまさんへのセ●ハラにまさにヘキレキ┐(´д`)┌していると、
    近くの席に居らした方が声をかけて下さいました。
     「今日は緒方さんお目当てで参加ですか?」
    原「はい!緒方さんのラジオ大好きなんです。あっ、セラムンも好きです♪」
     「そうなんですね!私、セラムンガチで好きなんですよ!ホラ!」
    そう言って指差したTシャツを見ると、はるみちTシャツ(人*´∀`)
    そこからもう少しお話させて頂きますと、周りのご友人様からもセラムン大好きなオーラが
    ビンビン伝わってきて、なんだか嬉しい気持ちになりましたヽ(*´∀`)ノ

    そして、ふと見回すと、前にはほのかさん、後ろには夜桜嬢様がいらっしゃいました。
    言葉は交わしませんでしたが久しぶりに皆さんの様子が伺えて嬉しかったです。
    (開場待ちの階段で夜桜嬢様が話して下さった、
     ナンジャタウンのナルトアトラクションで貸切状態のお話面白かったですw)



    (長々個人的状況説明すみません(;´Д`)ここからセイヘキ本題に入ります。)




    ステージ前に下ろされていたスクリーンが上がると~
    緒方さんキタ━(゚∀゚)━!
    前説に現れた緒方さんはジャケットを羽織り、いつもよりフォーマルな感じだな~と
    思っていると、ご自身から説明というか服装に関する1ネタ披露www
    ジャージの時だって素敵ですよ!ww
    今回のゲスト様に対する緒方さんのお気持ちが服装から伝わってきました(人*´∀`)
    なんだかんだ茶化してお話されていましたが、檜山さんゲスト回の時の服装もそうでしたし、
    ゲスト様へのおもてなしのお気持ち感じます( ˘ω˘ )
    (そうえいえば、緒方さんのご趣味はおもてなしでしたねw ブログのプロフ参照↓
                        「緒方恵美 Official Blog オガタノカタチ。」)


    緒方さんの
    「セーラームーンで共演して以来かな?こうやってお話するの。
     ちょくちょく共演はしてるけど~」
    というお言葉に益々テンションが上がってしまう!
    こんな機会二度とないかも知れないっ!と、先月からこの日の為に時間を作ってきて
    良かった! などと、この時点で確信しておりましたw


    そしてセイヘキ本編スタート!
    (ニコニコ有料会員の方、タイムシフトで前もって予約されている方は
     是非先にセイヘキ本編をお楽しみ下さい! 以降、ネタバレ有りの文になってゆきます。)




    前説で緒方さんが
    「こんな時に限って下ネタ大量に送ってやがって~ でも、採用するかは分かりませんがw」
    と、仰っていましたが、フラグ?これは「押すなよ?」的なアレなのでしょうか?
    勝生さん回でまさか?と思いつつもこの「上品な番組」ではナニが起こるか分からない!
    期待と期待で胸トカを膨らませていると会場に響く番組タイトル。

    「緒方恵美の晴天ヘキレキ~!」

    再び登場した緒方さんは席に着くなりニコニコのコメント「百合キター!」にツッコミw
    「馬鹿かっ! タヒねっ!」
    イキナリご褒美キター!(;゚∀゚)=3ハァハァ
    「今日はですね、どんな服を着て来ようかという所から考えるというね。。。」
    デートか!w
    「よくあるじゃないですか。
     同窓会とかで昔ちょっと気になっている人が来るとどうしようかな。みたいな。」
    それって、本日のゲスト様の事ですよね!? ねっ!? ( ゚∀゚)・∵. グハッ!!


    「今日ね、すっごいメール来たんだよ!」
    そして読まれた1通目は~




    「ボ●キーの日、ボ●キの日、肉棒の日」
    「ドライフルーツのイチジク」

                 参考画像 ドライフルーツのイチジク↓(私が実際に購入した物)
              あら、美味しそう(人*´∀`) 実物はどんなかしら~?



