ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

自民党陰謀論
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

自民党陰謀論

2016-06-30 20:49
    こんばんわ、非水です。

    東京都知事選について

    自民党議員の小池百合子議員が出馬表明をしました。
    「このたびの都知事選に、自民党議員として出馬の決意を固めた。地元の有権者はじめ、さまざまな方々から立候補の要請をいただいた。熟考した結論だ。都政の信頼回復、停滞の解消、山積する現在の課題の問題解決、希望あふれる未来の首都・東京の構築のために、崖から飛び降りる覚悟で挑戦したいと思っている」 産経ニュースweb版 6.30より

    自民党議員として、という文言の割りに、自民党と議連への根回しなし。
    党の然るべき方へは相談しているらしいです。
    でも了解得られる前に普通出ますかね??
    小池議員がここまで自民党という名前を出していることに違和感を覚えます。
    都民としてではなく、自民党議員としての行動に疑問を覚えます。
    朝のニュースの報道等では「出れば都知事になるし、桜井さんがもし自民党の候補として立たれたときは潔く引いて、自民党に貸しが作れる」と話していましたが、
    そんなどろどろとした駆け引きを普通表に出しますかねぇ??
    もしこれが事実だとしたら、権謀術数がすごい雑になっていることになります。
    そこまで愚かではないと信じたい!!(白目

    ではどうなるか。

    『これは、小池議員は当て馬!つまり、自民党の陰謀だったんだ!!』


    石原自民党都連会長も、都議会の皆様も実は知っていた上で「知らなかった」といい、
    世論の反応を冷静に見ているんだろう。
    てか、じゃないと根回しもしないで「自民党、自民党」いってる人が独断したことになっちゃうよ??
    まさか、そんな、、ねぇ?

    世論の反応見て、いけそうならこのまま小池氏で、だめそうなら桜井氏に総理とか官房長官がお願いする形になるのではないでしょうか。
    僕はそう信じたい!!

    参議院選挙やってる中、都知事選の動向がトップニュースになる民法ってどうなの?
    って思わなくも無い今日この頃でした。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。