ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

旅m@sステーション後半枠紹介動画(2014/6/28放送分)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

旅m@sステーション後半枠紹介動画(2014/6/28放送分)

2014-07-04 20:49
    さて、今回の特集枠は2008年6月に開催されたニコマス企画である
    「24時間アイマスTV!~みんなまとめてアイドルマスター~」
    に参加した旅動画(のうちの二つ)を特集してみました。
    残り二つも紹介したかったのですが「以前に生放送で紹介したことがある」
    ということと、単に枠に収まらなかったので無理だっただけですw

    この企画については後ほど説明します。



    ぐーすかP

    いわゆる「24時間テレビ」にありがちな「現地からの中継」っぽい動画。
    ゲーム画面の動画からそのまま抜いてアイドルがゆらゆらと動いてセリフを話すように
    見せているのが面白いですね。ありそうで意外と見ない手法ですね。
    手間かかるんでしょうねぇ…
    道中のPと伊織の会話もテンポいいです。


    辰三P

    こちらも24時間テレビにありがち?なアイドルによる中継っぽい
    テイストで作られている動画です。

    こういった「よくある」フォーマットで作られていると
    見るほうとしては「あーあれね」という感じで安心して観ることができます。
    感情移入しやすくなるというか。
    春香・律子・やよいをメインとして(やよいはカメラマン役なのであまり出ませんがw)
    765プロオールスターでそれぞれに少しずつセリフがあります。
    それぞれのアイドルのちょっとしたセリフがちゃんと個性が出ていて、
    いいな、と思いました。

    -------------------------------------------------------

    以下余談。

    さて、「24時間アイマスTV!~みんなまとめてアイドルマスター~」という
    企画についてですが、ニコニコ大百科の
    24時間アイマスTV!~みんなまとめてアイドルマスター~
    の記事を参照してください(丸投げw)

    上記のページの番組表の部分を見ていただきたいのですが
    番組枠の部分がいわばジャンルになっているのがわかると思います。
    「架空戦記」「バラエティ」「映画」「講座」「紳士」(w……
    などなど多数のジャンルがありますね。

    この企画を見た頃というのは、自分はまだニコマス動画は作っていませんでした。
    そもそもこの頃は旅m@sというジャンルはほぼなく(旅m@sという言葉も
    この後にできたような)いわゆるPV動画全盛の時代でした。
    数々の有名Pのニコマスを見つつ、
    「自分がこんな動画作れるわけないなぁ」とか思っていたのです。

    ところが。

    この企画(24時間次々といろんなジャンルの動画をまんべんなく流す)を
    見たことによって、「あー、自分ができる能力の範囲でニコマス動画を作ればいいのか」
    と思いまして。
    それが、この年の8月ニコマスPデビューとなるひとつのキッカケになったわけです。
    何がどうなるか世の中わかりませんね。

    もちろん、この企画の以前からさまざまなジャンルの動画があったわけですが
    (だから別に高いレベルの動画だったわけでもないし、PVばっかりだったわけでもない)
    こうやって「いろんなジャンルを一挙に集中して見る」という時間を与えてくれたのが
    この企画だったのだと思います。

    企画って大事。
    ま、自分でやろうとは思いませんが…w

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。