             まぁ!なんてシワシワなのかしら!男性のナニカにソックリ!w



    下ネタじゃないかっ!www
    ツボにハマり、途切れ途切れメールを読む緒方さんw
    「今回こーゆーのスゴイ多いんだよっ!」

    更に、3通目のメールの挨拶に「緒方さんダンガンは!」と書いてあるのに対して
    「ダンガンは!」
    と、ついつい言ってしまう緒方さん(人*´∀`)キュート

    そのメールで話題に上がった「おれびる。」について熱く解説!
    「歌っている我々の歌を聴いてもらうとどんだけこういう歌が好きで音楽に入ってきのかというのが
     すごくよく分かってもらえると思うので、是非来て頂きたいなと!
     私達の事分かってくれというだけじゃなくて、すごいイイ音楽を聞いて欲しい訳だな。」
    これは行かねばっ!!(・∀・)q




    緒方さん、今回のゲスト様への愛溢れるメールを紹介後、
    マンスリーメグにゃんメールを全カット(笑)した時の一言。
    「ありがとう。でも読んでる暇が無いの。とっととゲストコーナーに行くの。」
    なんか可愛い(*′ლ‵*) 語尾とかw





    そして続くコーナー「ヘキエキ川柳」では鬼の巻きが入りますw
    感想がアッサリと言いますか、
    「そうですね(ニコッ)」
    でバシバシ進んでゆきますw

    最後に読まれた
    セイヘキの ふつおたいつも 普通じゃない
    コレ、笑いましたw まさにこの番組を読んだ川柳ですね(人*`∀´)





    続きまして、ゲスト様呼び込み前の「ふつおたコーナー
    今回は緒方さんのNEWアルバム「Desire-希望-」のお話をガッツリ聞けました。

    個人的に「キッチン☆ロワイヤル」「出航 - departure -」が待望のお皿化というのがすごく
    嬉しいですヽ(´▽`)/新曲もワックワクです!

    各収録曲の説明で「キッチン☆ロワイヤル」について、
    「これね、ヤサイの歌なんですよ(ニコッ) 
     どんなヤ●イもお任せ。オイシク全部食べてあげるよ(ニコッ)
     皆8○1をオイシク食べましょうね(ニコッ)」
    「汁を飲むととてもオイシイ」
    と、ステキな説明をしてくださる時に「キュッと絞る」と、手をクイッとされた時、
    とある一部がキュンッとなった男性も多いはずです(`∀´)w
     





    2度目のふつおたコーナーが終わり、会場が暗転。
    ギターの目木とーるさんがいつもの感じで登場した後ちょっと間を置いて・・・


         勝生真沙子さん登場!!!



    歌って下さったのはふるさと
    なんて心地よい歌声なんでしょう。
    うっとり聞き惚れていると~
    ( ゚д゚)ハッ!
    緒方さんハモッていらっしゃる!!

    あまりにも心地よいハーモニーに私は目を閉じ、その歌声に全神経を集中させました( ˘ω˘ )
    すると~、
    脳内に浮かぶはるかみちる!!

    私はこの時点で確信しました。
    私がセラムンを好きになったのも、この日のためだったのか!と。
    (この日、この気持ちを何度も味わうことになりますw)



    歌が終わって席に着く勝生さんに
    「ようこそお越し下さいました。」
    緊張気味の緒方さん。

    「緊張を解く為に~」
    と、店員さんを呼ぶ。

    アレ?
    緒方さんの方を見る目木さん。

    本日のメニューがすぐに売り切れた事に触れた後、歌った曲について質問。
    「ふるさとだったわけですが」
    「はい。」
    「何か思い出が?」
    「ありません。」(正面の方を向いてニコッ)
    巻き起こる笑いw
    「兎も追ったことありませんし~」
    この時心に中で「うさぎは追っていたような~」と思ったのはナイショw
    (詳しくはセーラームーンS参照)



