北海道室蘭女子高生失踪事件
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

北海道室蘭女子高生失踪事件

2014-07-18 12:44
  • 5
この事件も謎のまま事件なのか家出なのかわからないままに現在捜査中です。

2001年3月6日の白昼、北海道室蘭市の繁華街で高校1年生の千田麻未さん(当時16歳)の

行方が分からなくなった。自宅からアルバイト先に向かう途中、一体彼女の身に

何が起きたのか?

ネットに転がってる様々な噂などを取り入れて予想していきたいと思います。

この日彼女は朝から休校の為、朝から外出しようとしていました。

まず最初に彼女は美容院行こうと予約を入れに電話連絡しましたが、あいにく空いておらず

美容院に行くことを諦めます。

次に彼女は以前からアルバイトしてたパン屋の講習に行こうと電話を入れます。

この講習はおそらく空いた時間でいいからと言うことなのは、千田さんから

連絡入れてることから明らかです。

彼女は店の従業員にオーナーはいますか?と聞いて確認をとってから13時過ぎに

店に行きますとのことを伝えて電話をきってます。

ここから彼女の謎の行動が始まるのです。彼女はバスで店先の停留所まで13時ごろ

着きながら降りずに通過、先のショッピングセンターに足を運ぶのです。

そしてショッピングセンターで買い物をするでもなくぶらぶらしてからパン屋に

引き返すのです。この間バス停方面に向かう彼女と学校の同級生は遭遇してます。

彼女は急いでる様子もなく、少し会話をして別れてます。

会話の内容はバイト先に寄ってくるとの事でした。

その後彼女はバイト先近くの停留所で降りてます。この事は学生定期が使われてたこと

最後のPHS電話の着信場所がこの辺りだと言うことで間違いないでしょう。

ではバスを降りて僅か数十メートルの彼女が忽然と姿を消したのはなぜなのでしょう?

まず最後の交信相手は彼女の同じ高校に通ってる交際相手からです。

ちょうど彼女がバスを降りた時間帯に電話をかけています。

内容は今、下についた。との内容の事ですが、下というの地元でいう彼女のバイト先の

繁華街の事を指すようです。

その後5分後に何かを言い忘れたのか彼は再度電話かけてます、しかし彼女は

今はちょっと、また後でかけるねと言って早々に電話をきっています。

この時おそらく彼女は誰かと一緒にいてたとみていいでしょう。

交際相手の話では一度目の会話は周りがざわついていて感じがしたが

二度目の電話では周りが静かだったの事、車中にでもいたのでしょうか?

さあここからはネットで転がっていた情報などを混ぜあわせていろんな角度から

この事件の真実に近づいていきたいと思います。

まずこの事件の犯人として一番疑われてるのは、当時この店を経営していたM氏です。

まず彼が疑われたのは、彼女が到着した時間帯に店を退社してます。

彼女が来ないので帰ったらしいのですが、時間的にはバッチリ出会う可能性が

あるからです。もちろん警察もM氏も疑い彼の所有する車を徹底的に調べましたが

なんの痕跡も出てきませんでした。もちろん家宅捜査もおこなわれたようです。

しかし何も出てきません。M氏のアリバイは母親のみなので、身内の証言はアリバイを

実証できないのでアリバイはありません。

しかし後にアリバイ実証までとはいきませんがM氏の車が駐車場に駐車されてるのを

目撃された男性が現れました。

この方は農作業の為に毎日M氏宅の前を同じ時間に通るので間違いなく車は駐車されてたと

取材陣に証言しておられました。

その他M氏はこの朝車の燃料を給油しています。その減り具合は家との往復ぐらいだった

ようです。ガソリンスタンドの従業員の証言と記録が残ってます。

警察はレンタカーやM氏の交友関係に車を貸した者がいないか徹底的に調べましたが

不審なものは確認できませんでした。

こうなると警察の捜査方針も別の角度からも捜査しなければいけないことに

しかしM氏への疑惑も残るので24時間体制で監視してたらしいです。

それでもM氏が怪しい行動をとることはありませんでした。

謎は深まるばかりです。

ここで気になった事があります。なぜ千田さんは時間を30分も遅らしたのか?

そして何をしにショッピングセンターに出向いたのか?

