• ただの日記と報告とこれからの記事と謝罪

    2016-04-28 08:55
    これまで
    毎週木曜日にプレイしたゲームの感想を記事にして投稿していましたが
    本日は休載させていただきます。いただきまぁす!!

    今日からワシ(24歳)は三連休
    閲覧数も少ない、コメントもつかない
    そんなブログの更新なんかしてられねぇんだよ

    とまあそんな毎日を送ってますが僕は元気です。

    先週は『デッドオアアライブエクストリーム3』で女天狗さん攻略したり…。
    (オーナーレベルなかなか上がらなくて心折れそう)
    もんむすくえすと』(※18禁ゲームです)
    でまだ仲間にしてないモンスター娘を仲間にしてました。

    今週はパワプロ2016で強打者作るのが目標。
    あと新作のカービィやる。ロボボプラネット
    あとシュタゲ買った。Vitaででてるシュタゲほぼ全部買った。

    来週から
    パワプロやカービィ、シュタゲらへんの
    ゲーム感想すると思います。

    あとエロゲーの感想も気分次第で…。

    以上、謝罪とただの日記と誰得な報告とこれからの記事についてでした
  • 広告
  • 勇者死す。を途中で投げた感想 ※未クリア注意

    2016-04-21 00:00
    今回から記事のタイトルに
    だらっとゲーム感想とつけるのをやめた。
    タイトル長くなるからね。しょうがないね。

    というわけで
    だらっとゲーム感想第五回【勇者死す。】

    もう始まってる!!

    Vitaで発売中の勇者死す。

    大正義の日本一ソフトウェアさんのゲームですが…。
    ファミ通のインタビューとかでも語ってますが
    とがったゲームを作る。他のゲームとは違ったゲームを目指す。
    みたいなことを語ってたと思いますが…。

    ディスガイアやクリミナルガールズ(両者神ゲー)を
    開発してるじてんでとがってるんだよなぁ…。
    とか思ってたけど
    それとはまた違った意味でとがってきている。

    はっきり言おう
    個人の感想ですが
    日本一ソフトウェアは
    間違っていると!

    Vitaの【夜廻】をやった時から感じてた
    日本一ソフトウェアさんは迷走してると…。

    作品のクオリティーが下がってきている!
    そう感じました。

    勇者死す。は勇者が死んで
    五日間だけ生き返らせてもらって(このとき一部の記憶がなくなった)
    行方知れずとなった恋人を探す
    といったゲーム
    事の真相を探るといった点では推理ゲー風ですね。(実際はそんなことない)

    勇者は五日間の間に
    どんどん弱くなっていく仕様です。

    周回プレイ必須前提のゲームで
    何回もプレイして
    キャラの依頼クエストや
    イベント回収、
    重要アイテムの回収を
    効率よくやっていくゲーム
    アイテムの引継ぎはないので
    やって憶えるしかない!

    引継ぎはないけど
    つぎの周回プレイで
    依頼クエストの内容が変わったり
    (依頼クリアすると次の周回プレイでさらなる依頼になる?未検証)
    一周目ではなかったイベントが
    二周、三周で増えたりします。

    全部の依頼のさらなる依頼をクリアすれば
    真エンディングの道が開けると思うんですけど…。

    さすがに一周で全依頼クリアが条件ではないと信じたい。
    俺は無理

    10周くらいやったんだけど
    さらなる依頼はひとつくらいしかクリアしてないし
    重要アイテムの出現条件が
    よくわからなくて辛すぎる

    さらなる依頼に必要な
    重要アイテムが出現する
    イベントが起きなかったり…。

    出現がランダムのキャラがいて
    そいつ出すのに悪戦苦闘したり

    移動する順番間違えるとロスだし…。

    いやーきついっす
    おじさん疲れちゃった!!

    5周目あたりから攻略サイト見たけど
    攻略情報に踊らされました
    敵モンスター倒してもドロップしないじゃん
    って思ったら違うサイトでこのイベントの後で…が付け加えてあったり
    もうこれわかんねぇな
    公式の攻略カモン!!