    本日のお品書きの説明に入り名前の由来を緒方さんが聞くと
    (心変わりについて↓)
    「コーヒーフロートはクリームを混ぜると茶色が、ベージュになりますよね。」
    キュートな由来ですね(人*´∀`)

    「(透明な心)バカルディモヒートはすごくお好きだと伺ったんですけど」
    「そうなんですよ!缶で見つけて」
    「えっ?缶!? 先が缶ですか!?」
    「そうそうそうw」
    庶民的な勝生さん(*′ლ‵*)

    チラッチラッっと緒方さんを見る目木さん。
    ちょっとソワソワした様子ですが、お話にはウンウンと首で相槌。

    飲み物とお料理がお二人の元へ届き
    「それでは皆さんカンパ~イ!」
    「カンパ~イ!」
    グラスを掲げるお二人。

    その隣ではケータイ(機材?)を掲げる目木さんwwww

    そこでやっと目木さんの紹介を忘れていた事に気づく緒方さんw
    「お水でも飲んでw」
    と、水を渡し、背中をサスサスw
    「勝生さんを紹介するのに夢中になっていて忘れていたw」
    どんだけ勝生さんに夢中なんですか!!\(^o^)/

    この日の目木さんはいつものハンチング帽ではなくキャップに黒のロンTで、
    ちょっとやんちゃな感じがまた可愛かったです(*´艸`)




    そんな感じで本編スタート!

    キャラソンについての質問メールに
    「ごめんね、覚えてないのよ(ニコッ)」

    ツィッターでの勝生さんのイメージに癒されましたメールに
    「まやかしです(ニコッ)」
    緒方さん爆笑w
    受け答えは短いですが、お声は優しく、表情はニッコリ。
    そして、マイクの方(正面)を向き、両手を膝に乗せて答える勝生さんは
    めちゃめちゃキュートでした(*゚▽゚*)

    「twitterはお好きですか?」
    「好きみたいね、私。」
    フリートークは苦手だそうですが、twitterはゆっくり言葉を選べるので楽しまれていらっしゃるとの事♪
    まやかs、、、ゲフンゲフン! おおらかな勝生さんのツィートをチェックですよ~( ´v`)ノ


    そしてまさかのモンハントークw
    勝生さんがモンハンをプレイされている事が意外でしたw
    twitterでモンハンのハンターランクなどのつぶやきを見たとの緒方さんに
    「助けて~みたいなw」
    「やっていますか?結構みんなで」
    「ニヤッ)友達居ないの。。。」
    (ヾノ・∀・`)いやいやいや!w


    (当日参加されたフォロワーさんに、なんと!勝生さんとすれ違い通信された方が!!!
     そんなエピソードは↓から聞けます(ステマ)
    緒方恵美の晴天ヘキレキ!勝生真沙子さん回 参加感想配信1「人妻づま子&普賢シンジ」






    「お芝居やろうと思ったのはいつからですか?」
    「最初はバレーボールやりたかったんですよ。」
    「バレーボール!?」
    「だけど・・・ニブかったんですね~(しみじみ)」
    会場を笑いが包むw
    お父様がママさんバレーを教えていて、頑張っていたそうですが、
    いつまで経っても補欠で断念したそうです。

    「国語の時間の音読が好きだったんですよ。」
    勝生さんみたいなエレガントボイスな同級生いたら、
    みんな国語大好きになっちゃいますね(人*´∀`)

    そんな風に声を使う事に興味を持ちつつも、
    高校時代までバレーの夢は捨てられなかったそうですが、
    部活の鬼コーチの恐ろしさを見て
    「ヤダーと思ってw」
    「ヤダーと思って行き着いた先がココなんですかw」
    まさかそんなきっかけが(*´艸`)



