ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

Blenderでモデリング(上半身)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Blenderでモデリング(上半身)

2013-06-22 21:51
    説明する事が減ってきて、ただの作業スクショになっていますが
    引き続き上半身を作っていきます。
    まず背中側に肩甲骨っぽいラインをざっくりと作ります。
    分かりやすいように後の視点でも正面の下絵を設定しました。



    前と繋げます。



    ループカットで辺を増やして調整します。



    作業中、一部のポリゴンが邪魔な時は消したいポリゴンを選択して



    Hで非表示に出来ます。Alt+Hで再表示出来ます。
    またShift+Hで選択面のみ表示出来ます。



    残りの腕の付け根を作っていきます。
    後で腕を作る時に調整するのでざっくりです。



    背中側も作っていきます。



    選択している部分が肩の可動範囲になる予定です。



    次に肋骨の下のラインをざっくりと作ります。



    胸との間を埋めていきます。



    背中側も面を伸ばして作っていきます。



    つづく

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。