    戦闘もだるくなってくるし
    勇者が弱っていくのにもイライラしてくるありさま

    せめて自動戦闘ほしかった
    あと魔法などの演出スキップ。

    戦闘のテンポくっそ悪い

    個人的に敵にぶつかったらエンカウントも気に入らない

    で、最終的に
    僕はネタバレを見ました!!テヘペロ
    くそ微妙な真エンディングだったんで
    もう二度とこのゲームはしないと思います。

    やっぱ最終的には勇者死ぬのはいかんとちゃう?

    五日間だけ勇者パワーを授かった
    糞雑魚平民って設定のほうがしっくり来たかも

    薔薇で告白して各地の女キャラの股開かせて
    子作りするだけが魅力的なゲームだった…。
    各女キャラあるていどやって飽きた。

    個人的なシステム面の改善点は
    ・ランダム要素多い…多くない?
    無くして、どうぞ。あと無駄にイベント変わるせいで
    よくわからなくなる。改善してほしい
    もうさ、アイテム引き継げるようにしてくれ…。
    周回プレイボーナスとかでいいからさ…。
    5周クリアしたら一個引き継げるとか…。

    ・戦闘が長い
    周回プレイ前提だから
    戦闘が長く感じる
    せめてスキップできるように配慮するべきだったと思う
    一応、アイテムでスルーできるけど
    それも面倒になってくるしね
    アイテム欄空きがないと困るし…。

    あと自動戦闘が欲しかった。

    ・ストーリー面
    ネタバレ見たんでアレですが
    個人的には気に入らないですね…。

    世界観は好きです
    各キャラの黒い部分とか
    世界の闇みたいなとことか
    鬱ストーリーっぽいとことか

    各女キャラ別のマルチエンディングを期待してたんですが(ギャルゲー脳)
    思ってたのと違うし…。まあどうあがいても葬式(勇者死す)ですしね。

    結論
    俺はこのゲームダメだった。

    好きな人は好きなんだろうなぁって感じかな。
    興味ある人は買ってみてもいいんじゃない?(丸投げ)

    ただ俺は今後の
    日本一ソフトウェアさんのゲームが
    やや心配になる出来事ではあった…。

    もう普通に新しいことにこだわらず
    ディスガイアとかクリミナルガールズの続編出してほしい…。

    そう思う今日この頃
    次は【世界一長い五分間】という変わったゲームを出すそうで…
    不安だなぁ…買うけど

    日本ソフトウェアさんのゲームは結構好きで
    ディスガイアシリーズ
    クリミナルガールズ
    ソウルクレイドル
    ファントムブレイブなどのSRPG系は
    好きです。

    今度ダンジョンRPGもでるそうで
    たぶん買うと思う

    面白いゲームだといいなぁ…。







  • だらっとゲーム感想エロゲ版 第四回【もんむすくえすと!ぱらどっくすRPG 前章 】

    2016-04-14 00:00
    ※本記事は18歳未満の人は購入できないゲームの感想となってます。
    18歳未満の方はブラウザバックをお願いします。
    また、エロゲーに対し快く思っていない方も
    本記事を読まないことを強くお勧めします。
    ご理解とご協力をお願いします。


    もんむすくえすと!ぱらどっくすRPG
    前々から興味があり購入。
    ドハマりしました。

    内容は王道をいく冒険ファンタジー
    ストーリーもなかなか面白い展開が多いと思います。

    なんといっても最大の特徴は
    敵のモンスターが『モンスター娘』なところでしょう
    苦手な人もいるでしょうが…。
    負けたら犯されます。(エロゲ要素)
    たまに食われる(物理的に)

    このゲームおそらく『RPGツクール』で
    作られたRPGっぽいのですが。
    そんじょそこらの
    エロ同人系のRPGや
    フリー制作のRPGとは違い
    とにかく『作りこまれてる』