    「そういえば芸歴何年なんですか?」
    「何年?」
    「マネージャー!w」
    覚えてない!\(^q^)/


    メールで質問。
    「アニメや吹き替えで面白い点、苦労する点など違いはありましたら教えて下さい。」
    「う~ん。」
    「下さい。」
    「変わんないですね(ニコッ」
    会場爆笑w
    「変わる方が変じゃないですか?」
    「人によっては色々あるじゃないですか?」
    「芝居自体は変えませんよ。思ったまましかやりません。」

    やってみたい役についてのメールに
    「弱っちい役(ニコッ」
    「勝生さんといえば知的で頼もしい役のイメージですが、実は儚い役もお上手じゃないですか?そういう役も沢山やっているかと思ったのですが、昔は結構あったんですか?」
    「ないー。結構元気いっぱいの役が多かった。やっぱり強い役の方が多いね。」
    「緒方さんちょっと知っているんですけど、ガラスの仮面北島マヤさんやられたじゃないですか?実は二代目で私がやったんですけど。。」
    「ええ。知ってます。」
    「私はすごい苦労したんですけど、最初にやった時はプレッシャーとか無かったですか?」
    「ない(ニコッ」
    会場爆笑w
    なんだか緒方さんと勝生さんの関係性?やり取りが、
    年上女性の気を惹こうと必死で話しかける男子学生の図。みたいで微笑ましくなってきましたw




    セーラームーンに関する質問メールが3通紹介された時、私の横のセラムンお好きな方々から
    「わぁっ!」
    と、ビックリし思わず声が漏れてしまった様な歓声が。
    ひょっとしてメールが読まれたのでしょうか?あの中にメール投稿同志様が?(人*´∀`)

    こういう点もセイヘキ!の良いところだと思います。
    今までラジオに投稿した事無いけど、せっかくの機会だから~と、
    メールを送る楽しさを感じて下さる方が増えたり、
    緒方さん、セラムン、勝生さん、何を目的に会場に来たとしても、
    自分の目当て以外の楽しさ、出会い、発見がある番組だと思います。
    それは私自身も感じている事なのですが、
    こうやって相互的にどんどん盛り上がってゆける、ナイス番組と思います!



    それらの質問メールを勝生さんに伺うにあたって、
    「イキナリありますか?って聞くと『ない』って言われちゃうので、
     順を追っていく事にしましたw 勉強しましたよ緒方さんね~w」 
    会場は笑いと拍手w

    そして、セラムンの幾原監督との一番最初のやり取り話へ。
    「夫婦だと思ってやってください。」
    「えっ?夫婦ですか? 男の子なんですか?」
    「女です。」
    「女の人なんですけど夫婦なんですか?」
    「そうです。」
    「え~と、ぶっちゃけて、言葉が恐縮ですがレズですか?」
    「いえ、夫婦です。」
    爆笑www\(^q^)/
    「(なんだろうこの監督は!?)という所から私はスタートした記憶があるんです。
     そのへんの事は覚えていますか?」
    「いや、なんか言われた記憶がないっ」
    ズコー!w
    「はるかの方が夫婦の夫ぽい、はるかの方が引っ張って行ってる風情だけど、
     あれ、全てみちるさんの手の上で転がされている感じが~」
    すごく良く分かります( ´艸`)ムププ
    「その当時、一生懸命勝生さんにつりあえる様な感じの芝居をしたいと思ってて、
     色んな事を話しかけたり、伺ってみたりしたんですけど、
     今思えば今の様に『うん。何も考えてないw』という様な感じで会話が終わっていた様な
     気がしますw」
    「うん、多分w でも飲み行ったよね?」
    「ええ!行きました。」
    「それは覚えているんだ。」
    「はい、ありがとうございます! めっちゃ嬉しいんですけど」(満面の笑み)
    本当に嬉しそうな緒方さん(人*´∀`)
    「飲みに行って色んな話を展開してみたんですけど、今ほどトーク力が無かったので、
     『あのっ、え~と、ご趣味はなんですか?』『別にない。』『はぁ。。』
     撃沈させられた様な感じな飲み会でしたw」
    「でも、すごい嬉しかったのが、軽井沢に行く事が好きだった勝生さんから
     山根のちっちゃなキーホルダー貰ったんですよ!」
    「あげたっけ?アハハw」
    「wwwあの~、世の男性人がだいたい同じ気持ちになると思うんですけど、
     打ちひしがれたけど、今うちにはあるんですよw 山根があるんですけどねw」
    今でも持っていらっしゃるのですね(*゚▽゚*)