考えられことはいくつもあります。

まず店の授業員の聞き間違い?

もし故意に時間を遅らしたとしたなら、そのタイミングでM氏が出ていって

落ち合うとしたら二人の合意がなければ無理です。

もし第三者の人に車に載せられたとしたら無理やり乗せるのは繁華街である

道路には車がひっきりなしに走ってます。誰か目撃者が出るだろうし

犯人もそんな危険な賭けをしないでしょう。

車にしろ他の場所にしろ自ら動いたとみていいでしょう。

一つ気になる情報がありました。ネット上に彼女が万引きの常習犯だと

書き込みがあったのです。彼は地元民で彼女の近い関係の人なら誰でも知ってると

書き込みしたのですが、かなりの中傷をあびていました。

しかし頑なに折れることなくその主張を曲げませんでした。

ここでふと思い起こしたのが事件からかなり経ってから警察が公開したビデオ映像です。

なぜ警察はこのような情報収集の有効になるビデオをすぐに公開しなかったのでしょうか?

憶測の域でこのような事を思うのは心苦しいのですが、もしあのビデオに彼女の万引き映像が

映りこんでいたら?画質からしてはっきりとは確信は持てないまでのそれらしき行動が

映り込んでいたら。

警察としても未成年で行方不明になってる女子高生のそのような疑問視されるものは

流せなかったはず。

時を経て加工したものが公開されたとしたら。

そうなれば、そのような現場を目撃していた者がこの後、彼女を誘導するのはたやすかった

はずです。彼女がバスで降りた瞬間に車で近づき先ほどのことを告げられると

乗車した可能性もあるかもと思ってしまうのです。

もしくはM氏が関わっていた場合は最初から二人はこの日に時間を遅らせる事を

合意していたとしか思えません。

そしてネット上にある探偵事務所のサイトで実はこの店のマンションはM氏のもので

その部屋に連れて行かれた可能性が高い。警察の見落としと言うような事を

書かれたサイトが有名なのですが、この探偵氏の話も他人から聞いたもので

なんの信憑性もありません。

が、このように現在ネット上に残ってる情報の方が信憑性の有る無しに関係なしに

今の若い人達は信じてしまうのは、もはやマインドコントロールされてるとしか

言いようのない現実です。

私は実際にこの放送を見てましたし、この当時の記録が少ないのは仕方ありませんが

放送内容も知らない若者達がこのような馬鹿げた情報を簡単に信じてしまうのも

現代社会のゆとり教育が産んだ産物でしょう。

もしこのような内容の事実があるのならば、その後の処理など明確に説明しなければ

いけないでしょう。

個人的にこのような事実確認も取れてないような情報を公の場に出す探偵事務所など

私なら信用できません。

探偵業は秘密主義であり。簡単に情報を公開するような事はしませんので。

しかもこのような事件で個人が疑われるかも知れない事を書き出すのには

自分本人が聞き出し明確な答えと自信のあるものだけにするべきでしょう。

事件解決は未だ進んでるようには思えない状況で、果たして真実はどこに

あるのでしょうか?
















広告
×
嘘なら大問題ですから(笑)探偵情報は信ぴょう性があるでしょう。あなた大丈夫ですか?
47ヶ月前
×
>>1
>>1
お前は当時のマスコミ報道見てないんだろ。信憑性なんかなにもない都市伝説信じるバカガキって
どこにでもいるねww
頭おかしいんじゃねーの?嘘なら大問題?は?本当なら大問題なんだよ阿呆w
どこまで知恵足らんねんww本当なら報道されておかしくない内容
つまり誰も相手してないガセネタって理解できない世間知らずのバカガキは書き込まないでよw
47ヶ月前
×
私は電話を受け取った店員のおばあさんが怪しいいと思いました
「13時すぎに行きます」と千田さんの声を聞いたのは店員のおばあさんだけ、オーナーは直接千田さんと13時と話したわけではない
みたい、ネットを読んでですが

私はオーナーより店員のおばあさんが怪しいと思うのだけど
本当は14時の約束だったのかなと思います
23ヶ月前
×
>>3
頭おかしいのはお前だなw
都市伝説じゃなくて事実だ。
ちゃんと調べてから書け能無しがw
17ヶ月前
×
底辺昭和爺w
2ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。