    ・とにかく豊富なキャラ数
    メインのストーリで仲間になるキャラクター以外にも
    条件を満たすと仲間になるキャラクターのほかに
    モンスターを倒すとそのモンスターが仲間になることがります。
    (むしろそれがメインのゲーム)
    そのモンスターの数が半端ない
    初代ポケモン並みといっても過言ではない

    ・豊富な職業と種族
    職業の数も多く、
    職業レベル、種族レベルと別々にあり
    RPGのレベル上げが好きな人は
    とことんまでやりこめます。

    モンスターやキャラによって個別に特殊な能力があったり
    ステータスが違うので
    得意、不得意な職業があり
    理想のパーティー構築を考えるのが
    楽しかったりします。
    (自分は好きなキャラで構成組んでますけど…。)

    ・豊富なアイテム、やりこみ(コレクター)要素
    アイテムの数もすごい
    あと街の隅々に
    意外とアイテムが隠されてるので
    探索が好きな人は楽しいと思う。

    小さなメダル回収(ドラクエのパクリやん)
    獲得メダル(プレステゲームでいうトロフィー要素)
    仲間にしたキャラからのお願いやサブイベント
    など
    やることが腐るほどあって
    なんて時間バキュームゲームだぁ…
    思いました

    ぶっちゃけ最近
    もんむすしかやってないです。おっそろしいで
    このゲームの謎の中毒性…。

    このゲームには
    本拠地が存在し
    仲間になるキャラが増えると
    賑やかになっていき
    道具屋や鍛冶屋など
    利用できる施設が増えます
    さらに道具屋などはサブイベントがあり
    クリアしていくと品数が増えるという
    やりこみ要素がある…。

    このシステム
    幻想水滸伝おもいだしますねえ…。

    ある程度
    モンスターを仲間にした後に
    本拠地を見て回る楽しさ!

    あと『作りこみ』を感じさせたのは
    仲間にしたキャラクターが
    町に登場して会話できるところですねえ
    例えば
    犬に話しかけると「わん、わん。」
    で終わる会話が
    犬娘というキャラを仲間にしてパーティーに入れていれば
    犬娘も「わん、わん!」
    と会話してくれるという…

    こんなのざらでこういうのがめっちゃ
    ところどころにあります。

    幻水スタッフみてるかー!!
    こういうのが嬉しいんだぞプレイヤーは!!

    キャラ別に好感度もあり
    上げるとプレゼントが貰えたり
    いやらしいことができます(エロゲ要素)

    幻水スタッフみてるかー!!
    こういうのが嬉しいんだぞプレイヤーは!!

    エロ要素は…うんまあ普通かな!!
    他のヌキゲーと比べるとイマイチ感はある
    個人的な感想だけどね!
    エロシーン短い…短くね?主人公早漏すぎぃ

    基本、犯されシチュばっかなので
    ドエスしか認めないという方は
    リョナゲー買ってしこってろ

    このキャラ優遇されてんな…って思うところもしばしばあるが
    エロシーンが少ないキャラがいるのが
    悲しいかな
    お気に入りのキャラとの
    本番がなかった時の絶望感は半端ねぇぞ!!

    後半からかなり下品な記事になってしまったが
    エロゲの感想だからねしょうがないね

    ちなみにこの『もんむすくえすと!ぱらどっくすRPG』
    まだ序章だから
    すっげぇ大作だぞコレ


    この手の制作RPGって
    短いのが多い気がするのですが
    すっげぇ長い
    別大陸行って序章終わりかな?
    って思ったら
    まだまだ続くもん

    てかまだクリアしてないです
    もう少しでクリアできそうなとこまでは進んでるはず…。

    はやく続き発売してほしいですね

    開発中止とか失踪したら
    これもう泣くしかねぇぞ…。

    じゃあ俺、もんむすやってくるから…。

    次回のゲーム感想も
    まだ未定です

    勇者死す。あたり
    まだクリアしてないから
    そのへんかな?