    「公の席でご一緒したのが、2人で対談インタビューみたいな雑誌の取材があって。」
    「ありましたね。」
    「あと、セーラー戦士大集合みたいなイベントがあって。それは覚えていますか?」
    「覚えてるー」
    「良かったよぉ~w その時階段降りたのは覚えていますか?」
    「そうそうそう。すっごいドレス着て。」
    「金色ドレス来ていたんですよね?」
    「そう~ 恥ずかしいw」
    「いや、でも、めっちゃ似合ってましたよ!」
    「ほんと?」
    「はい!勝生さんあの時みちるさんみたいなヘアースタイルだったじゃないですか?
     ロングソバージュで金色のドレスを着て。 私がタキシードを着せられて。。。w」
    会場を包む笑いw


    「話は戻りますけど、対談をした時にお芝居をする時にみちるさんのお芝居って
     どういう所がコツですか?みたいな事をインタビュアーの人が聞いた時に
     『ガマンするの』『ちょっと溜めるの』という様な事を仰っていたんですけど、
     溜めるといった感じは役としてですか?割といつもそんな感じですか?」
    「普段は溜めない。結構出すことを要求されるから。
     だけどみちるの場合は今想像すると、多分、この女性は芯が強いから。
     だけどそれを表にハッキリ出してはいけないと。
     抑えた強さを出したかったんじゃないかなって。
     だから溜めるって言ったんじゃないかなって。」
    「溜め方っていうか、そういうのが品みたいな感じになるんですよねぇ?」
    「う~ん。自分じゃ分かんない。」
    「多分私よりも、会場に来ていらっしゃる皆さんがわかると思うんですけど、
     独特の品、優雅さがあって~
     そういうのって直感的な感じですか?自分の中にもある感じですか?」
    「いやぁ~なんだろうね?Twitterとかをやっている時に言葉を探している感じ?」
    「すぐに出さない感じですね?」
    「言葉もいくつかは浮かぶんだけど、そのどれを使おうか?」
    「うんうん。」
    「言葉って大事じゃないですか。相手の心に響かせる為には。
     なので、選ぶんですよ。そこで。
     どの言葉が一番イクかなって。相手に。」
    「アハハw イカされたわけだw」
    流石のツッコミ!w
    「それが楽しいんです。」


    「知識で分かっているのとやれるのとは違うじゃないですか。
     それがやれるっていうのは、本当にすごいなぁって思って。」
    「なんろうね~。感じる? Twitterでは言葉を探しますけど、
     お芝居の時は探さないんですよ。 
     感覚的なことばっかりで演じていることが多いですね。」
    「読んで感じたり、相手からもらった語気とか、言葉の勢いとかそれを感じて、
     貰って、返す。 そういう事をやっているのであまり深く考えていないんですw」
    「分かりますw」
    「考えると失敗するんですよw」


    「いろんな役者さんがいますけど、キャッチボールが上手くできる役者さんって
     そんなに多くないじゃないですか?
     自分がセーラームーンに入った頃といいますか、それ以前のアニメって
     舞台セリフみたいな発声でお芝居するものなのかと思っていたんですよ。
     分からなくて。全てをハッキリ喋って舞台の様に出す発声。
     と思っていたんだけど、途中でコレ(マイク)があるんだから拾ってくれるし、
     普通の声のトーンでいいし、隣の人に投げれば、それで受け取れればいいなって思っていて
     でもなかなかそういう風にできる機会がなくて。
     横のキャッチボールというか、言葉だけじゃなくて気持ちのキャッチボールみたいなものが
     すごく出来たというか、やらせて戴けたなってすごく思ったのが、
     勝生さんだったんですよ。」
    「ありがとうございます。」
    「本当に。なんで、一緒にマイクでしゃべっている時も、
     なるべく勝生さんの隣のマイクに入ろうみたいなw」
    「聞く為にとか、感じる為にとか、なるべく隣に行きたいと思っていて。
     隣にいる勝生さんが投げてくるものがイチイチすごくクル感じのものがあって。
     すごいそれが勉強になったし、嬉しかったです。」
    「お互い様ですよ~」

    「いやいや、ほんとに。どうしたらいいんだろうコレww」
    「でも本当に楽しい感じで過ごさせて戴きまして本当にありがとうございます。」

    「いえいえこちらこそ。私も楽しかったです。」
    「どうしようw ちょっと今幸せな感じでしたよ♪」
    見ていたコチラも幸せになれる瞬間でした( ´v`)





    こんな満ち足りた感じでフリートークコーナー終了。
    そしてそのまま、あっぱれ四文字問答のコーナーへ!

    「勝生さん全部『あ、そう?』で終わりそうな気がして~」
    「分かった?(ニコッ」
    もうバレバレですw
    「でも、一応やってみるw」


    今回送られてきたのは~

    優雅美声(エレガントボイス)
    美声狩人(びせいハンター)
    瑠璃美声
    寛大凛々
    七色吐息

    といった、勝生さんのお声に注目した四文字が多い中、





    俺の青春
    個人的スグル!www


    今回は中々拮抗しましたが、会場の拍手とニコ生のアンケートの総数から、
    優雅美声(エレガントボイス)
    に決定しましたヽ(´▽`)/ピッタリですね♪
     
    「いかがでございますか?」
    「ありがとうございます(ニコッ」
    「そのまんま受け止めるそういう勝生さんが大好きです♪」
    (人*´∀`)私もですw






    EDのお知らせコーナー冒頭で
    「お知らせなどありましたら。。。っていう事ですが、きっとご自分では
     お知らせは分かっていらっしゃらないと思ったんで~」
    「はいっ!」
    元気なお返事ですね(人*´∀`)w
    「メモがありますw 流石のマネージャーさんですw」


    BS Dlifeで放送 SMASHシーズン2 ジュリア役

    ディズニーチャンネル ちいさなプリンセス ソフィア フローラ役


    「皆さん見て下さいね。よろしくお願いします。」
    「おねがいしまーす(ニコッ」



    次回の配信は12月10日(火)                           
    ゲストは、神風怪盗ジャンヌ満月をさがしてを書かれている漫画家の          
             種村有菜先生です!!          



    「そんなワケですが今日は本当にありがとうございました。」
    「ありがとうございました。」
    「い、いかがですか?大丈夫でしたか?」(おずおず)
    「楽しかった(ニコッ」
    「ホントですか!?本当に良かったですよ。」(パァァ)

    「この際ですから最後の最後に言っておこうかなとか思ったんですけど、
     セーラームーンのシリーズが5年間終わった時に、
     どうですか?みたいな話を色んな人達にされて
     しょっちゅう色んなトコで同じことを1つ言っていたんですけど、
     アニメが終わっちゃうのも物凄く寂しいけど、アニメが終わることよりも
     ネプチューンと別れるのが辛い。」
    完全にウラヌス視点。゚+.ヽ(●´▽`●)ノ゚+.゚
    「それくらい本当に好きでした。」
    「ありがとうございます(ニッコリ」

    と、いった感じで最後に公開告白をして本編が終了致しましたw





    さてさてここからは会場だけのお楽しみ。
    まずは声優グランプリのうっちーさんによるインタビューです。

    インタビューの内容はこれから発売される声優グランプリさんに掲載予定なので
    詳細には書きませんが個人的に印象深かったエピソードを1つ。

    勝生さんのブログ、勝生真沙子の《言霊あれこれ言立て》
    で書かれている内容について質問が出ました。

    あと…不思議な事が…                                
    深夜、窓際の椅子に座ってビールを飲んでいたら、後ろの方からしゃがれた声でなにやら話しかけられました。もちろん後ろには誰もいないことはわかっていたので、無視しましたら、その後、その声は聞こえてきませんでした(#^_^#)                   
    (↑勝生さんのブログより一部抜粋記載)

    うっちーさんがこの事について質問すると緒方さんも
    「あぁ、そういえばちょうどこれに関するメール来てたんだよ。」(ガサゴソ)
    キタ━(゚∀゚)━!
    実は私、そのこと聞きたくてメール送っていたのでインタビューとして質問して戴いて
    テンション上がりましたw (他の方も送っているかもですがw)

    この質問の回答で勝生さんらしい、居ないと分かっているんだからほっておく。
    という回答に会場に笑いがw
    あと、どうやら勝生さんはその他にもこの手の現象を体験なさっているとか(汗
    さらに、泊まっている宿の窓から見える場所にピンクなホテルがあって、
    「ビール飲みながら、誰か入らないかな~って見てましたw」
    エレガント観察!www\(^q^)/


    これらのお話がどの様に掲載されているか楽しみで仕方ありませんっ!w





    インタビューも終わり、本当に名残惜しそうに勝生さんを見送った後は歌のコーナー。
    毎回緒方さんが1曲披露して下さるのですが、今回はなんと!



              「風になりたい」

    \\フォォォォォオオオオオ!!!!└(’ω’)」////
    歌詞が、メロディが、歌声が今回のセイヘキの締めとしても、
    癒しとしても心に染み渡りました。。。
    (実はセイヘキの前説でちょっとあってモヤモヤしていたので、救われました。)

    沸き起こる拍手。すすり泣く声。



    これで十分過ぎる位なのに更にぃ!
    NEWアルバムから、
    「自分を応援してくれる皆を思って作りました。 アイノウタ
    そのお言葉を聞いて歌詞を聞き取るために目を閉じ、全神経を歌へ集中させました。
    め、目頭がアツク。。。(´;ω;`)


    本当に、本当にNEWアルバムが楽しみであり、
    これはもう手に入れるのは使命であると感じました!(ホントに良いですよ!)






    歌が終わった後、本日2度目のアノお話
    今回前説で
    「セーラームーンの新作も決まって、
     こうやってウラヌスとして話せるのは今回が最後かも知れない。」
    その言葉を聞いて会場から聞こえる悲鳴。
    私も心中穏やかではありませんでした。
    心の準備はしていたけど、どこかで期待してしまっていたのでしょうか。
    だから今回のセイヘキはその一瞬一瞬を刻み込む様に参加していました。


    そして最後のお話として、
    「冒頭でも話したけど、私も寂しいけど、自分達が作り上げたものはこれからも残ってゆく。
     またライブとかで歌えば、フッと降りてくると思うから、皆、会いに来てね。」
    会いに行きます!(`∀´)q


    今もまだ全てが落ちつた心境ではありませんが、色々感じたり思ったりはしますが、
    表に出すべきは、伝えるべき事は、
    自分が良いと思った、感じたモノへの感謝やエールであろうと思います。
    もしも届くのであれば、緒方さん達を困らせる様なものでなく、
    演じた事への誇りが増すよな、そんな前向きなエネルギー送りたいと思います。
    すごく綺麗事ですし、腹の中はコレばかりではないですが、そう振る舞いたいと思います。


    (そんな熱い思いをぶつけ合った、セイヘキ参加感想配信NO3↓
    緒方恵美の晴天ヘキレキ!勝生真沙子さん回 参加感想配信3「てぃーぽ・あばると」前半






    晴れ豆さんを後にして、顔見知りの皆さんと少しお話をしてそれぞれの帰路へ。

    私は家に着いたのが翌日の朝の5時位だったのですが、
    家路に向かうその間ずっとセイヘキでの事を繰り返し繰り返し思い出し、
    脳のシナプスと心に刻みつけました。
    本当に夢の様な時間でした。
    参加できて良かった。


    そして、セラムンを好きになって良かった。
    好きだからこそこのモヤモヤも喜びもあると思います。
    私をセラムンへ引き込んだ張本人、清楚なのりこさんに感謝。


    そんな清楚さんのセラムン愛溢れるセイヘキ参加感想配信NO2がコチラ↓
    緒方恵美の晴天ヘキレキ!勝生真沙子さん回 参加感想配信2「清楚なのりこ&普賢シンジ」






    自分が覚えている限り詳細に。
    セイヘキを知らない方でも分かる様にと書き始めた今回のブロマガ。
    気づけば6日かかって、すごく長くなってしまいましたw
    ここまで読んで下さっている方、本当にありがとうございますm(_ _)m
    きっとここまで読んで下さっている方は
    同じ気持ちを抱えた同志様と勝手に思わせて戴きますねw



    さて、今回は勝生さん回について書いてきましたが、
    セイヘキはドリームラジオです!

    緒方さんが今逢いたいと思っているゲスト様との他ではありえない夢の様なひと時。
    これからもその1回1回が一郷一会。
    迷っている方いましたら、ぜひ参加してみて下さい!
    後悔させないどころか、感動しますよ!w





    最後に緒方さんも読みRTなさった、清楚なのりこさんのブログを紹介して今回の記事の
    締めとさせて頂きたく思います。
    清楚さん独特のセンスとセラムン愛に夢中になって下さい(人*`∀´)









    末尾のボヤキ┐(´д`)┌

    はいはい。分かってますよ(`∀´)
    今回もボヤキたいのはここまで読んで下さった皆さんデスヨネー。

    はいはい。分かってますよ(`∀´)
    記事が長い。ナガイ~w

    なら、長いついでにもう少し(懲りないw)

    私は東京には行きづらい地域で暮らしていますので、
    こうやってたまに参加できるイベント1つ1つがすごく大事なんです。
    勿論イベント自体もですが、そこで久々に会える皆様とのやり取り。
    これも私にとっては楽しみの1つなんです。

    なので、この記事の冒頭では個人的にお世話になっている方のお名前ややり取りを
    書かせて頂きましたが、知らない方からしたら余計な部分だったかもしれません。

    それらを踏まえた上でこんな最後までお付き合い戴き本当に感謝です。
    全てはセラムン、緒方さん、勝生さんの恩恵でございます。

    週末に配信した「セイヘキ参加感想回」もビックリする位皆さんに参加して頂いて、
    沢山のメッセージを戴けたり。
    その中に海外のセラムンファンの方からの感謝のお言葉があったり。
    単純に嬉しい。というよりも、
    「同じ気持ちの方がこんなにいる。セラムンを、勝生さんを、緒方さんを、セイヘキを
     愛している同志様がこんなにいるんだ。」
    そう思って勝手に胸が熱くなります。


    ニコ生を見返している時も
    「自分は今はセイヘキに参加できない状況ですが、行けるようになったら参加します。
     いつも会場のスポンサーの皆さんありがとう。」
    などと、熱いコメントを見ました。

    私も行ける限り参加して、夢の時間が少しでも長く続くよう尽力したい所存です。


    ここまで読んで下さって本当にありがとうございました。


    イチジクポロ~ンω \(^q^)/

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。